カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

MONDO GROSSO「ラビリンス」のループする透明感が中毒性があってハマる


こんにちは。

暑くなってきましたね〜。

 

で、いきなりですが、

 


MONDO GROSSO / ラビリンス

 

この動画、そして、この曲。

たまらなく良いですよね。

どういう関係があったのかはわかりませんが、

満島ひかりをボーカルに起用するという意外性と、

満島ひかりは昔FOLDERのメンバーで、

Mステには何回も出てたということをこないだのMステで知りましたが)

その透明感のある声が、

ループするグルーヴィーな打ち込みと、

エモーショナルでオシャレな感じのするピアノの音に乗り、

この上ない総合的な透明感と、

中毒性を生み出していますね。

(なんか言葉がイマイチですいません)

 

 

僕も何回も続けて聴いてて、

かなりハマっているので、

今回ブログに書こうと思い立ちました。

 

しかし、一曲だけを聴くなかれ、

この「何度でも新しく生まれる」のアルバム自体も、

すごく良いんですよね。

全曲日本語ボーカルを迎えていて、

bird、UA、INO hidehumi、やくしまるえつこに、

さらには乃木坂46の斎藤飛鳥など、

いろいろ名前を聞いたことある人ばかり。

(何をやっている人か、みんな知っているわけではないけれども)

 

2曲目のUAの曲もすごくディープな感じ。

どうか、アルバムも聴いてみてください。

 

 

何度でも新しく生まれる(DVD付)

何度でも新しく生まれる(DVD付)

 

 

 

 

 

 

 

 

なに?

3024円のCDは高い?

じゃあ、

 

ご飯を食べるお金を削りましょう!

 

僕はそうやって欲しいCDを買っているので。

どうでもいい友達とご飯食べに行くのなんて断って、

欲しいCDを一枚買ってしまえばいいじゃないですか。

食費を削ればダイエットになりますし。

 

それでは、今日は短いですが、

この辺で失礼します。

今日も満島ひかりが僕の脳内で踊る〜。