カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

【永平寺】巨大で古い寺院建築に迷いそう?修行僧が修行する雰囲気を感じてみて!

 

 

 

こんにちは〜。

前回は東尋坊からバスで永平寺まで行った所までを書きました。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

今日は永平寺を周ります。

 

 

永平寺の巨大な寺院建築

七堂伽藍で迷いそうになりながら、

有名な天井絵を見て、

修行僧が修行する雰囲気を感じ取ってきました。

あと最後に福井県の総まとめみたいな食事をしました。

 

そして、ここで福井旅行最後の記事

福井県の観光全体のまとめもここでやります。 

 

まずはバスが永平寺に着いた所から。

 

 

 

 

永平寺までの参道は?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185025j:plain

 

バスが永平寺門前に到着。

 

ここは福井県の観光名所で、

一番人がいました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185038j:plain

 

参道は石畳の道。

入場券はこの横の自販機で買えました。

 

大人500円、

小・中学生200円。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185051j:plain

 

背の高い木の多い入り口。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185105j:plain

 

木陰が多く涼しくて良かったです。

 

木陰のせいか山の中のせいか、

永平寺はここまでの名所の中で一番涼しかった様な気がします。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185118j:plain

 

また苔むした石垣。

時代を感じる。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185132j:plain

 

永平寺鎌倉時代道元が開いた座禅修行の道場。

 

 

 

 

 

 

傘松閣絵天井の間の天井絵はどんなもの?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185146j:plain

 

内部はとても広いです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185159j:plain

 

天井に絵がたくさん。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185209j:plain

 

全部、花の絵だった気がします。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185233j:plain

 

傘松閣絵天井の間。

 

昭和5(1930)年当時の著名な画家144名による、

230枚の色彩画。

 

 

 

 

七堂伽藍とは?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185246j:plain

 

ここからは七堂伽藍。

とても広くて迷路みたいに迷いそうでした😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185258j:plain

 

この建物は…額縁には「覚王○殿」とありますが、

仏殿だったかな?

 

七堂伽藍は座禅を組んだ人間の体の部分を、

表しているそうです。

 

一番北にある法堂(はっとう)が頭、

東司(とうす)が左足、の様に。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185310j:plain

 

いやしかしとても古いです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185322j:plain

 

どこをどう撮ったのか覚えてません。

広いんです。

 

決して最後の記事で疲れてるから、

サボってるわけじゃない…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

観光客のすぐ横で修行僧が読経をしている?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185338j:plain

 

面白いのは、とてもたくさんの観光客がいるのに、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185350j:plain

 

そのすぐ横の部屋で修行僧が読経をしたりしている。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185412j:plain

 

もちろん読経や座禅の邪魔をしてはいけません。

なるべく静かに。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185429j:plain

 

修行僧を撮るのもNGです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185441j:plain

 

結構若いお坊さんがいるのにもビックリです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185454j:plain

 

しかし若くして仏門に入る決意があるのはすごいですね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185507j:plain

 

しかし越前の木はどこも背が高い…。

僕が昨日熊に襲われた辺りも高い木が多かった。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185520j:plain

 

ああいや…熊には襲われていません。

 

とにかく永平寺、とても荘厳で厳格な雰囲気がありました。

 

内容薄い?😅

 

この空気、言葉に表せないけど、とても良かった。

インパクトがあった。

 

 

 

 

永平寺の門前で何を食べた?福井最後の食事?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185533j:plain

 

永平寺を見終わってから、

次の福井駅行き特急バスまで時間があるので、

福井県最後の食事を取る事にしました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185554j:plain

 

 

越前そば

ソースカツ丼

胡麻豆腐と、

 

福井名物ばかりのセット。

 

福井の最後の食事を惜しむかの様に…。

 

胡麻豆腐はプリンみたいな食感。

越前そばは今回は柚子胡椒を効かせて食べました。

ソースカツ丼はヨーロッパ軒のより甘みがありました。

どれも美味しかったです。

 

永平寺そば亭一休、バスを降りた時に割引券をもらったから選んだ店なのに、

とても良かった。

ちなみに、福井駅行きバスのチケットも、

このお店、一休で買えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後まっすぐ岡山に帰った?

 

そして13時台のバスで福井駅へ。

お腹もいっぱいだし、

お土産も東尋坊永平寺でしっかり買ったので、

思い残す事はない。

 

永平寺から福井駅までの特急バスは、

所要時間30分。

720円です。

 

ブルーノメンデス。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190809185606j:plain

 

到着してすぐ敦賀行きの普通電車に乗りました。

 

さらば福井。

 

この後、敦賀駅売店があったのを確認して、

姫路行き新快速に乗りました。

 

敦賀→姫路→東岡山と、

まっすぐ岡山に帰りました。

 

特筆すべき事はないですが、

姫路で駅そば食べるのではなく、

おにぎりを買って上郡過ぎてガラガラになった車内で食べるのが、

結構良いのに気付いたくらいでしょうか。

 

以上です。

 

 

 

 

永平寺まとめ

 

  1. 永平寺鎌倉時代道元が建立。
  2. 傘松閣絵天井の間には昭和初期の著名な画家144名による230枚の色彩画が飾られている。
  3.  七堂伽藍は座禅を組んだ人間を表している。
  4. 観光客のすぐ横で修行僧が読経する。
  5. 修行僧を撮るのはNG。
  6. 永平寺そば亭一休の福井名物セットが美味しい。

 

どうでしょう?

割と内容ありそうなまとまり方をしたんですが、

スカスカではない?😅

 

続きまして福井県のまとめ、いきます。

 

 

 

 

 

福井県観光まとめ

 

  1. 敦賀まで新快速に乗る時は前4両に乗る。
  2. 丸岡城は日本最古の城で中が素晴らしいが一筆啓上の館も!
  3. 福井城址の堀の中に立つ福井県庁は意外とかっこいい
  4. ソースカツ丼はイメージ通りの味だが美味しい。
  5. 一乗谷朝倉氏遺跡は交通の弁が悪いが室町〜戦国時代の街並みが味わえる
  6. 越前大野は盆地でとても暑いが、大野城の登山道は木陰が多く涼しく歩ける
  7. へしことビールの相性は抜群
  8. あわらグランドホテルは部屋の古さを気にしなければ最高!
  9. 東尋坊の柱状節理と日本海と夏の空、景色がとても良かった。
  10. 永平寺の巨大な寺院建築。天井絵。修行僧が修行してる雰囲気を感じ取れた。

 

 

福井旅行、

暑さと公共交通機関の少なさが、

なかなか過酷でした。

 

が、

 

見所多くて、とても楽しかったです!

 

北陸新幹線が福井、敦賀芦原温泉に通ったら、

観光爆発してほしい!(笑)

 

2年後を期待してます。

 

現在2019年8月10日23時。

旅行から帰って書き終わるまで8日かかりました。

 

さて次の旅ですが、

サマソニが台風で中止になるかどうか怖いです😅

無事開催されたら楽しみますが、

中止になった場合は予約してる新幹線と宿をキャンセルせずに、

どこかに出かけて楽しもうと思ってます。

 

それではここで失礼します!