カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

「筋トレが最高のソリューションである」を読んだら、筋トレが続くようになった

こんにちは。 

 

 

こういう本を読んだので紹介します。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180401171348j:plain

 

「筋トレが最高のソリューションである」という本。

 

 

 

 

どんな本?

 

最近将来を考えたら、よく鬱になります(笑)

 

ですが、この本の著者は「鬱は筋トレで治る!」ということを主張。

最初は「すごい脳筋の人!」と思いましたが(すいません)、

文中でも冗談半分で「筋トレ」「筋トレ」と連呼しています(おもしろい)

 

 

 

 

やっぱり食べずに筋肉はつかない?

 

読んで気になったのが、

 

筋トレの前中後はよく食べる

 

ということ。

(「中」はどうする…?(笑))

僕の場合、長いウォーキングの後お腹が意外と減らず食べない時もありますが、

それだと翌日に結構疲れが残り、「やはり運動後は食べないといけない」とは感じていました。

 

ダイエットしてるつもりはないですが、

 

「食べずにやせる」とか「運動せずにやせる」は、

テレビが視聴者を呼び込みたくて作った幻想で、

ありえないらしいですよ。

 

とりあえず筋トレの前後でよく食べるようにすると、筋トレが続くようになりました。

 

 

 

プロテインたんぱく質)が大事?

 

またこの本で強調されてるますが、

プロテインたんぱく質)の摂取について気になり始めました。

野菜も必要だし炭水化物も程々に必要ですけど、たんぱく質を忘れるそうで。

豆腐でもいいのかな?

コンビニで買える物だとサラダチキンナッツを食べれば良いらしいです。

最近どこでもナッツは食べてる気が。

バーとかでも大抵置いてますし。

 

あ、もちろん野菜も大事ですよ?

炭水化物や脂質はほどほどに。

 

僕もラーメン大好き小池さんなんで難しいですけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この本を読んで実践したことは?

 

いきなり結論ですが…、この本を読んだ後、

 

筋トレで気分が良くなりました。

 

ウォーキングや自転車はやってますが、

今まで筋トレはあまりやらなかったので伸び代があるんでしょうか?

ウォーキングではもう大して鍛えられない?…もないでしょうが、

今まで下半身をしっかり鍛えたので、これからは上半身を鍛えた方が良いのかも。

上半身の筋トレをしたら「よく乗る」感じがします。

「下半身を鍛えないと上半身を鍛えても意味ない」

と聞いたことがありますしね。

 

 

 

前傾姿勢が多い仕事の人には背筋が効く?

 

あと僕は飲食業で前傾姿勢が多いんですが、

元々猫背気味で肩が凝ったり背中が痛くなったりしたんですね。

それで最近背筋を集中的にやってみたんですが、

なんだか肩こりや背中の痛みが無くなってきました。

やってみるもんですね。

 

メンタルの強さとは「どれだけ体を鍛えたか」によると気付きました。

 

この本、すごく読みやすい(普段本を読まない人でもいけそう)んで、

興味がある人は読んでみてください!

 

 

 

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

 

 

 

 

まとめ

  1. 筋トレや運動の前中後はしっかり食べる 
  2. 忘れがちなたんぱく質を中心に栄養をバランス良く!
  3. 下半身を鍛えてから上半身を鍛える
  4. 前傾姿勢が多い人は背筋を!

 

12は本の内容で34は僕が思うことです。

 

それでは今日も読んでくれてありがとうございます!