読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワタツブログ

読書、歩く事、音楽など日常身の回りにある物を。

「君の名は。」を見て思った事

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20160912141204j:plain

 

君の名は。朝一のイオンシネマで見てきたんですが、

すごく良かった。

もう34のおっさんですが、何だか切ない気持ちになりますねえ。

 

 

瀧くんはガンダムSEEDキラ・ヤマトに似ている?

 

まあでも、いろいろ思う事はありますが、取り敢えず、

 

主人公の一人の瀧君は、

ガンダムSEEDキラ・ヤマトみたいだったな、と。

 

f:id:tatsuyakawakami:20160912141640j:plain

 

f:id:tatsuyakawakami:20160809233332j:plain

 

上が瀧君、下がキラ・ヤマトですが、

いざ並べてみると、

 

そうでもないかな…。

 

瀧君がいつ「僕はもう殺したくないのにー!」

と叫ぶか不安だったんですが。

 

 

 

RADWIMPSの歌は個人的にはうるさいだけ

 

あと個人的にはRADWIMPSの歌は微妙でした…。

僕がもう10年若ければ好きになるのかな…?

いや、20代前半の頃から、

知り合いが聴いてたりはしたけど、

全くハマりそうな気配はなかったもんな…。

 

帰り道の車の中でなぜか

 

チャットモンチーの「生命力」

 

 

生命力

生命力

 

 

を聴いてたんですが、

 

あ、こっちの方が良い!

 

と思っちゃいましたね。

取り敢えず、ギターをジャカジャカ弾く曲が、

うるさくて違う気がして。

それなら女の子のボーカルのバンドにした方が、

もっとソフトな印象になるし、

男性ボーカルならギターは抑えた方が良い、

そういう風に感じました。

 

その方が僕より上の世代にもウケる、

老若男女にウケる良いものになるので。

 

取り敢えず、主題歌の面では個人的にはイマイチです。

 

サマーウォーズ」が山下達郎だったのは

最高だったんですけどね。

 

 もちろん内容の方もすごく好きな作品です。

 

 

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

サマーウォーズ スタンダード・エディション [Blu-ray]

 

 

 

さて、そろそろ「君の名は。」の内容へ…。

しっかり開業してネタバレ事項を書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「まゆごろうの大火」について(ここからネタバレあり) 

 

すごく設定が細かいですよね。

 

「まゆごろうの大火」は何の意味があったの?

 

ってブログに書いてる人いましたけど、

あれは火事で書類が焼けて無くなったのがポイントでしょうね。

つまりは、書類が焼けてなくなったから、

村の人はすごく昔も糸守に、

彗星の欠片が落ちた事を知らないわけで。

知ってたら多分村人みんな、

彗星のニュースを聴いた途端警戒して、

話が成立しなくなりますから。

 

三葉がパンチラする事について自分なりの解釈

 

あと、

 

三葉が山道を自転車で漕いでる時に、

パンチラするのはいるの?

 

ていうのも、単純に、

 

ミニスカの女子高生が山道を自転車漕いでるのに、

下からのアングルでパンチラぐらいするのは当然。

 

というリアリティを追求しただけではないでしょうか。

いや、しかし、奥寺先輩も良かったな。

そういうサービスカットは多かった。

奥寺先輩、本当にすごく良かった。

 

 

思いの外ショックを受ける展開 

 

しかし、観る前は、

「距離的に離れた二人の男女が入れ替わって、

後でお互いを探し始める」

っていう展開かと思ってましたが、

 

彗星の欠片が落ちてきて、

片方の住んでる村が消滅する

 

っていう展開がかなりショッキングでした。

よくある言葉を使うと「斜め上の発想」ってやつ。

「すごく辺鄙な村ではあるけれども、

どうにかたどり着けるんだろう?」

って思いながら見てましたから、

希望を打ち砕かれる感じで。

村の人達に呼びかけても誰も逃げてくれないのもリアルでしたね〜。

 

後は変電所を爆破したのにもビックリ。

「これから俺たち犯罪者だ」って言ってましたが、

マジですね…(笑)

 

あと、米を口に含んで発酵させて酒にするっていうのは、

お酒が出来た起源みたいな話ですよね。

 

女の人が数人で餅(米)を付いてて、

ペチャクチャ喋りながらやってたので、

唾が飛んでそれがお酒になった、みたいな。

 

そんな話だったと思います。

まあそりゃ三葉もキャー言いますわ(笑)

 

取り敢えず、すごく良い話でした。

なんだか恋がしたくなる…(笑)

お金があったらもう一回見に行っても良い様な。

 

 鑑賞後の感想

アニメは元々好き

 

ちなみに大学生の頃は結構アニメは見てたんです。

映画をあまり見ないのは昔からですが。

今は続き物のアニメは見る時間があまり取れないので、

こういう映画の一話完結ものは見たくなります。

他にも何本かアニメの映画ありましたよね。

また観に行こうかなあ。

 

古い映画館もいいけど映画は音の良いところで見るべき

 

あと、やっぱり大きくて音の良い映画館は良いですね。

岡山メルパも良いけど、

正直、映画は音の良い方が良いなあ…。

僕みたいに一回しか見れないお金の無いやつは逆に尚更かも。

 

旅がしたくなる

 

あと、見てて旅がしたくなります。

(「高校生が東京から岐阜までの新幹線と電車の運賃、

何でそんな気軽に払えるの?

奥寺先輩とツカサ君も」

っていう疑問は置いといて)

でも、若者が数人で楽しそうに東京駅で新幹線に乗るってのは、

楽しそうな風景ですよね。

 

女の子に会いに遠くまで旅に…良いですね。

 

 

それでは、今日はこの辺にしたいと思います。

月曜日の昼間から失礼いたしました。

 

よろしければ読者登録もしくは、

Twitterのフォローお願いします!