カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

光の使い方がすごく1時間半があっという間だった!MUSEのライブ@横浜アリーナ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し間隔が空きましたが、

 

2017年11月13日に横浜アリーナで行われたMUSEのライブ

 

に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20171117182643j:plain

 

 

 

 

 

夏のソニックマニアに続いての首都圏遠征。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グッズ売り場で購入したものは?

 

開場2時間前位に横浜アリーナに着きグッズ売り場へ。

先行販売やってました。

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20171117182731j:plain

 

 

 

 

タオル買ったんですが下方のロゴわかります?

 

横浜アリーナ公演限定。

 

買いませんでしたがスリップマットも。

買っとけばターンテーブルがオシャレになったかな〜?

 

 

 

 

運営がグダグダ?

 

しかし、

 

クロークも先行でやってくれたら良かったのに。

 

とも思いました。

 

というのも開場時刻の30分前から整理番号順に並ばされ僕の席はアリーナのCブロック。

遅めの整理番号だったのもありますが、

 

入場してクロークに荷物を預けるまで、

 開演の10分前までかかったんですよね。

 

全ての客を会場に入れるまでかなり時間がかかり開演時刻を20分位遅らせる羽目に。

クロークが開場前にあって早目に荷物を預けられたら、ここまで入場に時間がかからなかったのでは?

 

もしくは開場を開演の1時間前ではなく1時間半以上前にしたら、

大分スムーズだったんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主催がHARD ROCKだったから?

 

今回主催がHARD ROCKだったから

HARD ROCK主催のライブは僕は見たことないんですけど、

やっぱり経験があまりないからグダグダな運営になったんですかね?

 

ともかく開場の1時間半前くらいに着いて(早!(笑))暇だったので、

やることなくて並ぶしかなかったんで仕方ないんですけど、

「並ぶよりセブンイレブンでビール買って飲んどけば良かった」とか思っちゃいました。

というか後で考えると並ぶ必要はなかったかも。

 

 

 

前半はのんびりしたライブ?

 

で、MUSEのライブ開演したんですが、

こう思ったのは僕だけでしょうか?

 

時差ボケで前半はのんびりやってた?

 

というのも2013年のサマソニで見た時も前半は同じ様にのんびりしてましたし、

音に間があるというか「テンポがのんびり過ぎるなあ〜」と感じました。

時差ボケでもしてたんでしょうか?

 

14日は2日目で最初からベストの状態だったんじゃないかと思うので、

「14日の方にしとけば良かったかな?」と思っちゃいました。

いや「テンションが上がってなかった」が正しい?

マシューは気分にすごくムラがありそうですよね…(笑)

 

 

 

 

 

ライブ中どんな演出があった?

 

テンションがようやく上がったのはSTARLIGHTでマシューが

 

「バカ殿」みたいな赤と金の派手なガウン

とピンク縁のサングラス

 

をかけて出てきた頃でそこからの展開は申し分なく、

あと、「MERCY」があんなに爆発力のある曲だとは知らなかった…。

 

水色やピンクの紙吹雪?いや羽?

がバズーカみたいに発射

 

されて会場全体を感動と興奮で爆発的に包みました。

 

あ、すいません、ここだけ写真撮ってました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20171117184525j:plain

 

伝わり切りませんがやっぱりMUSEのライブは光の使い方がすごいですよね。

あと今回そのせいか写真撮ってる人がすごくいたな…(笑)

インスタ映えする…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「DRONES」はすごく良いアルバム?

 

あと、前の記事

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

で書いたことを訂正したいんですが、

 

「DRONES」はすごく良いアルバムなのかもしれない。

 

と思いました。

 

というのもライブで聴くと、

 

アルバム1曲目の「DEAD INSIDE」は、

すごく宇宙的でMUSEらしい良い曲!

 

と感じて終わった後もずっと脳内再生。

「PSYCHO」や「MERCY」、「THE HANDLER」はライブの前から良いと思ってたんですが、

 

「THE GLOBALIST」の雰囲気は、

神々しいバラードでMUSEらしい世界に引き込まれました。

 

この曲をやるなら似たような曲の「UNITED STATES OF EURASIA」は、

やらなくても良いですね。

(やってくれたら喜びましたが)

 

最近あまりロックを聴いてなくて、

それが原因でアルバムの良さを分かりにくかったかもしれないです。

よく考えたらMUSEの過去のアルバムも、ちょっと聴いただけでは分からなかった。

そして、よく考えたら過去のアルバムが出た後には大抵直後にライブがあったので、

分かりやすかっただけかもしれません。

 

 

 

あっという間の1時間半

 

少し脱線しましたが後半は一気にMUSEらしさが出て素晴らしい展開。

「KNIGHTS OF CYDNIA」で締めくく理、あっという間の1時間半。

アンコールなかったですがメンバーもみんな年を取って、

あれだけパワフルなライブを1時間半もやったら次の日に差し支えるんでしょうね。

 

でも次があれば、また横浜or東京まで見に来ます!

 

 

 

ライブの後は?

 

ちなみに、その後は菊名まで歩き横浜の友達と家系ラーメン食べました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20171117183204j:plain

 

 

菊名武蔵家おいしかったんで、また行きたいです。

 

翌日は横浜市内を散策してから鎌倉に行く予定でした。

でも急用で翌日早く岡山に戻らないといけなくなって、

ホテルの前にあった神奈川県立歴史博物館の建物を見るだけに。

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20171117183510j:plain

 

 

 

 

 

 

近い内に横浜・鎌倉リベンジを!

 

こんな素敵で古い建物をもっとたくさん見たかったので、

 

近い内に横浜・鎌倉リベンジをしたい!

 

と思っています。

しかしMUSEのライブと横浜・鎌倉観光の相乗効果でアドレナリンがドバドバ出て、

15日には廃人になって働いてる予定だったので、このタイミングを逃したのはすごく残念。

 

しかしライブに行けただけでも充分。

MUSEのライブは後々まで記憶に残るような素敵なライブでした。

 

それでは、今回も読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

追記:2018年6月に鎌倉リベンジしました。

下の記事から5記事ほど長文が続きます。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com