カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

タイトルの意味は見れば納得?岡山県民が「ひるね姫」を見て思ったこと

 

 

 

 https://www.instagram.com/p/BRpyJkpFnHd/

ひるね姫ラッピング電車。岡山が舞台なので。#ひるね姫 #岡山 #山陽本線 #赤穂線

 

これは少し前に撮った写真です。

岡山では今、このひるね姫電車が走ってて、

あと、ファジアーノ電車とか、

お隣広島の、カープ電車にサンフレッチェ電車とか、

いろいろ走ってるんですよね…(笑)

(広島に行く電車も走っているため)

 

で、28日に「ひるね姫」を見てきました。

前日に青春18きっぷで丸1日電車に乗ってたためか、

体が重かったですが…(笑)

前後しますが、こちらも早い内に記事にします!

 

さて、ここからネタバレ事項なんで、

ひるね姫」をまだ見てなくて内容を知りたくない方は、

一旦撤退することをオススメします。

ただ、読んでから映画を見てもそんなに問題はない気もします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局あのSF側世界は本質の話には関係あったの?

 

って思いました。

取り敢えず、冒頭がいきなりSFから始まったのが意外でした。

もっと現実的でSFはおまけな感じのアニメかと思っていたので。

まあ、結局おまけだったってことになりますか…(笑)

SF世界が無かったらすごく地味な話になるとは思うんですけど、

結末にはそんなに関係無かったと思うので…(笑)

 

岡山県内が舞台なのに?

 

なんで岡山県内の下津井港が舞台なのに、

岡山県内の岡山空港じゃなくて高松空港に行ったの?と思ったんですが、

あれはよく考えたら、

「バイクで瀬戸大橋を渡る」という演出のためですね。

わかるんですが、岡山県民は納得いかない人も多いかも(笑)

 

ココネは話の半分くらい寝てる?だから「ひるね姫」?

 

しかし、あの魔法とか鬼とかの SF側の話は実際に起こってなくて、

全部ココネが寝てた時の夢だったってことですかね?

まあ、それだと「ひるね姫」ってタイトルに納得がいきますけど。

 

お祖父さんが真剣な話してる最中に寝るなよ!(笑)

 

大阪に行っちゃった時も、車?バイク?に自動運転の機能があったから、

寝てる間に(なぜか)大阪に行っちゃったってことですね。

 

スタッフはガンダムエヴァが好き?

あと、渡辺の部下は出来ない奴ばかりで少しかわいそうでした…(笑)

 さらに気になった点として、

このアニメの製作陣はエヴァガンダムが好きなんでしょうねえ。

「鬼」はめちゃめちゃ使徒だし、

ちょっとシン・ゴジラっぽくもありました。

翼生えるのもウイン◯ゼロみたいでしたし(笑)

 

ココネのお母さんが死んだ原因は?

 

あと、ココネのお母さんが死んだ本当の原因は、

自動運転の実験が失敗したからですかね?

エンディングの所で車に乗って、

お母さんはそのまま帰ってこなかったってことなんですかね…?

実験が成功してたら、

自動運転はもう完成してるはずですもんね。

そう見たら、エンディングが余計に寂しくて懐かしいものに思えます。

 

 

高畑充希ちゃんは声優も歌も良し

 

あと、よくCMとかである、

ただ歌が上手いだけの女の子が有名な曲をカバーするパターン、

嫌いなんですけど、

高畑充希ちゃんはミュージカルとかやってるだけあって、

良かったですね。

CM見たときは「なんか、なんかなあ?」と思ってたんですけど(笑)

 

映画が終わったあとに思ったこと

 

あと、映画終わった後、

泣いてる人がいっぱいいたのは、

すいませんが僕にはよくわかりませんでした…。

というのも「この世界の片隅に」と比べたら、

全く泣くような内容ではなかったので。

ひるね姫」は面白かったけど、

あくまでエンタテイメント的な話だと感じました。

 

個人的には、

君の名は。」とは同じくらい面白かったですけど、

この世界の片隅に」には及ばない感じですかね。

でも、充分に面白かったと思います!

ただ、もしかしたら他の都道府県の人はそうでもないんでしょうか…?(笑)

 

それでは、この辺で失礼します。

読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

よろしければこちらもどうぞ。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com