カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

【福山城】駅のすぐ横で新幹線から見える?五重の白い城・福山城とは?

 

 

こんにちは〜。

前回は2014年に尾道に行った時の記事を書きましたが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

今日も過去の旅行をネタにした記事です。

 

 

 

 

 

 

福山に行ったのは、いつ?

 

尾道から近い同じ備後地方で広島県の、

福山のことを書きます。

しかし僕、福山はほぼ福山城しか行ってないです😅

モンドカフェというカフェでテクノのイベントに、

行った事ありますが、ほぼ福山城だけ😅

 

というわけで今日は、

2011年福山城に行った時の事を書きます。

iPhone4で撮った写真なので、

 

画質が悪いかもしれません。

ご了承ください。

 

2011年。

8年も前なため、

幸い?mixiで日記を書いてました(笑)

その日記の内容を参照して書きたいと思います。

 

 

 

 

福山に行ったのは、なぜ?

 

2019年現在の僕は、

12城の現存天守のうち9城を回り、

現存でない城もいろいろ回っています。

しかし当時の僕はまだ城にそんなに行ってなく、

 

「近場の城を回りたい!」

 

と思っていました。

 

「福山と丸亀、どっちを攻める?」

 

と迷った、とmixi日記に書いてありましたが、

ここで福山を選択。

 

 

 

 

 

 

岡山から福山への電車の中の風景は?

 

そして電車で福山へ。

 

「福山もICOCA使えるから楽だな〜」

(この時の僕、「吉備之国くまなくおでかけパス」を、

まだ知りませんでした)

 

「平日なのに高校生多い。

試験だから?」

 

「福山のさんすて、

ヴィドフランスとか、さぼてんとか、

岡山にもある店が多い」

 

などmixi日記にはありました。

どうでも良いかもしれませんが、

電車の中の風景を感じてもらえると入りやすいかもしれないので。

 

電車で福山に行くのは、

この時が初めてでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福山城はどんな城?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114505j:plain

 

 

福山城福山駅のすぐ横にあります。

 

岡山〜広島間の新幹線で見た事ある人も多いのでは?

 

駅のすぐ横に石垣。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114511j:plain

 

福山城は島津や毛利など、

西国の大大名が攻めてきた時の抑えとして、

江戸幕府水野勝成に命じて3年かけて築城。

(姫路城と同じですね)

その後水野氏から阿部氏の手に渡り、

老中阿部正弘を輩出)

第二次世界大戦で焼失。

しかし昭和期に再建。

 

という事が書かれています。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114517j:plain

 

石垣の上に登った時の福山駅

 

福山駅は2階が在来線、

3階が新幹線乗り場。

 

珍しい構造で好きです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114524j:plain

 

白い天守閣。

 

今思えば再建された姫路城と色が似てますね。

(2019年現在)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114531j:plain

 

木が邪魔だったので角度を変えて撮り直し。

 

五重の天守閣。

 

いろいろ天守閣を回ってきましたが、

 

五重の大きい天守閣、

案外他に無いんですよね。

 

西国街道の要衝だったのと、

水野勝成譜代大名だった事が関係あるでしょうか?

天守閣が大きいからって軍事的に強いわけでもないとは思いますが。

あと、あまり関係ないですが、

西国街道=旧山陽道」なんでしょうか?

 

内部は博物館みたいな感じだったと記憶してます。

撮影禁止だった?

岡山県井原市岡山県ですが岡山や倉敷より福山の方が近い)の

平櫛田中(ひらくしでんちゅう)

の人形があったのが印象深い。

「尋牛」という人形でしたが、

異様な雰囲気だったのを覚えています。

あと「爪楊枝で作った福山城小倉城

というのもあった様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福山城最上階からの眺めは?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114538j:plain

 

城に登った時に最上階で周りを見渡す。

これは今でもやってる事です。

福山駅方面。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114544j:plain

 

これは、たしか東側だったと思います。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114550j:plain

 

これは西側。

教会みたいな建物が目立ちますね。

たしか結婚式場だったはず。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114557j:plain

 

天守を出て北の方に。

古い井戸がありました。

 

この後「ふくやま文学館」に寄り、

はらみちを島田荘司(福山出身らしい)

井伏鱒二について、いろいろ見たようです(覚えてない)。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114603j:plain

 

北から城を出て城の西へ回りました。

逆光ですが😅先程の教会風結婚式場。

 

ここまでの所要時間、

1時間ちょいだった記憶。

駅のすぐ裏なので時間があまりかからないんです。

 

 

 

 

 

 

福山城に行った後は?

 

この後は福山駅の南側をブラブラしてから、

岡山に戻ったと思います。

その時の僕、無性に新幹線に乗りたくて、

 

福山から岡山まで

新幹線に乗りました(笑)

 

15分位乗ったでしょうか。

めちゃめちゃ早く帰れました(笑)

たった15分に2630円かかりましたが😅

 

いや、あの時は痛い出費に感じましたが、

今は青春18きっぷの旅とかで、

特急課金、よくやってます…(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190711114905j:plain

 

 

これはその何年か後、

テクノのイベントの後に撮った、

福山駅西側の高架

新幹線が3階、在来線が2階という、

珍しい構造が好きで好きで(笑)

 

以上、福山及び福山城についてでした!

 

 

 

この記事を書いた感想は?

 

今回の反省点ですが、

城の内部を撮ってないのが若干気になります。

しかし博物館的な内部だったので、

撮影禁止だったかも?

 

それに現存天守でも無いので、

特に写真撮る事もない内部だった気がします。

ただ天守をもっと違った角度から撮っていれば、

なお良かったかな?

まあ前回、千光寺を全く撮ってなかった様な、

「過去の自分の大ポカ」みたいな事は無く、

自分としては「まあ良し」という感じです。

 

 

次は同じ福山市内でもある、

鞆の浦に行った時の事を書きたいと思います。

「備後3部作」とか自分で名前を付けたり…😅

いやしかし、過去の旅行を書いてみて、

今と違って自分のツメが甘い所が逆に面白い?

と思うのですが、どうでしょう?😅

次にどこへ行くべきか、見えてきたりもしますしね。

これからも暖かい目で見守って頂けるとありがたいです。

 

 それでは今日はこの辺で!