カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

三原駅北西部は古く細い坂道で良い雰囲気?おいしいラーメンも?

 

 

 

 

こんにちは〜。

前の記事で尾道を歩き、

今回はその後三原を歩いた記事です。 

 

 

 

 

 

 

三原のどの辺りを歩いた?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220346j:plain

 

三原駅のすぐ横にある原城跡の天守

このすぐ横が新幹線の駅なんですよね。

城の敷地内に駅があるっていう、

福山駅と同じ作りの謎。

三原は一昨年の冬にも来てて、

 

今回で2度目。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

三原は小早川隆景の作った町で、

「もっと歩いてみたい」と思っていました。

今回は駅から北西の方面を歩いてみる事に。

Googleマップで見た感じ、

この辺りに古いお寺とかが多かったんです。

三原駅の南側広場の少し南は昔は海で、

古い寺や町並みは北側に多いんですよね。

 

しかし尾道でご飯を食べ損ねたので、

腹ごしらえ。

 

 

 

 

 

来々軒のラーメンはどんなラーメン?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220656j:plain

 

 

 

来々軒というラーメン屋へ。

Googleマップで三原の街を見てた時、

この店を見つけて、

レビューで 4.0 だったのが気になったんですよね〜。

食べログとか「当てにならない」とは言うものの、

4.0ってなかなか無い。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220337j:plain

 

ワンタンメン550円。

 

あっさりしてるけど、

深みのある鶏ガラ醤油ラーメン。


麺は極細でしたがデフォルトで固めでした。

豚骨ラーメンでいう「バリカタ」くらい。


固めが苦手な人は柔らか目と言った方がいいかも?


あと麺の量が少な目なので、

ガッツリ食べたい人は大盛りした方がいいかも。


かなりレベルの高い美味しさでした。

僕が今まで食べた中で五指の内に入るかもしれない…。

まあ「じゃあ5つ上げて」って言われても困りますけど…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三原の街の北西部は何がある?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220646j:plain

 

この後は三原の街を歩きます。

 

小早川隆景の作った城下町を歩く旅」

 

という気分。

 

ちなみに小早川隆景は「信長の野望天翔記」では、

政治と智謀がAなんですが戦闘がB、

能力が微妙ですが流出が使えるので、

よく使ってました。

 

「日曜日だから多少は他に人がいるんじゃないか?」

と思いましたが、

 

残念ながら僕以外に歩いてる人、

いませんでした😅

 

古い地方の街並から先程の天守台を。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220634j:plain

 

正法寺という寺の門の手前を左に歩き、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220620j:plain

 

こんな細い坂道を登りました。

三原駅の北西部はこんな道ばかりの様。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220940j:plain

 

古い鳥居が連なる道を見つけました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220931j:plain

 

奥まで歩くと神社の社が。

大島神社という神社。

小早川隆景が三原に移ってきた時に、

建てた神社らしいです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220922j:plain

 

ここまで案外登ってきた様で、

見晴らしが良かったです。

案外海はちょっとしか見えない。

でも、昔はここから見える平地部分が、

全部海だったんだろうなあ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220911j:plain

 

鳥居のある坂を降りて、

またこの様な坂道を西へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624220902j:plain

 

「何でこの建物を撮ったの?」

 

と思われそうですが、

よく見ると石碑に徳川家康宿泊所」って、

書いてあるんです。

それだけ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221305j:plain

 

 

こちらは宗光寺というお寺。

中にも入りましたが、

読経の声が聞こえて、

「あまり長居してはいけないか」と思ってすぐ出ました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221256j:plain

 

このが遠くから見えて、

とても良かった。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221246j:plain

 

先程の宗光寺の門から南を。

昔はこの門前の通り、店がたくさんあったりしたんでしょうか?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221238j:plain

 

とても古い建物。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221227j:plain

 

天守台のある「隆景広場」まで戻ってきました。

ここには昔堀があって橋がかかっていた様ですね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221739j:plain

 

広場で休憩。

宗光寺の門前を歩いた所にあった、

「ヤッサ饅頭」というお菓子屋さんで、

小早川隆景公」というどら焼きを買っていて、

ここで食べました。

あまりお客さんが来ないのか、

僕がお店に入ったら、店員のおばちゃん、驚いてましたが…😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221729j:plain

 

その後、駅の南側に移動し、

入船櫓の跡にやってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

駅の南側、入船櫓跡には何があった?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221719j:plain

 

ゴツい石垣。

この石垣から南、

写真のアニメっぽいシャツ着たお兄さんと、

子供がいる辺りはだったわけですね。

残念ながら上には登れませんでした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221657j:plain

 

これは聖トマス小崎の像。

よく分からないんですが、

殉教した26聖人の1人らしいです。

 

www.pauline.or.jp

 

長崎で処刑されたらしいですが、

三原に寄った時に母への手紙を残したそう。

たった16歳で死なないといけなかったんですね…。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624221626j:plain

 

その後は港の方を少し歩いて、

以前にも行った「みはら歴史館」に行きました。

 

やっさだるマン」、

水曜どうでしょうのDVDジャケットぽさを感じる(笑) 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624222232j:plain

 

三原駅前の駐車場で、

「浮城」という名前を発見。

 

原城はすぐ南側が海だったので、

海に浮いたように見える、

浮城と呼ばれていたそう。

 

駅の南側がすぐ海だったわけで、

浮城の名前が残ってるんですね。

 

 

 

 

 

三原から電車に乗った後は?

 

そして、もう三原でやる事はないので、

電車に乗って三原を後に。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624222345j:plain

 

糸崎で乗り換える時に227系を撮りました。

三原から糸崎までの分の切符を買ってて、

また吉備之国くまなくおでかけパスを使うために、

改札外に一旦出ないといけなかったので。

 

しかし糸崎駅、

車両基地があるのに無人なのは、

ビックリでした。

 

あと糸崎ー尾道間を電車に乗ってて思ったんですけど、

 

この区間は一駅もないのに、

かなり距離が長い。

 

「一駅建てられれば建てたいけど、

海際がすぐ山で、駅舎を作る土地がない」

 

という事なんでしょうかね?

 

あと車両基地尾道でも三原でも無いのは、

 

どちらも海と山が迫ってて土地がなく、

間の糸崎に基地を作らないといけなかった

 

ってことなんでしょうか?

あくまで推測ですけど。

 

それはともかく、この後は何となく福山で降りてみることに。

 

 

と思い「福山の自由軒が良い」とオススメされて、

行ってみましたが、

日曜日の15時台なのに人が多く、

ちょっと1人の僕には入り辛かったです😅

しかし、この後福山駅ナカのお店に、

「ちょい飲み1000円」という看板があって入ったんですが、

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190624222247j:plain

 

ちょっと微妙な感じでした😅

やっぱり勇気を出して自由軒に入ってみるべきだったな〜😅

 

その後また電車に乗り、

「降りた事ない駅だから」という理由で、

笠岡で降りてみましたが、

地下道を通った位で特に何もなく、

すぐその後のサンライナーに乗りました😅

「千鳥の大悟が地元に帰ってきた時、

この地下道を通って港に行くのかな〜?」

と思ったくらいです。

 

もうこの後は岡山に帰るだけでした。

ほぼノープランの旅でしたが、

 

非日常の電車に乗れて、

なかなか楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

次の旅行はどこ?

 

やはり日帰りの旅行でも、

大分ブログのネタになりますね!

その意味でも行って良かったです!

この夏中に福井県青春18きっぷで旅行に行きたいんですが、

それがいつになるかよく分からなくなってて、

困ってる所です😅

 

「どこかに行きたい欲」が持たないので、

その前に18きっぷで日帰り旅しようかな〜?

と思っている所。

明石に寄って堺、みたいなルートを考えてます。

 

また旅行したらブログにしますね!

ブログだと少し遅れるので、

もしリアルタイムで僕の旅行を見たい人がいれば、

 

TwitterInstagramをフォローしてください!

 

https://www.instagram.com/p/BzCawyLFoNA/

尾道の「紙片」という本屋にしかない欲しい本があり、やってきました。しかし最初すごく細い家の中の道を歩かないといけなくて、「本当にここ?」と躊躇😅しかし、お店の人はすごく優しそうな人で、欲しい本も見つかったし、また来たい。ついでに表の「あくびカフェ」でアイスコーヒー飲みました。3枚目の右側を入った所に紙片がある。#紙片 #あくびカフェ#あなごのねどこ #アイスコーヒー#尾道 #TK旅

 

 

それでは今日はこの辺で!