カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

鬱にならないために歩く!時間がゆっくりになりお金も使わない

 

 

 

 

 

 

今日は午前中に郵便局に行く用事があったので、郵便局までの往復8kmを歩いてみました。

 

 

過去の歩いた記事↓

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

ちなみに郵便局に行ったのはヤフオクで売れた物を発送するため。

僕は読み終わった本やもう着ないTシャツとかを、ちょいちょいヤフオクで売ってます。

 

 

 

なぜ歩くのが好き?

 

話逸れました。

少し前はこういう用事は自転車で済ませてましたが、

 

家から歩くと適度に足に負担がかかる、ちょうど良い距離になる

 

と思い地元で済む用事の時は歩いてます。

地元の風景はこんな感じで↓

 

https://www.instagram.com/p/BCEfvz8xOLc/

家の近くの農道を歩いています。

最近の写真、こんなのばっかりだなあ…(笑)

#岡山 #東岡山 #古都南方#空 #道 #農道

 

行きと帰りは別の道を通りました。

 

同じ道を帰るのはつまらないので。

 

途中で緑の多い道があり気持ち良いです。

 

 

 

なぜ長い距離を歩く様になった?

 

と聞かれると、まず、

 

お金がかからないから

 

だと思います(笑)

長い距離を歩き始めたのも、お金がすごく無い時、

 

何か暇を潰せる事は無いか?

 

と考え、思いついたのが図書館で本を借りる事歩く事だったんです。

「歩くことは暇つぶし、時間を引き延ばすこと」だと考えて、

車みたいにガソリン使いませんし、食べた物をしっかり消化できますしね。

ただ思いの外カロリーは減りません…(笑)

自転車は多少だとは思いますが摩耗すますし。

(しかしもう5年位使っててボロボロの自転車で、

そろそろ買い換えないといけません…)

 

 

 

 

歩くと時間の流れがゆっくりになる?

 

さらに、

 

歩いてると時間の流れがゆっくりになる

 

気がして。

すごく時間が経っている気がしたのに、そんなに経ってない、

 

そんな事がよくあり、歩き終わった後普段の生活にもそのゆったりさを持ち込め、

良い仕事ができたりも。

いつもスピード勝負の駅ナカの飲食店で働いてるので、余裕が持てるのは良いこと。

そんなに速く動いてないのに仕事が速く出来てる感じもします。

 

 

 

 

 

 

あと最近気付いたんですが、

 

体にエネルギーが余ってると鬱になる?

 

とも思いました。

歩かないと精神的に嫌な気分になるんです。

昨日9km程歩いたのですが、

 

自分にとって「キツい」と思う位歩くと、

エネルギーを使い果たした気がして、

すごく爽やかな気分になりました。

 

 

 

歩くことの楽しみは?

 

距離を歩ける様になると公共交通機関を使って、

「駅から駅まで」とか歩くルートを探すのが楽しみになります。

 

少し前、岡山駅で適当に来た電車に乗って、

一駅か二駅で降りて、そこから岡山駅もしくは次の駅まで歩く、

というのがマイブームな時がありました。

 

いつか2泊位して、かなり長い距離を歩いてみたいです。

地元だと旧山陽道沿いとか。

ホテルのある大きい街ばかりじゃないんで難しいかもしれませんが。

 

でも江戸時代の旅人の気持ちを味わえるかも?

 

歴史が好きな僕には一石二鳥で楽しい旅になりそうです。

 

 

 

 

まとめ

 

  1. 歩くことはお金のかからない暇つぶし
  2. 時間の流れがゆっくりになる
  3. 体にエネルギーが余ってると鬱になるので歩く
  4. 歩くことでいろいろな楽しみができる

 

ということがこの記事の趣旨になるでしょうか?

 

 

 

 

 

ちょっとここまで歩くのが100%になってしまいました(笑)

最後は少し前に輸入版ですが新作が出たbreakbot。

エレクトロファンク、好きです。

 


Breakbot ‘Get Lost’

 

 

Still Waters

Still Waters