カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

尾道ラーメンはどんな味?尾道の坂を登った景色は?

 

 

 

こんにちは〜。

前回の記事にも書きましたが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

これから過去の旅行をネタに記事を書いていこうと思います。

まずは尾道

 

 

 

 

 

 

尾道には何回行った?今回記事にするのはいつの話?

 

尾道には先月も行きましたが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

計3回行ってます。

(案外それだけか…)

 

1回目は友達と車で、

向島尾道からすぐ近く、向かいにある島)に行った時、

「やまねこ」というカフェに行った時。

この時が最初の尾道でしたが、

 

ガラケー時代でデジカメも持ってなかった時。

良い写真が残ってませんでした😅

 

2回目に行ったのが、

 

2014年1月14日

 

この記事はこの時の事を書いていきます。

 

ただし5年前のことで、

覚えてない事もたくさんあります😅

ご了承ください😅

 

 

 

 

尾道に着いて、まず何をした?

 

1月の年が明けたばかりの時期。

結構寒い日で、

行くのを少し躊躇した覚えがあります。

 

昔は名前が違いましたが、

こないだと同じ、

「吉備之国くまなくおでかけパス」を使い、

電車で行きました。

 

tickets.jr-odekake.net

 

 

 

尾道駅に着くと早速、

駅を出てすぐ西側にある「たに」で、

尾道ラーメンを食べたんでした。

駅ビル店。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708164903j:plain

 

背脂が浮かんでますが、

小魚ベースあっさりして美味しかったです。

 

この店、駅を出てすぐの所にあるんで利用しやすいです。

 

 

 

 

 

尾道の坂を登ると何がある?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624215827j:plain

 

そしてコレはこないだ尾道に行った時の写真ですが、

尾道駅から道路を渡らずに線路沿いに、

つまりは写真左側の步道を歩いて、

しばらくして線路を渡って坂を登り始めました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165114j:plain

 

しかし、いきなりこんな細い道を通ることに😅

生活道路っぽいですが、

他にもここを歩いてる観光客、 

僕以外にもいました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165136j:plain

 

古い井戸がありました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165125j:plain

 

二階井戸という尾道ならではの井戸の様です。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165149j:plain

 

尾道の坂と踏切。

電車が通った時に撮れたら最高なんですが、

江ノ電みたいに本数が走ってないので、

ちょっとチャンスザラッパーに恵まれませんでした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165201j:plain

 

尾道の坂を登るルート、

古い寺が多いです。

f:id:tatsuyakawakami:20190708165211j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20190708165224j:plain

 

コレは何だったかな?😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165235j:plain

 

ちょっと覚えてない事が多いので、

無言もしくはネットで調べた事を書いていきますね😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165246j:plain

 

菅茶山の碑。

尾道は昔から景色が良いし、

雰囲気も良いので文人がたくさん訪れてるんですよね。

菅茶山は同じ備後・福山市神辺で、

私塾を開いた儒学者漢詩人。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165256j:plain

 

ある程度登ると、

 

ネコがたくさんいます。

 

とても人懐こいんですが、

 

カメラを向けると、

顔を背けられてしまいました😅

 

写真を撮られるのは好きじゃない様ですね。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165320j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20190708165332j:plain

 

作業してる女性には悪いですが、

お堂を撮らせてもらいました。

しかし尾道の人の普段の生活感が出て良いかもしれません。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165343j:plain

 

ここまで緩やかな坂を横に移動する感じでしたが、

この写真の辺りで険しくなってきます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165355j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20190708165406j:plain

 

ネコが休んでいます。

カメラの方は向いてくれません。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165416j:plain

 

魔女がやっているカフェ?だったと思います。

カフェはたくさんありますが、

この日は平日。

大体閉まってて残念でした😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165425j:plain

 

この小さい洞窟、何だったかな〜?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165435j:plain

 

冬ですが天気の良い日だった気がします。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165444j:plain

 

結構登って景色が良くなってきました。

 

 

 

 

 

千光寺の写真は?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165457j:plain

 

奥に見えるのはしまなみ海道の本州側一番手前の橋です。

この後、千光寺に行くんですが、

なんと、

 

一番大事な千光寺の写真、

一枚も撮っていない。

 

不覚でした。

 

5年前の僕、

ツメが甘いよ〜!😅

 

撮影禁止とかではなかったはず…😅

というわけで千光寺の写真はHPでご覧ください😅↓

 

 

 

www.senkouji.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不覚でした😅

しかしコレ、

 

写真を撮り直しに、

また千光寺の坂を登らないといけない?

 

とりあえず千光寺で思い出すのは、

売店の商売トーク

めちゃめちゃ上手なおばちゃんに、

 

「目が飛び出るダルマのお守り」

を買わされたのを覚えています。

 

「目が出る」

=「芽が出る」

=「将来成功する」

 

で縁起の良い物らしいです。

いや嫌な買い物では無かったですよ。

f:id:tatsuyakawakami:20190708165521j:plain

 

「巨岩を鎖で登ると幸せになる」

というスポットだったでしょうか?(うろ覚え)

僕は怖いのでやりませんでしたが、

登ってる人は結構いました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165534j:plain

 

ああ〜誰の句を書いた石碑だったっけ?

思い出せない〜😅

 

 

 

 

坂を一番上まで登った眺めは?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165545j:plain

 

そして、この坂の一番高い所からの眺め。

360度見渡せてとても良かったです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165555j:plain

 

こちらは西、三原方面の眺め。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165610j:plain

 

海に日光が反射してキラキラしています。

 

コレは電車からも見る事ができますよ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165623j:plain

 

そしてロープウェイが下るルートを歩いて降りました。

 

※もちろんロープウェイで、

楽に登り降りする事もできます。

歩くのが苦手な人はこれで!

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165634j:plain

 

こんな岩のある道が続きます。

 

 

 

 

 

また尾道ラーメン食べた?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190708165645j:plain

 

 

そして坂を登り降りして結構歩いたので、

ちょうど降りた所にあった尾道ラーメンの名店、

「朱華園」でまた尾道ラーメンを。

 

現在の話をしますが、

「朱華園はもうすぐ閉店する」と聞いたので、

気になる方はお早めに。

 

その後は割とまっすぐ岡山に帰った覚えがあります。

尾道の滞在時間、

観光の所要時間は2〜3時間だったと思います。

 

 

 

 

 

この旅行を記事にしてみて思ったことは?

 

いや〜「過去の旅行を記事にしよう!」と思い付いたものの、

千光寺の写真が撮れてなかったり、

覚えてない事多かった…😰

写真の雰囲気だけの記事になってしまって、

すいません😅

 

これはまた千光寺まで、

登らないといけない…!

 

こないだ行った「紙片」という本屋にも、

また行きたかったので、ちょうど良いかもしれません。

 

尾道は「吉備之国くまなくお出かけパス」

を使った方が、

青春18きっぷより安上がり。

 

(吉備くまパスは一回1980円、

青春18きっぷは一回分が実質2370円)

 

だから青春18きっぷのシーズンではない時期、

秋頃にまた尾道に行きたいと思います。

今度こそは千光寺を写真に収める!

また同じ備後地方の福山城鞆の浦に行った時の事も、

記事にしたいですね。

 

久々の過去の旅行の記事でしたが、

いかがだったでしょうか?😅

 

それでは今日はこの辺で!