読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワタツブログ

読書、歩く事、音楽など日常身の回りにある物を。

xoxo@エビスヤ、瀧見憲司さん

 

昨日土曜日はYEBISU YA PROでのxoxoに行ってきました。

去年のオープニングでの瀧見さんのDJ、

朝まで楽しかったですからね〜。

今回はそれを上回る盛り上がりっぷりだったんじゃないかと思ってます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20160221174301j:plain

くっきり撮れてるわけじゃないですけど、

雰囲気は伝わるかな、と。

瀧見さんのDJはBPM低めでゆるりと踊れるので好きです。

 

今はマイルスさんがDEPECHE MODEをかけてたので、

(知ってたわけじゃなくて、Shazamしたんですけど(笑))

また聴いてみようかと思い、このアルバムを聴いてます。

 

Ultra

Ultra

 

昔はドーンとしてて受け付けなかったけど、

今聴くと落ち着いて聴けて良いですね。

 

おっと、脱線しました。

話を戻しましょう。

 

FxJxTx君のDJもアゲアゲな感じで楽しかったな〜。

XTALさんは、ちょうど始まる頃に睡魔に襲われて、

ソファで寝てしまったんですが…(笑)

いやでも、何だか一音一音に花が咲く感じがする様な、

素敵な感触でしたね。

 

やっぱり、クラブに行って踊るのは僕にとって良い刺激です。

非現実的な感じがして、

気分転換には最高ですね。

これからまた良いイベントがあれば、

積極的に行きたい。

 

取り敢えずこれからもっと遊びます(笑)

来週は(おそらく)ルイダー。

 

しかし、今思うんですが、

笑う事って、笑う事に慣れてないと笑えないと思ったんですね。

最近、結構真面目な表情で仕事してたんですけど、

今はすごく自然に笑えると思って。

喋る事もそうですね。

喋る事に慣れてないと喋れない。

このために、お酒飲んで遊ぶ事は大事なんだな、と思いました。

いや、考え方が固いかな(笑)

 

あとこういう新しい音楽に出会える場がある事が嬉しいです。

音楽という物は宇宙みたいな物で、

その中からどうにかきっかけを見つけて、

そこから自分の好きな音楽を引っ張り出してくる。

そこが楽しいんだと思います。

だから、僕はなるべくエビスヤに行って、

グリーンハウスとかレコード屋さんで面白い音楽を探そう。

 

最後は全然関係無いんですけど、

坂口恭平総理の少女時代のカバー曲で。

クラブで朝まで踊った後に弾き語りの曲もなかなか良いもんですよ。

 


坂口恭平 - Gee(Practice for a Revolution)

 

しかしまあ、自分の思ってる事を書くのは恥ずかしいですな。

ただ、やっぱり何かしらで自分を表現しないと、

いろんな意味で生きていけないわけで、

僕はこれが良いと思って、

恥ずかしながら書いてます。