カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

いろいろギリギリで大丈夫?実写版銀魂

 

 

 

 

いや〜暑いですね。

まだまだ暑い日が続きそうです。

昨日くらいにニュース番組で、

「この暑さはどれぐらいまで続くんですか?」

という質問をしてる人がいましたが、

まあ、残念ですけど、

まだ7月後半なんだから、

まだまだ、1ヶ月くらいは続きそうですよね〜。

8月後半サマソニの辺りで暑さが一段楽してくれたら、

助かるかな?

まあ、連日暑い暑いと冒頭で言ってますが、

 

一昨日の7月20日に銀魂の映画を観に行ってきました。

昔から銀魂は好きで、

予告の動画を見たらすごく気になってきたので。

 

 

 

 

 


映画『銀魂』予告2【HD】2017年7月14日(金)公開

 

 

 

 

 

橋本環奈がハナクソほじるってとこに期待大だったんですよね〜。

銀さんが「うおおおお!」って走ってる所なんか、

原作の味をよく再現できてるなと思って。

 

それに映画本編前の宣伝でやってたんですけど、

ジョジョ鋼の錬金術師と違って、

そんなに現実離れしてない作品ですからね。

実写化してもそんなに無理はない。

あ、ちなみに、ジョジョハガレンも微妙な感じでした(笑)

 

というか、背景がしっかり時代劇風のもので、

そこが良い感じでした。

道行く人も江戸時代風。

天人は特殊メイクか着ぐるみでした(笑)

 

あと、キャストに関してですが、

みんな合ってたんですけど、

堂本剛だけセリフが棒読み(ファンのひとすいません)

だったのが気になりました。

雰囲気は高杉に合ってたんですけどね〜。

 

さて、ここから大幅に改行してネタバレ事項に入りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えーと、まず、

 

いろいろパクってたけど大丈夫でしょうか?

 

 

まず冒頭にカウントダウンTVのパクリで、

銀さん・新八・神楽の3人がデフォルメされて登場。

 

あと、空飛ぶ戦艦?に上がる前に、

ムロツヨシ演じる源外の所で、

シャアザクが出てきて、

銀さんが「これくれよ!」ってなったり。

その後でシャアの格好した六角精児さんが出てきて、

糖尿病がどうのこうの言ってて。

エンディングテロップで「颯爽たるシャア」の曲の文字があるのも最高。

 

あと、ナウシカとか出てきたけど大丈夫?

ゴムゴムの実とか(笑)

 

あと、中村勘九郎演じる近藤勲が、

 

局部にモザイクしただけの全裸で竹刀を振るシーン

 

があるんですが、

アレは勘九郎さん、よくやってくれましたね…(笑)

 

あと、銀さんは歩きながらしょっちゅう鼻クソほじったり、

 

橋本環奈演じる神楽の白目からの鼻くそほじり

 

もあった(笑)

 

あとそういうキャラとはいえ、

 

ヤスケンの喋りがうるさい

 

の面白かったです。

あれ、多分ヤスケンしかできないんじゃないすか?(笑)

 

あと、佐藤二朗さん演じる武市変平太と新八が対峙するシーンで、

変平太が「志村剣」でカクカクするのが使われなくて残念(笑)

 

ただ話を知ってたわけなんで、

話には個人的に少し途中でダレました。

と言っても、原作が好きな人しか見てないと思うから、

それは仕方ないとは思いますが。

ちょいちょい落としてくるネタを拾うのが楽しかったので、

観に行って良かったとは思いますよ、もちろん。

 

いや、でも楽しかったです。

次にもう一作作ってくれたら、

また観に行きそう(笑)

 

さて、それではこんなものにして、

皆さん、良い土日をお過ごし下さい〜。