読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワタツブログ

読書、歩く事、音楽など日常身の回りにある物を。

サマソニ大阪について3 〜2012年のゲリラ雷雨〜

 

 

 

やはり、昨日の記事を書いた後はアクセスがあまりありませんでした…(笑)

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com


 

なのでまた、検索流入を意識した記事を書こうかと…(笑)

この記事の続きです。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

この記事の最後に書いた様に、

2012年の1日目にゲリラ雷雨に合ったんですね。

レアケースではありますが、

「こういう事もある」という感じで書いていこうかと。

 

その日、それまでは至って快晴だったんですよね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20160706101215j:plain

 

f:id:tatsuyakawakami:20160706101244j:plain

 

Perfumeを見てた時でした。

「レーザービーム」とかやってた頃で、ノリノリでした…(笑)

 

でも、途中からが近くにバシバシ落ちてきて、

急に雨雲が広がって、

ヒョウまで降ってくるという…。

危ないのでもちろんライブは中断です。

近くのスタジアムに避難させられました。

雷が近くにバシバシ落ちてきて、

雨もいきなりひょう混じりの大粒なのが降ってくるんで、

オーシャンステージにいた人みんなパニックアットザディスコ状態でしたね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20160706101534j:plain

 

地面に敷いてあったブルーシートで雨で避けてる人達もいました。

これは面白かったですね。

 

スタジアムに避難して、

「取り敢えず雷に当たる事は無い」と安心したものの、

 

「これからタイムテーブルは

どうなっちゃうんだろう…?」

 

という不安が広がりました。

この時運良く友達と四人で避難できたのですが、

正直、一人で避難する事にならなくて良かったです…。

みんながいたから少し安心できた…。

 

その後、雨もやんで雷も収まり、

他の友達とも合流できて良かったんですが、

地盤はドロドロ、水溜りだらけで、

僕の服もビショビショで。

その後も曇りで天気は良くならなくて乾かなかったので、

その時僕は地元のアウトレットの店で売ってる、

安いショートパンツを履いていたのですが、

(岡山の人はSHOTって言ったらわかりますか?(笑))

次の年から速乾性のあるコロンビアのショートパンツを履きました。

サマソニ大阪について2」で紹介したハットも。

 

 

 こんなやつです。

 

駐車場で様子を見てたらPerfumeが少しだけ出てきて、

 

チョコレイト・ディスコ

 

をやってくれました。

 

https://www.instagram.com/p/Oei98fROHd/

再開後のチョコレイト・ディスコを忘れないよ。

 

本当にこれは忘れられません。

今思い出しても涙が出てきそうです。

僕の中でPerfumeの株が、

元々好きでしたが、

グイッと急上昇した瞬間でした。

次の年も見ましたし(この時も機材の調子が悪そうで残念でしたが…)

京セラドームのツアーにも行きました。

 

 

 

 

 

しかし、それは置いておいて、

その後もなかなかカオスでした。

タイムテーブルは遅れて遅れて、

トリのNEW ORDERの時間が短くなったり。

好きな人は残念でしたね。

でも、もっと残念だったのは、

ジャミロクワイとピットブルがキャンセルした事ですよね…。

友達がジャミロクワイのキャンセルで泣いてました…。

 

食べ物の屋台には長蛇の列が出来、

かき氷屋の屋台はスカスカで、

そこのお兄さんが、

 

「うちは空いてるよー!!

すぐ食べれるよー!!」

 

とヤケクソなテンションで叫んでたのが今でも忘れられません…(笑)

 

ただ、個人的にその後に楽しみにしてたHOOBASTANK

 

f:id:tatsuyakawakami:20160706104717j:plain

 

雨上がりだったのもあって、

重たい音が最高でした。

 

(すいません、

雷雨の話からは逸脱してますが…(笑))

 

僕が22歳位から好きなバンドで、

1枚目と2枚目がすごく売れて、

ライブもすごく良いバンドだったんですが、

3枚目・4枚目のアルバムがあまり良くなくて、

(3枚目は個人的には好きなのですが)

ライブの良さだけで頑張ってた感じがあったんですが、

この年のサマソニの直前に出たアルバムがすごく良かったんですね。

 

 

Fight Or Flight

Fight Or Flight

 

 

このアルバムからの曲で、

 

 

雨で鬱々とした気分をスパッと晴らしてくれる様な、

パワフルでカッコいいライブをやってくれました。

間違いなくこれまでの最高のライブだったと思います。

何より、新しい曲ですごくカッコいいライブをやってくれたのが、

僕にはすごく嬉しかった…。

 

次の日は嘘の様に晴れて、

 

f:id:tatsuyakawakami:20160706105634j:plain

 

 

濡れてた靴もしっかり乾いて、

雨で不完全燃焼だった前日を取り戻すかの様に動き回り、

結果的に僕が今まで参加した中で一番という位の一日になりました。

GRIMESSBTRKTがすごく良くて、

久々に見たLOSTPROPHETSもおっさんになってたものカッコ良くて、

吉井和哉さんイエモンの「 JAM」をやってくれたのには、

 

「生きてて良かった」 

 

と思えた程。

今年はイエモンそのものが見れるので、

どれだけの感動が待っているのか…。

フランツフェルディナンドは友達みんなで踊り、

それまでで力尽きて(笑)寝ながら見たシガーロスは気持ち良かった…。

最後に締めくくりのGREEN DAYの「AMERICAN IDIOT」

最高でした。

 

…なんだか、ただの2012年のサマソニの事を書いただけになってしまいました…(笑)

面白かったでしょうか?

しかもかなり長文になってしまってすいません。

 

取り敢えずゲリラ雷雨は危ないので、

念のため対策を。

 

という事が言いたかったのですが、

読者の皆様のフェス対策の参考になれば嬉しいです。

 

それでは今日はこの辺にしときます。

午後も頑張ってください。

僕は今日は休みですのですいません…(笑)