カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

【世界遺産・百舌鳥古墳群】仁徳天皇陵の周りには大小の古墳がたくさん?真夏の堺市内を歩いた

 

 

前記事で明石城に行った後、

明石から新快速に乗り大阪駅へ。

大阪から関空・紀州路快速に乗り換えて、

大阪府堺市三国ヶ丘へ。

 

少し前に世界遺産に認定された、

百舌鳥古墳群(もずこふんぐん)に行きました。

 

百舌鳥古墳群、というか古墳って、

どんなイメージがあるでしょうか?

え?

 

「古墳は地味?」

 

う〜ん、そうかもしれません。

 

正直この記事の内容も結構、

地味かも…😅

 

写真に写るのは大小の山みたいなのばかりで、

インスタ映えもしませんしね…😅

 

しかし僕なりに百舌鳥古墳群を楽しめたと思うので、

記事にしてみます。

ここでは、

 

三国ヶ丘駅の屋上・みくにん広場からは何が見える?」

 

仁徳天皇陵沿いの景色は?」

 

仁徳天皇陵の周りにも大小たくさんの古墳がある?」

 

堺市博物館には何が展示してある?

VRシアター絶対見るべき?」

 

「近くにある住吉大社って、どんな所?」

 

という事について見ていきたいと思います。

一番下のテーマはおまけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みくにん広場からの眺めは?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725224451j:plain

 

三国ヶ丘駅の屋上から古墳の良い景色が見れる」

 

と聞き「みくにん広場」へ上がりました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223153j:plain

 

屋上のみくにん広場から。

 

前方に仁徳天皇陵大仙陵古墳)。

 

しかし…、

 

 

 

もっと高い所から見れるのを想像してました😅

 

ちょっとベタッとした感じに見えますね😅

 

あべのハルカスとかから見た方が、

たくさんの古墳を上から見た壮大な景色

が見えるかも?

今度また登ってみます。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223211j:plain

 

ただ、みくにん広場、

JR阪和線と、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223228j:plain

 

南海高野線が交差する位置にあり、

こちらの意味では楽しかったです(鉄)

 

めちゃめちゃ暑かったのに、

ここでお弁当食べて休憩してる人がいてビックリ😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三国ヶ丘駅から仁徳天皇陵拝所まで歩いた景色は?

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223240j:plain

 

三国ヶ丘からすぐ近くの、

こふんカフェの看板が目を引きます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190728123153j:image

 

地図の矢印の様に三国ヶ丘駅から百舌鳥駅に行く

感じで古墳に沿って1kmほど歩きました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223259j:plain

 

矢印のルートは遊歩道になっています。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223325j:plain

 

入り口にある石碑。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223339j:plain

 

左手に住宅街、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223404j:plain

 

右には古墳の堀という景色が1kmほど続きます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223421j:plain

 

しばらくすると、ずっと上の写真の様な景色になりました😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223439j:plain

 

堀に変化が見えたので撮ってみました。

しかし明石城を歩いた後で、

 

炎天下の中1kmを歩くのはキツかったです😅

 

もっと涼しい季節なら、そんなに辛くないんですけどね〜。

 

 

 

 

 

仁徳天皇陵の周りにも大小たくさんの古墳がある?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223454j:plain

 

 仁徳天皇陵の近くまでやってきました。

 

写真奥に見える小山も古墳。

 

こんな風に辺りには、

 

大小の古墳が至る所にあります。

 

これが百舌鳥古墳群

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223511j:plain

 

仁徳天皇陵の拝所にやってきました。

「拝所」というからには手を合わせて拝んでみましたが、

周りの人に訝しげに見られました。

よく考えたら神社や寺じゃないんだから、

古墳に、昔の権力者に拝むのはおかしいか。

と思ったので少し首を傾げてみました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223523j:plain

 

その後は道を挟んだ所にある大仙公園へ。

この案内図の写真、

少し拡大して見て欲しいんですが、

 

この図の中にも古墳がたくさん。

 

全部で11個?

 

この公園内を歩くだけで、

百舌鳥古墳群の大半を堪能した事になるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

堺市博物館には何がある?

 

その後は公園内にある堺市博物館に行きました。

(建物の写真を撮れ)

 

www.city.sakai.lg.jp

 

常設展が大人100円、

特別展示が大人500円

 

だったでしょうか。

特別展示も見れるお金を払いました。

 

堺市内の大小数々の古墳に、

堺の町の昔のこと

鉄砲のこと等が展示されてました。

 

やはり古墳の展示はめちゃめちゃ多いです。

というか、

 

20〜30位ある古墳一つ一つに詳細な説明。

 

正直、堺市内に土地勘が無いので、

情報が多過ぎて訳が分かりませんでした…😅

 

この後一つ一つ古墳を回れれば面白い?

 

とは思いました。

 

 

 

 

サカイタケル君って、どんなキャラクター?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725224505j:plain

 

どこかで見た事ある様なサカイタケル君

堺市博物館の公式キャラクターだそうです。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190728125710j:image

 

個人的に恒例になりつつある、

 

クリアファイル購入。

 

先程のサカイタケル君も。

 

 

 

 

 

VRシアターは絶対見るべき?

 

最後に30分に一回やってるVRシアターを見ました。

12分の上映でしたが、

土器を並べた当時の古墳の姿や、

どんな風に古墳が作られたかが再現されてて、

イメージがし易くて良かったです。

展示も良いですがVRシアターの方が、

古墳の事が具体的に分かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大仙公園と堺の町の雰囲気は?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223535j:plain

 

その後は大仙公園を少し歩きました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223558j:plain

 

これまた奥の小山も古墳。

そして暑い。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223610j:plain

 

堺は古い町で古い寺もたくさん。

 

西にあるバス停までに少し歩きます。

バス→阪堺電車と乗り継ぐつもり。

暑くなければバスに乗らずに歩けたと思うんですが、

体力を確保しました。

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725224521j:plain

 

御陵前駅から阪堺電車に乗りました。

阪堺電車は去年9月に乗って10ヶ月ぶり。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

ここから堺とか古墳とか、

あまり関係ないです😅

 

阪堺電車に乗ったのは住吉大社に寄ろうと思ったから。

しかし路面電車はのんびり走るので、

 

南海電車に乗った方が良かったかな〜?」

 

とも思いました😅

南海本線でも住吉大社に行けますし、

青春18きっぷでここまで来たので、

 

ここから3時間以上かけて岡山に戻らないといけない。

 

ちょっと焦りがありました。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ:住吉大社はどんな神社?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223623j:plain

 

それはともかく住吉大社へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223637j:plain

 

去年9月にここを通った時、

門前がとても立派で来てみたいと思ったんです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190728131435j:plain

 

入り口のがとても良い。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190728131447j:plain

 

境内へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223659j:plain

 

朱塗りの茅葺き屋根が良いですね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223710j:plain

 

こういう建物が連続して3棟

おみくじを引きましたが、

とても良い結果だったので逆に覚えてません😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223725j:plain

 

境内を出て橋を再び逆方向を向けて撮りました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725224534j:plain

 

門前の電停から。

夏を感じたので撮ってみました。

目の前の親子連れさん、勝手に撮ってすいません。

しかし、

 

ホーム(?)がとても狭く、

路面電車がすごくスレスレの所まで来て、

ちょっと怖かったです😅

 

電車の逆サイドからは自動車が走ってきますし…(笑)

 

 

その後は天王寺→大阪→姫路と電車を乗り継ぎ、

姫路で乗り換えに時間があったので改札を出てみました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190725223801j:plain

 

ライトアップした姫路城をバックにした、

なかなか良い写真が撮れました。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

三国ヶ丘駅屋上のみくにん広場からは、

仁徳天皇陵大仙陵古墳と、

JR阪和線・南海高野線の交差が見れます。

 

しかし、もっと高いあべのハルカスとかから見た方が、

古墳の雄大な景色が見れるかも?

 

仁徳天皇陵沿の遊歩道を歩くと、

右に住宅街、左手に古墳という不思議な光景。

 

仁徳天皇陵の辺りには他にも、

大小たくさんの古墳がある。

 

堺市博物館には古墳一つ一つの詳細な説明や、

昔の堺の町の姿

鉄砲などの展示があり、

とても情報が多い。

 

VRシアターは絶対見るべき!

 

サカイタケル君もよろしくね。

 

近くにある住吉大社にも行ってみよう!

 

という感じでしょうか。

 

やっぱり内容薄いですかね〜?😅

 

世界遺産を回った記事とはいえ、

あまり検索を期待しない方が良いと思ってます。

 

ともかく三国ヶ丘・百舌鳥の両駅は大阪駅から20分、

天王寺から10分位で着いたはずで近いです。

大阪観光の際に是非!

 

 

 

さて、これで明石と堺の記事を書き終えてホッとしてます。

この記事を投稿する次の日に福井に行く予定なので…😅

これで福井の準備ができます。

次は8月の早い内に福井県を回った記事でお会いしましょう。

 

それでは今日はこの辺で!