読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワタツブログ

読書、歩く事、音楽など日常身の回りにある物を。

一日2分×2のドローインと普段の生活で腹筋を鍛える

 

 

 

 

 

こんばんは。

最近、腹筋が上手く使えてなくて弱ってる気がしまして。

何をするにも、動くのには腹筋があると楽なものなんです。

以前にこういう本を読んだんですが、

 

 

腹だけ痩せる技術 (メディアファクトリー新書)

腹だけ痩せる技術 (メディアファクトリー新書)

 

 

この本によると、

お腹を背骨に向けて30秒引っ込める運動(「ドローイン」という)

をするだけで、

その後意識しなくても腹筋を使える様になって、

お腹が凹んでいく、という内容です。

 

で、慣れて平気になっていくと、

30秒以上やっても良くて、

やはり長い方が効果が高いです。

僕の場合、2分以上やっても平気なので、

暇があればちょいちょいそれをやっています。

一日2回やれば調子良い感じですね。

慣れてないと30秒でもしんどいかもしれませんが。

 

ちなみに、

 

僕は一切筋トレはやっていません。

 

っていうのも、

筋トレってしんどいじゃないですか(笑)

取り敢えず、いろいろな意味で毎日続かない。

それに、僕の考えでは、

日常生活の合間で体を鍛える方が都合が良いので。

 

僕の場合、岡山駅の中のカプリチョーザで働いているのですが、

一日に何十回とスパゲッティが1〜3食分が入った手鍋を、

上下させる動きをするんですよね。

一食分が300〜400g位ですかね〜。

それをずっと繰り返してたら、

筋トレやるのと同じ位の負荷になるので。

で、その時に前述のドローインで腹筋を引き締めると、

上手く腹筋を使えて体全体の動きが効率の良い感じになります。

 

それに、度々記事にもしてますが、

ウォーキングで足腰も鍛えています。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

上半身を鍛えるのは下半身を鍛えてから。

 

というのを聞いた事があるので。

実際、上のドローインもウォーキングした後の方が、

うまくやれる気がします。

ちなみに今日も8km位歩いたのですが、

最近その位歩かないと負荷にならなくなってきました。

それ位歩くと重い物を持った時、 

しっかり地面に足が付く感じがして、

足腰がガッシリしてくる感じがします。

 

 

 

 

 

歩くと体幹が鍛えられるそうです。

腹筋を付けるのも、

背骨周りの筋肉が付くという事で、

体幹が鍛えられる事になるんじゃないでしょうか。

ちなみに、体幹についてはこの本が良いです。

 

 

「体幹」ウォーキング

「体幹」ウォーキング

 

 

 

 

 

体を鍛えるのに参考になりますでしょうか?

体を鍛えたら何かと良いですよ。

世界が変わります。

ご飯もたくさん食べられますしね。

 

ちなみに、この内容で記事を書こうと思ったのは、

僕自身、この事を忘れていたからです。

本で読んだ内容って割と忘れますからね。

上手くいった感触をしっかり記事にしておくと、

僕自身たまに思い出せていいかと思いまして。

 

それでは、今日も読んでくれてありがとうございます。

それでは。