カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

5ヶ月ぶりの岩国リベンジ!シロヘビ、ロープウェイ、岩国城の展望、岩国寿司を堪能

 

 

さて、またこの記事の続きですが…、 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

土曜日朝の広島駅で見たものは?

 

前述の通りクセの強いホテルは電車の音がうるさく、

ちょいちょい目が覚めました。

またマンションの様な吹き抜けで隙間風が寒かったです😅

でも朝食は美味しかったし大浴場で朝風呂も入りました。

大浴場(15階)から広島駅のホームが見えるので電車好きにオススメ?

 

そして岩国行きの電車に乗るため広島駅へ。

前日はカープファンでいっぱいだった広島駅の東側の道も、人はまばら。

ただ、まだ朝8時位だったのに、

カープのユニフォーム着た人がマツダスタジアムへ向かっていました。

土曜日でしたが、これ位早く来れば当日券買えるんですか?

それとも場所取り?

この日の試合の時間までは調べていません。

 

 

 

227系に乗りたかったのに…

 

広島駅で岩国行きの快速シティライナーに乗ります。

227系を期待してましたが…黄色の電車で残念。

 

f:id:tatsuyakawakami:20171213115642j:plain

 

 

 

JR西日本の黄色単色塗装ですが、

 

「末期色」(まっきいろ)

 

って呼ばれてるみたいですね…(笑)

 

227系に乗りたかった…(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20171217144425j:plain

 

これです。

 

あと電車の中でこういうおじさんも見かけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回も岩国に来たのはなぜ?

 

末期色(笑)に乗って岩国まで。

(すいません、ようやく岩国に着きました(笑))

バス乗り場の自販機でバスの往復券600円を買い、

券の入っていた箱はしっかり回収箱に入れました。

(こういう小さい経費削減が地方の観光地には大きいのでマナーを守りたい)

バスに20分ほど揺られて錦帯橋まで。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413184052j:plain

 

錦帯橋は去年12月にも来てて、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

前回は雨で、橋の上が滑って危なかったんですが、

今回は晴れて良かったです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183147j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20180413183136j:plain

 

前回やたらと撮ったので今回は趣向を変えて川を中心に。

 

「もっと橋の写真が見たい! 」という人は、

上の記事を見てくださいね!

 

「前にも来たのに何でまた来たの?」と言われそうですが、

前回は着いた時間が遅くロープウェイが動く時間が終わっていたんです。

 

前回は錦帯橋までしか行ってない。

 

岩国を楽しむ余地はまだまだあります。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183430j:plain

 

これは大噴水らしいですが、動いてなかったです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183414j:plain

 

公園でおばあさんたちがフォークダンス。

キャーキャー言ってて楽しそうでした。

 

 

 

天然記念物のシロヘビはかわいい?


旧目加田家住宅でガイドのお姉さんと話し込み、

(「ちょうど桜が散っちゃった所なんですよねえ」とか、

「城が好きで来たんですよ」

→「何がいいんですか?」

→「城に行けばその街がどうやって出来たのかわかるので」みたいな会話も)

オススメされた岩国シロヘビの館へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413185141j:plain

 

 

その名の通り「白い蛇」

岩国周辺にしかいなくて、数が減ってきているため天然記念物にされているそう。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413185515j:plain

 

蛇は顔はかわいらしいと思うんですけどね。

胴体はちょっと怖い…(笑)

 

 

 

高くて怖いロープウェイは人でいっぱい?

 

そして、この後はついにロープウェイへ!

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413222829j:plain

 

土曜日なせいか、ロープウェイがめちゃめちゃ混んでました。

前来た時は雨だったせいか、あまり人いなかったのに…。

普段は15分おきの発車でしたが、混んでる分ロープウェイが帰ってき次第の発車。

しかし、2月に行った姫路の書写山ロープウェイでも思いましたが、

 

ロープウェイは怖い…。

 

すし詰めになって約4分で上の駅へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183403j:plain

 

ロープウェイを降りた所からの眺め。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気も悪くて寒い…。岩国城天守で見たものは?

 

そこからは「山道の近道」「なだらかな遠回り」の分かれ道。

宇和島城での同じ分かれ道が出てきて、

僕はこの時「山道の近道」を選ぶとカラスが威嚇してきて転んだので、

「なだらかな遠回り」を選びました。

しかし、観光地なのに「クマ出没注意」の看板があるのにはビックリ。

 

しかし、この日は寒かった…。

天気も悪くなって山道は冷えました。

 

歩いて10分ほどで岩国城へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183626j:plain

 

内部は博物館になっていて大人260円

あ、僕は錦帯橋入橋料とロープウェイ往復・入城料のセット券大人940円を買ってました。

 

また城の隣の休憩所にはこれからさらに登山をする様なお年寄りの団体が。

登山コースでもあるんですね。

よく考えたら途中までロープウェイだから楽なのか。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183614j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20180413183601j:plain

 

最上階にあった昔の地図ですが、すいません、上手く繋がりませんでしたね…😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183548j:plain

 

そして岩国城の一番の見所はこの最上階からの展望ではないでしょうか?

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183833j:plain

 

 

ここで岩国が広島と同じ三角州だと気付く。

 

その後来た道を戻ってロープウェイで下に降り、

(ロープウェイの「ウェイ」、大学生とかのウェイ感ありますね)

吉香神社の南西隅に良さげな古い建物が。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183821j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20180413183811j:plain

f:id:tatsuyakawakami:20180413183800j:plain

 

 

ものすごく古そうですが明治時代のものらしいです。

木の古さが良い。

 

近くの吉川資料館にも行こうかと思いましたが、

入館料が500円と高かったのでやめました(城より高いので…。

何かすごいものあった?)

 

 

 

岩国寿司とは?他にどんなもの食べた?

 

ここらでお腹が減ってきて「次は宮島に行くけどこれではそこまで持たんな」と思い、

岩国の名物という岩国寿司を食べようかと「るるぶ」を開くと、

錦帯橋の手前に「平清」というお店があり、そこへ。

席は2階で錦帯橋が良く見える席でした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413232946j:plain

 

 

税込で1800円と値が張りましたが全て美味しかった。

岩国寿司はもちろん美味しいし、

天ぷらの下にあったレンコンのはさみ揚げがすごく美味しかった。

茶碗蒸しは右に見切れてますが具が何も入ってないのに、

シンプルに美味しい。

煮物も。

 

このお店はまた来る価値アリかもしれない…!

 

f:id:tatsuyakawakami:20180413183935j:plain

 

帰りのバス、これに乗ったんじゃないですけど、

いちすけ号というらしいです。

路面電車を基にしたデザインで(岩国にも路面電車が走ってたんですね!)

岩国市出身の「日本のエジソン」電気工学者・藤岡市助博士の名前からだそう。

 

 

 

 

今回の岩国の街はどうだった?

 

前回はほぼ錦帯橋を見ただけでしたが、

今回は天然記念物のシロヘビを見て、

ロープウェイで山の上まで上り、

岩国城で良い景色も見て、

平清で美味しいご飯も食べれました。

岩国を満喫…なかなか楽しかったです。

 

そして岩国駅に戻り、また末期色の電車で宮島口駅まで。

 

続く。