カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

【島根県】雪の降る時期に雪の降る地域にはもう行かない!松江城と出雲大社へ

 

 

 

こんにちは〜。

 

今日も過去の旅行をネタにした記事で、

今回は2011年に松江・出雲に行った時の事を書きます。

 

 

「雪の積もった道を車で走ってどんな目にあった?」

「国宝に指定された松江城天守はどんなもの?」

出雲大社の雰囲気は?」

出雲そばは普通のそばとどう違う?」

国鉄大社駅は立派だけど寂しい雰囲気?」

 

という内容に触れています。

まずは写真についての注意書きから。

 

 

 

 

 

ガラケー時代で写真の画像が粗い?小さい?

 

しかし今回の写真、

 

ガラケーの写真です😅

 

画像が粗い、もしくは小さいのをお許しください😅

mixiのアルバムに写真があったんで、

そこから保存して載せました😅

(この直後にデジカメとiPhoneを買ったんでした)

 

今回は文章が多めになりますんで、

ご了承ください😅

そして今回も福山城の記事と同様にmixi日記を参照しております。

 

 

 

 

 

 

 

今では珍しい車で2人旅?天候は?

 

この時、

 

2011年3月。

 

今の僕としては珍しく、

 

車で2人旅。

 

よく2人で飲みに行く、うちの店の大学生(男)と一緒に。

自分の家の車を出しました。

僕は自分の車は持ってないですが、

必要な時に親の車を借りてます。

(実家暮らし。

車は月に3〜4回程度しか使わないので😅)

 

 

しかし…なんと、この時、

3月なのに大寒が襲ってきてました。

 

「車で山陰に行くのは、

危ないかもしれない!⚠️」

 

と思いましたが、その友達が、

 

「いけるいける!」

 

異様にポジティブ。

僕もその時まだ20代で若く物を知らなかったせいか、

岡山インターから高速道路に乗り、

岡山自動車道を北上、中国道経由で、

米子自動車道へ。

 

すると中国自動車道に入った位で辺りが、

 

雪景色

 

になってきました😅

高梁の辺りは「雪がチラホラ」位で、

心配なかったですが、この辺でだんだん不安に…😅

(当時高梁付近の友達がTwitterで、

「雪降ってるから危ないよ」

警告してくれてた様です。

すいません)

 

車にチェーンを付けてなかったので、

 

湯原インターでチェーン規制。

高速を降ろされました😅

 

正直、ここで引き返せば良かった…。

 

と今では思っています。

 

 

 

 

 

 

岡山から松江までどんなルート?何時間かかった?

 

米子自動車道と同じルートを通る一般道はなく、

 

倉吉の方まで迂回させられました😅

 

地図で見れば分かるんですが、

 

松江に行くにはかなり遠回り。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720135647p:image

 

上手いことルートが出ませんでしたが、

大分遠回りになりました😅

しかも、

 

チェーンしてないのに雪が積もった道。

 

前の車が通った轍を踏んでいかないと、

雪で滑りそう。

 

大分神経を使ったドライブでした😅

 

そして苦労して中国山地を超えたのに、

山陰の空はどんよりと暗い感じでした😅

mixi日記によると、

 

「海際もこんなに雪降ってるんかよ…

ウンザリ」

日本海、波がすげえ!」

 

と思ったそうです。

瀬戸内海は波が穏やかですからね〜。

 

松江には辿り着けましたが、

岡山を出てから5時間位かかりました😅

雪がなく通常運行で高速道路を走行できれば、

3時間くらいで行けるんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

雪の積もった松江城はレア?

 

しかし松江市内に入ると雪は降っていながらも、

ようやく太陽が見えて来たそうです。

mixi日記を参照)

田舎道をずっと走ってきたので、

 

松江はすごく都会に見えました。

 

今は車で山道&雪道を走ってこなくても、

田舎から中小都市でも街中に入ると、

こういう感覚になるのを知りましたが。

 

 そして松江インターから北上し松江市内へ。

 

宍道湖を渡り松江城へ行きました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141220j:plain

 

ガラケーで撮った、このサイズの写真。

 

mixi時代を思い出しますね…(笑)

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141225j:plain

 

とても良い石垣でした。

さらに雪が積もってレアな感。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190717222517j:plain

 

 

そして無理してたどり着いたせいか、

(無理してこんな危険な思いは、もうしたくないけど)

雪景色の松江城というレア景色を拝めました。

 

ここまでしんどい思いをしてたどり着いたせいか、

感動すら覚えました。

 

余談ですが、

この写真が未だに僕のTwitterのアイコンだったりする…(笑)

 

ちなみに松江城は2015年に国宝になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松江城天守閣の中には何がある?

 

松江城は全国に12ある現存天守の1つ。

 

写真下の入り口から内部に入り、

上に上がって行く構造。

 

しかし内部の写真が欲しい所ですね〜😅

 

撮影禁止だったかもしれませんが、

 

今度また写真撮りに、

松江城に行ってみようかな?

 

mixi日記によると槍・刀・兜・鎧・絵画や、

松江城のミニチュアなんかがあったっぽいです。

(城のミニチュア以外覚えてない)

あと堀尾吉晴不昧公について展示があったと思います。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141234j:plain

 

しかし、とても古めかしく良い感じだったのを覚えてます。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141228j:plain

 

石垣も良い感じでした。

松江城は堀の中を船で遊覧できるみたいで、

ブラタモリタモリさんも乗ってましたね)

 

船に乗るか堀の周りを歩いてみたいです。

 

小泉八雲記念館みたいなのもあったはず。

 あと島根県の物産館松江城の近くにあり、

 

「薄小倉というお菓子が、

とても美味しかった」

 

そうです(mixi日記)

 

 

 

 

 

出雲大社では何を見た?

 

その後は出雲大社へ。

松江から出雲は雪が少ない道で助かりました。

寒くはありましたが…。

 

出雲大社、当時ですがなんと駐車場が無料

今はどうなんでしょう?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141243j:plain

 

いろいろ有名な観光地を回った今では、

こういう看板は見飽きたくらいですが、

当時は綺麗な看板に有名企業の名前があり、

 

出雲大社って、

こんなメジャーな存在なんだ…!

大企業がスポンサーになって、

守ろうとするのか!」

 

みたいな驚きがありました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141238j:plain

 

有名なしめ縄ですね。

 

出雲大社に行くと、

カップルは別れる」

「縁結び」

と両方の噂がありますが、

真相はどっち?


 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190717222553j:plain

 

 

この建物、なんと修理中😅

何十年に一度のことだったかな〜😅

屋根の葺き替えだそうですが、見えない部分が多くて残念。

 

出雲大社、男2人だったせいかあっさり回り終えてしまいました。

今だったらもう少し楽しめるかな〜?

 

神話を勉強して、

また来たいですね。

 

 

 

 

 

 

出雲そばは、どんなそば?

 

その後、車に乗り出雲そばを食べに行く事に。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720142153j:plain

 

 

 

 

出雲そばは冬でも冷たいそば😅

 

いや暖かいのもあったんでしょうが、

確か「出雲そば」とかメインで書いてる名前のを頼んだら、

冷たいそばでした😅

しかしもみじおろしが効いてて美味しいそばでした😋

 

平和そばというお店。

 

www.heiwasoba.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国鉄大社駅の雰囲気は?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190717222618j:plain

 

 

この後、出雲大社周辺を車で走ってると、

この国鉄大社駅立派な駅舎を発見。

車で来ましたが電車好きの血🔥が騒いで寄りました(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720141250j:plain

 

 

 

SLの車両もありました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190720142210j:plain

 

 

立派な駅舎なのに、

 もう電車がくる事ない切なさ。

 

寒さもあってそう思いました。

今思い出しても良いと思えるスポットです。

 

帰りにガソリンスタンドに寄りましたが、

そこのおばちゃんがとても優しかったそうです。

(覚えてなくてごめんなさい😅)

 

 

 

 

 

帰りの道は?岡山に住んでて良かった?

 

その後山陰自動車道を経由して、

(今はどうか知りませんが当時は無料で通行可能

米子自動車道へ。

しかし、やはりというか、

 

蒜山インターでチェーン規制。

高速道路を降ろされ下道に😅

 

暗くて雪が降る道

かなり焦りました😅

どこへ続くともしれない下りの雪道を通らされ、

(幸い積もってはいなかった)

ローギアで心配しながら下ったり😅

 

かなり疲れましたが、

どうにかチェーン規制のないインターチェンジまでたどり着き、

高速道路に乗り岡山にどうにか着きました😅

 

本当に雪があまり降らない街に

生まれて良かった。

 

そう思ったそうです(mixi日記)

 

 

 

 

【教訓】雪が降る時期に雪が降る地域には行かないことにした?

 

それ以来、車だろうが電車だろうが、

 

雪が降りそうな時期に

雪の降りそうな地域には旅行しない

 

事にしています。

一昨年の長野も夏に行きました。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

雪が降ってたら大変だったでしょうね〜😅

もうすぐ福井に行きますがこれも夏の内に。

青春18きっぷ関ヶ原の辺りを通るのは仕方ない?😅

でも雪のある時に通ったことはないですね。

 

ちなみに福井に行った時の記事↓

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

  1. 現存天守で現在は国宝の松江城天守も石垣もとても立派
  2. 薄小倉というお菓子がとても美味しい…らしい(覚えてない)
  3. 出雲そばは冬でも冷たいそば
  4. 国鉄大社駅の立派さと、もう電車がくる事はない切なさ
  5. とにかく雪の予報の山陰に車で行こうという無茶はするな!

 

なんだか内容薄かったですね…😅

とにかく雪が降ってるのに雪の降る地方には行かないほうが良い。

 

 

 

 

 

 

 

【この記事を書いて思った事】松江・出雲にはもう一度行く必要がある?

 

そして、ガラケー時代とはいえ、

 

この写真の少なさ…😅

 

松江城出雲大社も写真を撮りに、

もう一度行く必要がありそうですね!

 

米子を足して1泊2日で行きますか。

 

青春18きっぷで鈍行だと、

岡山から松江まで8時間かかるみたいです。

ナシですね😅

 

行きは特急やくも、

帰りは高速バス

 

とかどうでしょう?

やくもは1時間に1本位あるみたいですし、

高速バスも1日8往復と、まあまあ。

米子ー出雲間は、

やくも以外の特急にも乗れそうですし、

余裕があれば玉造温泉にも行きたいですね。

 

しかし過去の旅行の記事を書く度に、

行く場所・旅行のプランが増えて嬉しい悲鳴😅

実行するなら今年の秋か、

来年の春以降でしょうか。

経験的に4月〜10月位で行きたい所。

 

しかし、この記事、長くなったので、

松江と出雲で分割したほうがいいですか?

 

そして次の過去旅行記事は香川県丸亀城か、

愛媛県松山城を考えています。

楽しみにして頂けるとありがたいです。

 

それでは今日はこの辺で!