カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

青春18きっぷの旅まとめ

 

 

こんにちは〜。

少し前に岡山から天橋立→京都→滋賀→伊賀上野と回る記事を書きましたが、

青春18きっぷの旅を何回もして、

記事が溜まってきましたんで、

ここらでまとめ記事を作りたいと思ってました。

今回は今までの青春18きっぷの旅をまとめます。

 

 

青春18きっぷをどう上手く使うか」についてまとめています。

僕が何回も青春18きっぷを使った上で、

覚えたテクニック?的なものや、

大事な事をまとめています。

まずは最初に愛知県の犬山に行った事から。

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山ー愛知県犬山の間を往復!初の青春18きっぷ旅で掴んだ感触は?

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

ここで初めて本格的に青春18きっぷを使って旅しました。

岡山から愛知県の犬山まで日帰りで往復しました。

 

金券ショップで数回分の青春18きっぷを買い、

余った分を買い取ってもらう。

 

という方法を初めて実行。

これで1回分だけ使う事ができます。

2時間程しか犬山に滞在出来ませんでしたが、

 

「どうにか行って帰ってこれるもんだな!」

 

という感触を覚えました。

 

2600円(金券ショップ価格)で、

愛知まで日帰りして来れる。

 

新幹線でまともに行ったら早いけど、

お金は10倍位かかりそうですからね。

コレを応用して次の夏に長野に行く計画を立てました。

 

 

 

 

 

 

岡山ー長野県上田市松本市の間を片道にまる1日かけて移動!

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

Yahoo!乗換案内のアプリで調べてみた所、

 

「片道に1日かければ在来線でも、

岡山から長野まで行ける」

 

という事が分かり実践。

長野県は特に上田や松本に行ってみたかったので、

2泊3日で行ってみる事にしました。

 

1日目と3日目は移動、

2日目のみ観光という日程。

 

途中、中津川ー塩尻間の中央本線

3時間に1本の難しい区間でしたが、

何とか待ち時間少なめで乗り切れました。

 

岡山から上田まで11時間、

松本から帰る時は10時間位かかりました。

 

上田に着いた時は、

ものすごく感動しました(笑) 

 

 

 

 

 

新快速のダイヤが狂ったのは私鉄と新幹線で回避?

 

さらに出発前日に関西で新快速の事故があり、

 

関西のJRのダイヤがめちゃめちゃ狂ってました😅

 

運休とか遅延とか多発の上にそれが乗る寸前まで分からない状況😅

そこで、

 

姫路から京都まで山陽電鉄と阪急、

地下鉄を乗り継ぎ、

京都から米原まで新幹線に乗りました。

 

これでダイヤの狂った区間を回避。

お金は多くかかりましたが予定通りの行程に戻せました。

ダイヤが狂った時は「課金して回避」という方法を覚えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山ー岩国間を往復!西へ行くのは各駅停車ばかりで辛い?

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

2017年の冬は西へ向かいました。

山陽本線三原、三原から呉線

呉から広島、広島で快速に乗り換えて岩国まで行き、

岩国から岡山に帰りました。

この度が唯一岡山から西へ行った旅ですが、

 

西へ行くのはしんどい😅

 

岡山から岩国まで4時間で行けますが、

東に4時間行けば新快速で一気に岡山県から4つ向こうの県、

滋賀県まで行けます。

その点、西へ行くと各駅停車ばかりで、

2つ向こうの山口県までしか行けないですんですよね〜😅

もし青春18きっぷで九州まで行く事を考えたら、

大分しんどいな〜😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山ー岐阜間を日帰りで往復!日帰りで東海地方はしんどい?

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

岡山から岐阜まで1日で往復。

犬山に行った時と同じく東海地方へ。

岐阜から結構バスに長く乗ったので、

所要時間は犬山へ行くのとそんなに変わりません。

しかし、ここまで来てしまうと、

滞在時間が2時間とかになってしまうので、

 

日帰りではそんなに遠くには

行かない方がいいのかな〜?

 

と思い、次からは、

 

日帰りでは関西までしか行かない

 

事にしました。

犬山に行った時は滞在時間が少なくても、

最初の青春18きっぷ旅で刺激が多かった。

でも岐阜に行った時はもう青春18きっぷの旅に慣れてて、

電車に乗ってる時間が長い割に刺激が少なかったんですよね。

 

 

 

 

 

兵庫県なら日帰りでも滞在時間が多く取れる!

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 岐阜に行った時の反省(とまではいかないか?)を踏まえて、

日帰りで

 

尼崎

→三田

神戸電鉄

有馬温泉

→神戸

 

と回りました。

岡山から神戸や尼崎は2時間台で行けるので、

 

やはり関西だと日帰りでも

滞在時間がかなり取れます。

 

逆にちょっと時間が余った程でした。

 

 

 

 

 

 岡山→明石→堺→岡山!新快速が止まる駅に近いお店を覚えておこう!

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

2019年の夏は青春18きっぷを初めて、

 

5回分全部使い切りました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190918144903j:plain

 

きっぷの紙質のせいらしいですが、

スタンプがやたら滲んで残念😅

 

まずこの明石・堺で1回。

明石の「きむらや」というたこ焼き屋

明石駅から近いので、

「また青春18きっぷを使えば来れる」と思いました。

 

新快速が止まる駅近で美味しい店を覚えておいたら、

度々来れて良いかもしれません。

 

姫路の播州うまいもん処とか、

三宮駅近くのラーメン屋とか、

京都駅ビルのラーメン小路とか便利です。

 

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

続いて2泊3日で福井

青春18きっぷ2回分使いました。

敦賀行きの新快速に乗ると関西から福井県まで、

一気に来れます。

この車両、福井のみならず金沢や富山など北陸に行く時も便利ですね。

注意すべきは近江今津で車両切り離しを行うこと。

最初から敦賀に行く車両に乗ってれば楽。

敦賀ー福井間の1時間に1本の電車にうまく乗れれば、

 

岡山から福井まで6時間程度で行けます。

 

長野に行くのに10時間かけたのを考えれば楽なもんでしたw

 

 

 

 

 

岡山→天橋立→京都→伊賀上野→岡山!乗り換え約20回で一両編成がしんどい!

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

そして、この夏最後の青春18きっぷ旅。

岡山から姫路に向かい、

 

寺前→和田山→豊岡→天橋立で6時間、

天橋立から西舞鶴→綾部→園部→京都と3時間移動。

途中一両編成で席の取り合いがあったり過酷でした😅

次の日も滋賀県をブラブラして初の関西本線

そして初の三重県

伊賀上野では乗り換えに気を使いましたが、

予定通りにいけました。

途中、長めに停車する駅で短時間でご飯食べたりするのが楽しかったです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

  1.  金券ショップを使えば、青春18きっぷを1回分だけ買える
  2. 岡山から長野まで11時間、まる1日かかるけど、行ける事はいける。
  3. ダイヤが狂ってたら私鉄と新幹線で回避!
  4. 岡山から西へ行くと各駅停車ばかりで辛い
  5. 岡山から日帰りで東海地方に行くと、滞在時間が少なくてしんどい
  6. 岡山から日帰りで兵庫県なら滞在時間が多めに取れる!
  7. 新快速が止まる駅近の美味しいお店を覚えておくと便利!
  8. 新快速敦賀行きは最初から敦賀行きの車両に乗ると楽。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大事な事をまとめたら、こんな感じでしょうか。

僕が青春18きっぷを使う上で覚えた事は以上です。

また冬に1回位はやりたいと思います。

福知山とか、また丹波に行きましょうか。

雪が降らなければ。

 

そして今後も青春18きっぷの旅をして記事を書いたら、

この記事に追加して行く予定です。

 

よろしくお願いします。

 

それでは今日はこの辺で!