カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

家にある漫画を紹介してみる1 〜幽遊白書・GO AHEAD・魔法陣グルグル・BECK〜

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20160526223427j:plain

 

今日は何も予定が無い休みだったので、

ブックオフ幽遊白書を立ち読みしてました…(笑)

いや、昨日の夜に何となく家にある幽遊白書を読んでたら、

(中途半端に13巻まである。

戸愚呂弟が倒されて城戸とか海藤とか能力者が出てくるとこまで)

続きが読みたくなって。

 

 

 

幽☆遊☆白書 (1) (ジャンプ・コミックス)

幽☆遊☆白書 (1) (ジャンプ・コミックス)

 

 

  

 

最後まで読んでみると、

大人になっても爽やかに感じる終わり方でしたね。

ジャンプで最終回を読んでた時、

中学生だったと思いますが、

「ええ!終わっちゃうの!?」とは思ったものの、

昔もそんな風に爽やかな読後感で、

懐かしさも感じました。

 

 

 

 

で、ここまで書いていて何となく思ったのですが、

何となく家にある漫画を軽く紹介してみようかな、と。

ちなみにここ何年か、

漫画はほとんど収集してないので、

ちょっとラインナップが古いかもですが…(笑)

 

 

 

 

 

 

魔法陣グルグル

 

f:id:tatsuyakawakami:20160529164455j:plain

 

 

  

 何となく、僕の部屋の幽遊白書があった位置から、

近い順番に紹介していこうと思ったので、

最初はこれになります。

この作品はやっぱりギャグが強烈ですね…(笑)

これだけでは読んでない人はさっぱり妖精かもしれませんが、

「ギップリャ!」とかたまに言いたくなります…(笑)

あとは「おい、モンスターがきたぜ」とか、

「バーニングフィンガーアタック」とか、

「ギンギー」とか…(笑)

話よりギャグが面白い漫画だと思います!(笑)

 

 

 

 

 

GO AHEAD

 

f:id:tatsuyakawakami:20160529164752j:plain

 

 

GO AHEAD 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

GO AHEAD 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

  

 

ホイッスル!」の樋口大輔さんが書いた、

アイスホッケーの漫画です。

カナダでアイスホッケーをやっていた中学生の少年が、

暖くて氷の無い宮崎県にやってきてくすぶってる所に、

元ホッケーの選手だった新任教師がやってきて、

一緒にアイスホッケー部を立ち上げて、

強豪校と戦ったりするスポーツ漫画です。

全4巻と短いので読みやすいかもしれません。

氷上の格闘技の話ではありますが、

熱いです。

 

 

 

BECK

 

f:id:tatsuyakawakami:20160529165158j:plain

 

 

 

  

 

紹介するまでも無い漫画かもしれないですよねえ…(笑)

どんな音楽好きにも読んで欲しい漫画かもしれません。

音が無くても、ライブの楽しさが伝わってくる漫画です。

その意味では、何年か前に映画化されたのは、

 

「実写にする事自体が有り得無い…」

 

と僕は思っています。

どんな音かを想像して楽しむ漫画だから、

一定の音を付け足す事が陳腐なんですよね。

とにかく、この漫画がいろいろなアーティストを教えてくれました。

 

 

 

何だか、たった3作品紹介するだけで、

結構な文字数になってしまったので、

取り敢えず今日はこれで終わりたいと思います。

まあ、まだまだ漫画、部屋にありますので。

 

それでは、おやすみなさい。