カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

災害対策、病院選び、サッカー戦術、素材の料理レシピ 2019年4〜6月に読んだ4冊

 

 

 

こんにちは〜。

あまり言いたくないですが、

 

最近忙しい僕です😅

 

忙しいアピールは嫌いです。

しかし忙しい仕事と、

その間にちょいちょい挟まるプライベート。

これで体力を奪われ、

これは「忙しい」と言って良い状態かも…。

 

というわけでブログも最近あまり書けてないです😅

 

それに忙しいとブログのネタ、

あまり浮かんでこない…😅

 

本当に忙しいのって嫌だな。

あ、「忙しい」って書き過ぎた。

忙しいアピールみたいで本当に嫌。

 

しかし、それでも読書はしてました。

 

今日は最近読んだ本を4冊紹介します。

 

今回、中をネタバレしたら良くない本が多く、

一気に4冊紹介する方法を取りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

自衛隊防災BOOK 災害時や日常生活に役立つ100のテクニック

 

皆さん、大地震とか災害が

起きた時の備えはしてますか?

 

僕自身、全然備えてないです。

それに、どんな備えをしたら良いか、

分かりませんでした😅

 

「食料を備蓄する」とかしか、

分からないですよね〜。

 

いざ準備するにせよ、何をすれば良いか分からない。

だから、この本を買って読みました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190701181012j:image

 

この本、災害時もしくは日常でも役立つ、

自衛隊の知識が載っています。

地震が起きた時とかの災害時や、

もしくは熱中症対策とか日常的なことも。

いろいろなパターンで役に立つ事が載ってます!

 

他にどんな事が書いてあるかは本を読んで見て欲しいんですけど、

 

「災害の対策、

どんな事をすれば良いの?」

 

って思ってる人は、

読んでみたら役に立つんじゃないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dr.ヤンデルの病院選び{ヤムリエの作法}/市原真

 

Twitterでもフォローしてる病理医ヤンデル先生の本。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190701181041j:image

 

以前の「ひとりごと」が面白かったので、

続けて読んでみました。

下の記事で紹介してます。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

表紙、ふざけてる様に見えますが、

 

本の中では、

ほとんどふざけてないです(笑)

 

失礼か(笑)

でも、

 

Twitterでダジャレとか、

くだらない事ツイートしてるのに比べると、

ギャップが(笑)

 

↑大好きですけど(笑)

 

それはともかく、

 

「病院選び」

 

というタイトルが本についていて、

「知っとくべきコトだよな〜」

という思いもかって購入。

 

「救急車を呼ぶべき?

いや、やめとく?」

 

っていう状況に、

答えを出してくれるアプリが紹介されてて、

その使い方も説明されてます。

自分の健康についての知識が付くので、

読んでおいた方がいいかも。

 

専門用語を少な目にして、

一般の人向けに書かれてるので、

どんな人にもオススメできそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アナリシス・アイ サッカーの面白い戦術分析の方法、教えます /らいかーると

 

Twitterで著者のらいかーるとさんをフォローしてます。

(サッカー戦術すごく詳しい人)

「またTwitterで知った人の本を読んでる〜!」

とか言われそうですね。

それはともかく以前から、

 

「サッカーの戦術について

詳しくなりたい!🔥

 

と思っている僕です。

やはりそれには、

 

「戦術について書いてあるサッカー本を、

もっと読まなければ!」

 

と思い、この本を手に取りました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190701181206j:image

 

戦術サッカー本、

以前読んだ五百蔵容さんの本に続き2冊目。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

僕、まだサッカーの戦術については

「かじったばかり」位ですが、

「もっと詳しくなりたい!」と思ってます。

 

この本、内容はちょっと難しいですが、

ビルドアップとか移動とか、

今まで分かってた様で分かってなかった事について、

解説してあります。

ボール保持時・ボール非保持時の、

両方のシステムについて考える様になりました。

 

またアジアカップ勝戦・日本ーカタールの試合や、

親善試合の日本ーコロンビア戦の分析もあり、

「あの試合で何が起きていたか?」

が分かって面白いです。

 

 

 

 

 

実際の試合にこの本の知識を応用した?

 

例えば、こないだこの本を読んでいる時、

コパ・アメリカ

ブラジルーベネズエラの試合を見てました。

 

攻めるブラジルにベネズエラが守りきり、

スコアレスドローに終わった試合。

ブラジルのボール保持時、

ベネズエラのボール非保持時のフォーメーションを良く考えたら、

ベネズエラのやりたい事が良く分かりました。

ブラジルは4-4-2だけど、

一番前に4人いる様な超攻撃的なフォーメーションに見えました。

(僕が見えただけかも😅)

サイドハーフがほぼウィング気味のポジションを取ってる様な形。

ベネズエラは逆に4-1-4-1をほぼ自陣に入れる様な形。

これ、図に書くと分かるんですけど、

 

ブラジルの前の4人を、

ディフェンダーと中盤で2人ずつ、

包み込む様なフォーメーション

 

だったんだと思います。

 

試合が始まった時、

フォーメーションを図に書いてみるのも良いかもしれません。

ただ案外フォーメーションを上手く捉えるの、

難しいかも😅

試合開始時に発表されたのと比べても難しかったです😅

 

 

 

 

 

 

 

 

土井善晴の素材のレシピ 簡単は手抜きじゃない

 

最後に紹介するのは料理の本

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190701181224j:image

 

以前、山奥のコテージみたいな所で料理をする機会があり、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

「道の駅とかにある、

田舎の美味しい野菜を、

美味しく料理したい!」

 

という気持ちで料理のレシピ本を探したら、

この本に辿り着きました。

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190701181229j:image

 

こんな感じで、

 

素材1つ1つから調理法を調べられます。

 

「今日、ゴボウが余った…。

どんな風に調理して処理しようか?」

 

とか、そんな時に良いかもしれません。

 

冷蔵庫の中をスッキリさせられる本かも!(笑)

 

とても良い本なので是非買ってみてください。

 

 

 

あと、あまり関係ないですが、

土井善晴さんといえば、

 

水曜どうでしょう 」で大泉洋さんが、

土井善晴さんのモノマネしてたのが好きです!(笑)

 

見て欲しいので動画だけ貼っておきます(笑)

 

www.nicovideo.jp

 

土井善晴さんのモノマネは2:25位からです!(笑)

 

 

 

 

 

本を何冊も紹介する記事は難しい?

 

最近読んだ本はこんな感じです。

 

最後の動画が余計かもしれません…😅

 

でも、本の紹介って、

本のタイトル書いて表紙の写真貼って、

2、3行説明を書くだけの、

簡素な物でも充分に本を紹介してると思ってます。

「こんなの読んだよ!」って本の表紙を見せるだけでも、

良いと思ってます。

 

でも「ブログだし、読みごたえも程々にないとなぁ」

という気持ちで敢えて関係ない事も載せてます。

 

個人的に、本を何冊もいっぺんに紹介する記事、

正直難しいです😅

検索に引っかかりにくそうだし、

作者の方がRTとかしてくれなさそうだし。

まだまだ模索中。

これからも工夫して本を紹介していきたいと思います。

 

 

 

それでは今日はこの辺で!