カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

D.A.Nのライブを見に行ってきた

 

 

 

昨日2018年11月23日岡山のYEBISU YA PROで、

D.A.N.のライブを見に行ってきたので、

 

f:id:tatsuyakawakami:20181201173733j:plain

 

手短に記事にします。

 
D.A.N.RADIOHEADっぽい音をテクノやハウスの様に
グルーヴィーにやるバンドと僕は解釈してます。

 

D.A.N.のライブは去年の12月以来。

前回は割とパンパンに人が詰まってましたが、

今回は前回よりも人は少なくスペースがありました。

 

今回は7月に出たアルバム「Sonatine」が出て、

岡山では初めてのライブ。

 

 

 

「前とは違うライブなんだろな〜」と期待。
 
 
 
ライブが始まると昔の曲も新しい曲も、
曲と曲の間で途切れずにDJの様に繋げられて演奏。
グルーヴィーでゆるゆる踊れる感じでした。
気持ち良い…。
 
しかし、この気持ち良さが落とし穴でした。
 
僕、この日は仕事を16時で抜けて、その後ライブを見に行きました。
朝早かった上にその日は忙しくて疲れたせいか、
(飲食店員です)
 
ライブ中にウトウトしてしまった…😅
 
 昔からよくあるんですけどね〜。
エゴラッピンとかでも寝たことあるし、
クラブに行ってテクノのDJでもよく立ったまま寝ますし、
(これはオールナイトで時間が夜中や朝方というのもありますが)
坂本龍一も「寝てしまうライブは良いライブ」と言ってた様な言わなかった様な。
 
D.A.Nのライブはちょっと刺激が少ないけど、
気持ちの良いライブでした😅
 
それは置いといて「やはりもうちょっと何かが足りない」と、
ライブ見て思いました。
もうちょっと、
 
「不穏さ」とか「不気味さ」があっても良いのかな〜。
 
いやそれだと、そのままRADIOHEADになってしまうか。
あと上のアルバムに入ってる初期PRODIGYみたいな曲、
やって欲しかった。
アレやれば刺激的だった。
 
今のままでは、いささか音が綺麗すぎるかも。
 
ワンマンじゃなくて他のバンド、
もしくはクラブ営業の時にテクノとかのDJを前後に置いたら、
面白そうだなとは思いました。
 
ちなみにワンマンなんでライブが19時半には終わったんですが、
 
早い(笑)
 
終わった後ラーメンでも食べに行こうと思いましたが、
行きたかったお店は祝日のご飯どきで並んでました…。
 
ちなみに今日もこの後はYEBISU YA PROで、
YOUR SONG IS GOOD思い出野郎Aチームのライブに行ってきます。
 
 
 
今日はこんな感じです。
それでは!