カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

ズジャッとジャズ@shubyでDJ

 

 

今日は日記みたいな感じ。

といっても最近はいつもそんな感じですね。

 

前の土曜日11月3日に、

倉敷のshubyでDJをさせてもらいました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20181105173446j:plain

 

DJの事をあまり知らない人にも、

分かりそうな書き方をしますね。

 

いつも倉敷のswlabrというバーで月一でDJをやらせてもらってるんですが、

(ルイダーの会という集まり)

 

誘われて他の店でDJというのは、

あまり無く少しだけ緊張しました。

 

というのも店が違えばDJの機材も違ってきますし、

(音やテンポを結構イジる人間なので機材が違うと焦るタイプ)

聴いてくれる人も好みが違う。

この日はすごく好みがうるさそうな人が結構いたと思います。

 

この日は21時〜朝5時までのイベント。

僕は3番手で前にいた唯一20代のDJの子がエチオピアのジャズかけたり、

ものすごく個性的で焦りました😅

というのも、

 

「前の曲と次の曲で共通点を持たせる」というのが、

DJをやる上での基本

 

なので。

僕はソウル、アシッドジャズ、ロックなど持ってきてたんですが、

あまり合いそうなのが無くて😅

 

いろいろ迷いましたが、いざやってみると、どうにか「繋がりました」。

しかし5人いたDJの中で僕が唯一CDも使うDJだったんですが、

みんなオールレコードだったので、

 

CD使うとダサい感がありました(笑)

 

後shubyはいつもと違って暗いバーなので、

たまにiPhoneでライトを付けてやったりしないといけなくて、

慣れるまでは少し焦りました。

 

しかし思いの外好評で良かったです。

「これ、何のレコード?」って聞いてもらえたり。

やっぱり倉敷にソウルはいけるんですね。

僕的にジャズ、スカ、レゲエなんかが倉敷の人は好き、

というイメージがあるので、ソウルもそこに近いかな。

 

文だけでは雰囲気が分かりづらいと思うので写真を。

(もし顔出しNGなら削除しますので〜!)

 

f:id:tatsuyakawakami:20181105174851j:plain

 

 

撮るところを撮ってました(笑)

こんな感じのDJブース。

しかしみんな昔のロックやポップ、スカとかもかけてたので、

僕ももっとそういう系のレコード持ってくれば良かったかな。

 

MAROON5COLDPLAY

JASON MRAZRADIOHEADとか、

 

懐かしいのかかってました。

知らないところではテキーラ!」って歌あるじゃないですか?

あの曲の「テキーラ!」の部分を、

芋焼酎!」に変えたスカの曲が軽くて面白かった。

あと田原俊彦とか豊田ゆうぞう?良かった。

 

f:id:tatsuyakawakami:20181105175513j:plain

 

集まった人は少人数で、なおかつ僕は途中で寝ちゃったりもしましたが😅、

楽しかったです!

次はもっとレコードを持っていきたい。

 

カゴなし自転車なので、

いろいろ考えないといけませんが…😅

 

余談ですがオールレコードの皆様方はshubyから倉敷駅まで、

レコードを運ぶのがしんどそうでした😅

レコードって重たいですし、みんなカートで引いて歩いてたので。

倉敷駅付近はエスカレーターやエレベーターが少ない😅

バリアフリーの大切さが分かった」という言葉も出ました(笑)

 

こんな感じのイベントでした!

サッと済ます予定でしたが意外と文字数書けた!(笑)

それでは今日はこの辺で!