カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

越前福井浪漫麦酒と「へしこ」は相性が抜群?えちぜん鉄道の電車と駅は?

 

 

こんにちは〜。

前回は越前大野から福井駅まで戻った所まで書きました。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

今日はその続きで福井駅で飲み食いしたのと、

えちぜん鉄道についてです。

 

 

 

飲み食いしたのと電車の話。

そんな重要な事はないですね。

日記。

 

あと結構大きめなミスをしました😅

 

割と長くなったので独立した記事にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 8番らーめんは懐かしいけどハイテク?

 

バスで1時間のなかなか長い移動でしたが、

福井駅に戻ってきて一安心。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807222423j:plain

 

 

8番らーめんに行きました。

岡山にもお店がありますけど、

地元に昔お店があり懐かしかったんです。

 

さらにバスに乗ってる間に、

やたらと8番らーめんの看板が主張してくるので、

気になって食べました。

 

お隣の石川県の小松市に本店があるんですね。

距離的にはそこまで遠くないか。

電車で1時間半くらい?

 

豚骨醤油の「コクうまらーめん」を食べました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807222412j:plain

 

タブレットで注文するというハイテク。

個人的にはとても良いと思います。

福井駅の中で交通系ICも使えるから、

店員さんの負担が少ない。

 

 

 

 

 

越前福井浪漫麦酒って美味しい?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807222904j:plain

 

同じく福井駅内のNOMOSSAという立ち飲み屋で、

越前福井浪漫麦酒アンバーエールを飲みました。

 

サッパリして美味しかったです。

 

買って帰れば良かったかな?

 

 

 

 アンバーエールは広告が無かったです😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「へしこ」って何?ビールとの相性は?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807222926j:plain

 

「へしこ」をツマミに飲みました。

 

鯖をぬか漬けしたもの。

 

塩分と旨味がギュッと詰まってて、

ビールとの相性バツグンでした😚

 

 

 

 

 

 

 

 

えちぜん鉄道の電車と駅はどんな感じ?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807222938j:plain

 

そして、この後はえちぜん鉄道三国芦原線で、

あわら湯のまち駅芦原温泉まで。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807223012j:plain

 

えちぜん鉄道福井駅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807223024j:plain

 

新しい木の感じで綺麗です。

ただ切符を窓口で人から買うシステムには困りました😅

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190807223036j:plain

 

30分に1本でも、「本数いっぱいある!」と安心(笑)

 

そして電車はのんびり、あわら湯のまちまで。

しかし電車が着く直前、とんでもない事を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

ミスをして時間とお金をロスした?
 

 

痛恨のミス…😅

その後ホテルにチェックインしてから、

福井駅に電車で戻り荷物を取りに行きました。

 

3日間のうち貴重な2時間をロスしました…😅

お金も1340円もかかった…。

 

 

と思いました😅

 

福井駅でスパッと荷物を取り、

来た電車が折り返すのに乗ったので、

時間のロスは最低限で済みましたが…😅

これからはまず荷物を最初に取りに行く様にします😅

この日は暑い中歩いたので疲れたのもあるかな😅

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

  1. 8番らーめんタブレットで注文する
  2. 福井麦酒アンバーエールはサッパリして美味しい
  3. 「へしこ」は鯖の糠漬け。塩気と旨味が凝縮されてビールとの相性が抜群
  4. えちぜん鉄道福井駅は新しい木の感じでオシャレ
  5. ただ切符を買う窓口は人力なのがイケてない
  6. 預けた荷物は最初に取り出しましょう…

 

 

教訓みたいなのもありますが…😅

 

次は芦原温泉で泊まったホテルの事を紹介します。

それではまた明日〜! 

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com