カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

BOOM BOOM SATELLITESの最後の作品「LAY YOUR HANDS ON ME」について

 

 

 

 

 

今日発売のシングルですが、

先ほどフラゲしてきました。

 

 f:id:tatsuyakawakami:20160621183430j:plain

 

すいません、

最後の作品なのにブルーレイ付き限定版じゃない方を買いました…。

だって、レキシも今日だったので…(笑)

正直レキシがジャケット見ただけで明るくて、

同じ日に出たのに、

哀と楽、

正反対だな、と感じます。

 

LAY YOUR HANDS ON ME

LAY YOUR HANDS ON ME

 

 

今聴いてるんですが、

深いです。

中野さんが「この作品はシングルではなくてアルバムとして聴いて欲しい。

たったの4曲だけどストーリーがあるから」

とそういう事をTwitterで言ってましたが、

 本当にそんな感じです。

いつもの様にアゲアゲでは無いです。

でも、透明感があって、

「生命の躍動感」というかそういう物を感じさせられます。

 

ちなみに、2曲目にシューゲイザー感、

4曲目にブレイクビーツ感。

最後の作品なのに、

新しい試みをしていますね。

 

しかし、本当にこれで最後の作品だなんて寂しいです。

もうライブを見る事も出来ないんだなあ…。

これを書いてるのは夕方なんですが、

聴いてて余計に寂しさを増してくる…。

 

初めてライブを見たのが2007年のDA FUNK FES、

(DAFT PUNK、ブンブン、セバスチャン等が来てて最高だった)

初めて聴いたアルバムは「 ON」、

それからずっと好きで、

ライブにも何回も足を運びました。

確かフェス合わせて6回位行ったはずです。

 

川島さんが音楽活動出来ないどころか、

喋る事も難しいとか、

悲し過ぎるけど、

「お疲れ様でした」と言いたい。

たくさん楽しませてもらいました。

ありがとうございました。

 

あと、よく言われている言葉ですが、

皆さん、好きなバンドがいても、

こういう風にあっけなく終わってしまう事がよくあるので、

見れる内にライブ見に行ったりしましょう。

次は無いかもしれませんよ?

 

 


BOOM BOOM SATELLITES 『LAY YOUR HANDS ON ME』Short Ver.

 

最後に、とても良いPVなので貼っておきます。

 

今日も一日お疲れ様でした。