カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

ニューバランスのスニーカーを修理してもらった

 

 

 

 

修理してもらったスニーカーはどんなもの?どう壊れてた?

 

昔、記事にしたこのスニーカーですが、

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

写真の紫赤のニューバランスのスニーカー、

ソールが剥がれてベロンベロンになって、履けなくなってたんです。

最後に履いた時、電車の中で剥がれてるのに気付き、パカパカ音がして恥ずかしかった…(笑)

 

 

 

 

修理してもらってどうなった?

 

修理してもらい、こうなりました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170211131415j:plain

 

靴底が真っ白な新品に変わったのがわかりますか?

この部分を交換してもらいました。

元の部品と違うものになり少し格好悪くなりましたが「また履ける」のでそれで充分。

同じカラーってなかなか無いもので、

捨てたら2度と出会えないので。

 

10年前のスニーカーで同じ色は見たことがなく、お気に入りの一足なので修理して履きたかった。

靴底さえ直せば上の皮の部分は10年くらい持つそうです。

 

 

 

 

修理してもらったお店はどんなとこ?

 

今回修理してもらったお店が岡山市東区万富駅の辺りにある、

 

フットライト

 

というお店。

 

footlights.jp

 

ネットでスニーカーの修理をしてくれるお店を探してたら、ここが出てきて。

長船から吉井川の東の岸沿いを北に行った所にあり、

(長船ドライブインの横の川沿いの道を北へ)

割と変わった所ですが「なかなか行かない所で面白い」と思いました。

最初は道に迷いましたが…(笑)

 

しかし店のご主人は靴に対する技術も知識も愛もありそうで、

「頼んで良かった」と思ってます。

スニーカーだけでなくブーツも修理してもらえますよ!

(というか、そっちがメイン?)

 

 

 

職人が教えるスニーカーの手入れの仕方は?

 

スニーカーの正しい手入れの仕方も教えてもらいました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170211132459j:plain

 

写真がゴチャゴチャしてますが、

 

「雨ジミ水洗い」と書いてあるものと赤い細長いものが、

革製品用の洗剤。

 

写真左と奥にチラッと写ってるのが革製品用のブラシ。

 

白い箱がデリケートクリームです。

 

スニーカーの手入れって、

「天気の良い日に太陽光に当てて干して、その後防水スプレーをかける」

という風にA○C○ートとかで教えてもらえますよね?

それだけじゃ良くないらしいです。

 

僕が教えてもらったのは、

 

まず革製品用の洗剤とブラシで水洗いし(靴の内側も)、

洗ったスニーカーを袋に入れ

さらにホームセンターで買ってきたシリカゲルを入れて、

(お菓子に入ってる乾燥剤でも良いらしいです。

無いと乾くのに一週間くらいかかるそう)

日陰で1日かけて乾かし乾いたらデリケートクリームを、

ケチる位のつもりで薄くぬる。

 

というものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手入れ用品を全部揃えたらいくらする?

 

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY スエード&ヌバックシャンプー 2038 (マルチカラー)

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY スエード&ヌバックシャンプー 2038 (マルチカラー)

 

 

これが1620円。

 

 

これが324円。

 

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム  2026 NT ニュートラル 60ml

[エム・モゥブレィ] デリケートクリーム 2026 NT ニュートラル 60ml

 

 

 これが972円。

 

[アールアンドデー] ブラシ プロブラシ  703131 WH ホワイト フリー

[アールアンドデー] ブラシ プロブラシ 703131 WH ホワイト フリー

 

 

 これが1080円。

 

全部揃えたら3996円、割としますね。

 

 

 

 

 

 

壊れたものも修理して使いたい?

 

やっぱりお気に入りの靴って捨てたくないですよね。

ゴミ箱に捨てる物はなるべく少なくしたいですし。

 

持ってるものは完全に使えなくなるまで使い、

壊れても修理できれば何度でも直して使う。

本当に必要がなければ物は買わない。

 

と思います。

ミニマリストにも通じますか。

こういう風にしていくと本当に必要なものが残って部屋がスッキリしていくはず。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

おわりに

 

上のスニーカーが履けなくなった時、悲しかったので、

また履けるようになった時、すごく嬉しかったです。

興味を持った岡山の人はフットライトに行ってくださいね。

お店のご主人が宣伝して欲しそうだったので(笑)

僕もまた一足スニーカーが履けなくなったので、また持ち込もうと思います。

 

それでは今日はこの辺で失礼します。

寒いのに読んでくれてありがとうございます!