カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

10000アンペアのモバイルバッテリーは災害時や旅行に便利?

 

 

 

 

こんにちは〜。

 

こないだサマソニに行った記事を書きましたが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

サマソニ前に、

 

10000アンペアのモバイルバッテリー

 

を買ったので紹介してみます。

 

買ったのは

 

セレンという会社の、

 

SC-A10000Lmという商品。

 

 

 

 

「なぜこんな大容量のモバイルバッテリーが必要なの?」

「旅行やフェスで便利?」

「何かデメリットはある?」

という疑問に答えたいと思います。 

 

 

 

 

 

なぜ10000アンペアのモバイルバッテリーを買った?

 

少し前にtwitterで、

 

「災害で停電した時のために、

大容量のモバイルバッテリーを持ってた方が良い」

 

というツイートを見たんですよね。

 

地震や大雨などの災害時、

 

「もしかしたら、コレから停電するかも?」

 

という時に出来るだけたくさん電気を貯めておいたら便利。

 

そして、ちょうど自分が持ってたモバイルバッテリーが、

(容量は大分少ない)

接触が悪くなり調子が悪く、

 

「買い換え時かな〜?」

 

と思ってたんです。

それなら、

 

「どうせ買い換えるなら、

出来るだけ容量の大きい物を買おう」

 

となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このモバイルバッテリーを選んだ理由は?

 

コレを選んだのは、

 

iPhoneで使えるライトニングケーブルが

最初から付いている事。

 

そして、

 

予算は1万円以内

 

で、

 

なるべくデカい容量。

 

が条件。

流石に1万円以上は出せないですよね〜😅

この条件に合うものだと、

一番容量の大きい10000アンペアの物を選ぶことになりました。

 

 

 

 

モバイルバッテリーの効果は?

 

このモバイルバッテリー、

今使ってるiPhoneSEを、

3回満タンにする事が出来るんですが、

 

旅行中かなり便利。

 

旅行中、電車やバスに長時間乗ってる場合、

 

「ずっとTwitterとか見たいけど、

電池の残量が気になって、できない…」

 

と思うじゃないですか?

でも、

 

このモバイルバッテリーは、

iPhoneの電池3回分の容量。

まず残量が無くなることはない。

 

電池が切れる心配がない分ストレスが少ないです。

旅行とか頻繁にされる方にはオススメです!

 

 

 

 

大容量モバイルバッテリーはフェスでも便利?

 

サマソニ前に買ったと書きましたが、

フェスではタイムテーブルを調べるのに、

ネットに繋ぎますし、

 

会場の状況を知るためにネットに繋ぎたい。

 

またSNSに投稿するためにも電池を確保したいですよね。

フェスはたくさんの人が来るので、

電波が悪い事も多いです。

その分電池をいつもより多く消費する事もありますもんね〜😅

 

始発まで家に帰れない、

クラブに行く人も持っていると便利

だと思います!

 

 

 

 

 

デメリットは?

 

一つデメリットがあります。

それは…

 

重い😅

 

スマホより少し重たいくらいですが、

繋ぎっぱなしだと、

 

スマホを2個持ってる位の重たさ。

 

スマホをポケットに入れる人には、

ちょっと負担ですよね〜😅

 

繋げたまま使うのもちょっと難儀します。

片手で持つには少し重たい。

 

でも、デメリットはそれ位です😅

 

 

 

 

まとめ

 

  1. 大容量モバイルバッテリーは災害時に便利
  2. 旅行中電池が切れるストレスが無いので便利
  3. フェスでも便利
  4. デメリットは重たい事だけ

 

本当にデメリットは重たい事だけなので、

大容量モバイルバッテリー、オススメです!

 

ちょうど明日からまた旅行に行くので、

また役に立ってもらうつもりです!

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村