カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

Nulbarichライブ20190410@ZEPP OSAKA BAYSIDE

 

 

 

こんにちは〜。

これを書いている当日、3本目の記事です。

 

ちょっと疲れました…😅

 

それはともかく一応この記事の続きです↓

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

「ライブの事だけ知りたい!」

という人には興味が無いかもしれませんが…😅

 

今回の旅行はこのライブに行く事が決まって日程を決めました。

 

「4月10日の夜にライブ行くから、

昼間に伏見、翌日翌々日で奈良に行くか」

 

という感じ。

 

一応言っておきますと、このライブは、

 

2019年4月10日、

ZEPP OSAKA BAYSIDEでの、

Nulbarichのライブの事を書いています。

 

 

 

 

 

 

 

桜島に着くまで何してた?

 

丹羽橋から京阪特急で一気に京橋まで戻ってくると、

案外早く着けて時間が余りました😅

 

 

京橋駅前のカフェで時間を潰しました。

眠かったです。

 

ライブのある桜島は、

サマソニシャトルバスに乗ってた頃に何回か行きましたが、

何も無い所なのですぐ行くには早い。

「コーヒーだけでなくお酒も飲もうかな〜?」とか、

「予約してある難波のホテルに荷物置いてこようか?」とか思ってましたが、

時間が微妙で桜島に向かう事に。

環状線で京橋から西九条、乗り換えて桜島へ。

大阪駅を素通りする事って珍しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ZEPP OSAKA BAYSIDEに着いてからライブ開演までは?

 

桜島へ着くと、なかなか人が多かったです。 

 

 

よく考えたら、

 

ZEPP OSAKA BAYSIDEって、

ゼップなんですよねえ。

大箱。

 

当たり前の事を言ってる様ですけど、

最近大阪にライブで来ても大きい箱に行くことがなく、

なんか意外でした。

 

人多く、そして年齢層高い。

 

ZEPP OSAKA BAYSIDEはスタンディング時、

2801人収容できるそうです。

 

ちなみにNulbarichのライブはちょうど一年ぶり。

この時は広島で見ました。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

「入るのに時間かかるかな〜?」と思ってましたが、

よく考えたら僕、

去年の12月にはチケット取ってて

整理番号が早かったです。

ちょっと並んだだけで、すぐ入れました。

 

お陰で Tシャツもゲット。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418173701j:plain

 

服のブランド「DELUXE」とのコラボの様です。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418174654j:image

 

「Too Much,Too Rich」。

単純に「とてもたくさんで、とても裕福」

という直訳で良い?

皮肉を効かせてる気がしないでも無いですが。

 

 

1時間弱くらい待ち時間がありましたが、

ビール飲んで待ってたら、すぐだった様に感じました。

 

 

グルーヴィーなR&Bがずっと流れてました。

しかし踊ってる人いなくて、

「グルーヴを理解してるファンは、

あまりいないのかな?」という印象。

 

 

人が入ってくるとドリンク売り場に近付けない程に混雑してたので、

二杯目は断念。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のNulbarichのライブは?

 

そしてライブが始まりました。

JQの喋りは今日は優しい感じだった気がします。

手拍子は前のライブでJQが、

 

「俺たちのライブにそんなのいらねーから」

 

と言ってたのでしませんでした。

すごくやりたくなるんですが、

 

全曲グルーヴがすごくて、

やるとしたら、

ずっと手を叩いていないといけないでしょう。

 

今回は大箱なのでレーザーの演出がありました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418173159j:plain

 

「こんなに大箱が生えるバンドになったんだ」と実感。

2月に出た新作「Blank Emvelope」の曲が前作の軽快な明るさと違い、

とてもメロウで泣かせてきます。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

↑あまり良い出来ではないんですが、

アルバムの紹介を書いてみたのでよろしければ。

 

このアルバムの楽曲が加わって、

ライブも幅が広がった感。

光の派手な演出に見合った実力を付けてきたのでは。

「Silent Wonderland」なんかは最近ずっと聴いてたので、

ルーヴィーで気持ちよく、泣けそう。

さらに去年もそうでしたが、ライブになるとロックな印象

ギターをCDに無い様に搔き鳴らしたりして。

 

てかやっぱりこのバンドのギターの音、

B’zっぽいですよね?

松本っぽいですよね?

 

 「KISS YOU BACK」が、

メタルっぽい音で始まったのには、

ビックリしました(笑)

 

2時間位、たっぷり演ったでしょうか。

最後は確か「Stop Us Dreaming」。

「僕らが夢見るのを止めるな」。

 

とてもグルーヴィーで、

心地よい空間にいさせてくれました。

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418173143j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブが終わった後に思った事は?

 

終わった後、「とても良いライブを見たので、

もっと課金せねば」と思い、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418173711j:plain

 

キーホルダー付きオリジナルペットボトル水を買いました。

600円と高いですが、

 

「バンドにお金を落とせる。

それにしばらくホテル泊まりだから、

どうせ飲み物は買わないといけない」

 

と思えました。

ペットボトルは飲み干した後、残念ながら捨てましたが、

キーホルダーは使ってます😎

 

帰りは西九条から、

久々に阪神なんば線に乗ってて難波へ。

インスタにライブに行った写真を上げると、

意外な友達が同じライブに行ってた事が分かりました。

 

こういうのも音楽の楽しさでもある。

 

この日はもう満足し切った感があるのでご飯は牛丼で済ませ、

ホテルにチェックインして難波のスーパー銭湯

太平の湯に行きました。

 

 

 

「朝早かったし早く眠ろう」と思いましたが、

旅先のホテルは居るだけで楽しいもので、

ライブの余韻もあり、なかなか眠れませんでしたね😅

 

さて翌日は奈良に向かいます。

 

今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伏見でお酒、ラーメン、そして天下人の城を楽しむ

 

 

 

こんにちは〜。

前の記事に続いて、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

旅行の記事を頑張って書いていこうと思います。

書いている当日、この日2記事目😅

 

 

 

 

 

 

中書島駅から寺田屋へ。何がある?

 

淀から再び京阪電車に乗り、

中書島駅に着きました。

伏見って割と観光地っぽくしてあるかと思いきや、

中書島駅前はちょっと寂れた感じでしたね😅

 

 それはともかく寺田屋を目指しての方へ歩きました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418145706j:plain

 

伏見は豊臣秀吉が居城にしていた伏見城があった事で有名。

秀吉ゆかりの寺などがたくさんあった様ですね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418145649j:plain

 

川に咲いたが綺麗。

この辺に長州藩もあった様です。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418145638j:plain

 

鳥羽伏見の戦い、伏見口の戦いの碑。

 

新撰組もこの伏見で戦ったんでしたね。

しかしこの碑の横にバイクが停めてあって撮り辛かった😅

 

 

 

 

 

寺田屋には何がある?坂本龍馬に何を思う?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150214j:plain

 

少し道に迷いましたが、

坂本龍馬が定宿にしていた寺田屋へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150205j:plain

 

写真の建物右側から庭へ入れました。

ただ僕、

 

最近龍馬には少し興味がなくなっています😅

 

なので、そこまでの感動は覚えず😅

小学生くらいの時は大好きだったんですけどね〜。

「浪人から成り上がった商人」

位にしか見えなくなりまして。

船中八策も実在しない?という話も聞きましたしね😅

 

坂本龍馬って、

「諸外国や雄藩を相手に海を股にかける男」

って感じで、いささかワンピース的な憧れ

を持つ人が好きだと思うんですよ。

いわば「子供向け」というか。

今の僕は武田信玄真田昌幸の様な、

狡猾でズルい人が好きです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黄桜カッパカントリーで何を買った?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150155j:plain

 

寺田屋の西側の道はこういう石畳の道。

そこから少し歩いてキザクラ カッパカントリーへ。

整体の先生に地ビール飲めて良いよ」と教えてもらったんです。

 

 

伏見は昔「伏水」と書いた位に水の良い所で、

お酒作りも盛ん。

 

ここで店内で飲めるビール

「アルト」だったかケルシュだったか忘れましたが、

とにかく苦味が強くてキツ目な方、美味しい)を飲みながら、

店内を見て回りました。

晴れてたら外のテラスで飲みたかったんですけどね〜。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150144j:plain

 

店内にあったんですが、

 

この危険な可愛さの日本酒の売り方。

 

「鬼殺し」をストローで飲んでた女性の先輩がいて、

真似してみた事があるんですが、

 

かなりキツかったです😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418152222j:plain

 

ここで「黄桜」の名前が書いてある前掛けを買いました。

紺色が鮮やか。

料理する時に着けてみようと思います。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418152214j:plain

 

レコード500円で売ってたのでこれも買いました。

昔のCMが入ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大黒ラーメンはどんな味?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150734j:plain

 

そこから少し歩いて大手筋商店街へ。

ここはアーケードのある賑やかな商店街。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150721j:plain

 

傾斜のある坂道にある踏切。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150710j:plain

 

電車が通るのを待ち構えて撮りました(笑)

しかも後の記事で書きますが次の日も同じ様なことをやりました。

鎌倉に行った時江ノ電でも同じ様に撮りましたし(笑)

 

やはり僕は電車が好きだから、

旅をするのかもしれません。

 

「あまり行かない駅で降りる口実を作るために、

寺社巡りをする」

というのはあると思います。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418150654j:plain



ここらでお腹が減ってきたのでご飯に。 

伏見桃山駅の近くにある大黒ラーメン

あっさりした豚骨醤油で、

ありそうで無い優しい味。

焼き飯もかなり強火で炒めてあるのか、

少しサクッとした食感がありました。

しかもラーメン500円

焼き飯220円と値段も優しい。

 

伏見はラーメン屋も多いらしいです。

水が良いせいか麺もスープも良いのができる?

夜しか開いてない店が多かったので、また来てみたいです。

 

 

 

 

 

御香宮神社はどんな所?

 

食べた後は先ほどの坂道を登り伏見城の方へ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418151050j:plain

 

赤い鳥居が見えてきました。

この奥左側に御香宮という神社がある様。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418151036j:plain

 

「名前を聞いた事ある」と思い後で調べると、

これまた鳥羽伏見の戦いで、

官軍が本拠地にしていた神社でした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418151025j:plain

 

境内の雰囲気、なかなか良くないですか?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418151015j:plain

 

神功皇后(じんぐうこうごう)を主祭神とした神社だそう。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418152206j:plain

 

この破風の下の飾りが立派ですよね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418152157j:plain

 

本殿までの参道が結構長かったです。

官軍の大軍が溜まれる程の広さがあったんですねえ。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418153921j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伏見桃山城はどんな城?

 

そこから伏見城まで歩きました。

ここから1.5km位だったと思いますが、

坂道でしんどい…😅

しかも住宅街の中の道で恥ずかしい😅

 

城が好きでも何でもない人にとっては、

「何でこんな道通って城に行くの?」

っていう気持ちでしょうし。

雨なので傘を持ちながらですしね。

さらに最初は二の丸跡の方を目指してたんですが、

本丸が全然別の方向にある事が分かり、

少し迷いました😅

あとネットで調べたら「最寄駅は京阪伏見桃山」って書いてあるんですけど、

 

絶対丹波橋駅の方が近いよな〜😅

 

特急止まるし😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418153913j:plain

 

とか、いろいろ思いながら登り坂を歩いていると、

ようやく伏見桃山城の駐車場までたどり着きました。

行きの坂道を登ってる人がいない割には車が止まってましたね。

 

奥の方に階段ぽいのが見えるの分かります?

この階段を上がると、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418153904j:plain

 

いきなり立派な門が現れます。

この門をくぐると、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418153856j:plain

 

天守が突然現れました。

 

これ、写真で分かるでしょうか?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418154154j:plain

 

ものすごい威圧感のある立派な天守閣なんです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418154138j:plain

 

「さすがは天下人・秀吉の城!」

とでも言えば良いでしょうか?

現存でもないし、あまり期待してなかったんですが、

しんどい思いをして坂道を登った甲斐がありました。

 

ただ内部には入れず伏見城はここで終わり。

歩き疲れてましたし、

大阪でのライブの時間が迫ってましたし、

「そろそろ大阪へ向かうか」と思ってたのでちょうど良かったかも。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418160340j:plain

 

京阪丹波橋駅へ向かって坂を下ります。

住宅街〜😅 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418160331j:plain

 

途中、坂を登ってくる初老の夫婦がいて、

伏見城って、こっちで良いですか?」と聞かれました。

これまで伏見城を歩いて登ってきた人が他にいなかったので、

「おお、同志よ!」みたいなテンションの高さ

で道案内。

 

すると旦那さんにはちょっと引かれました😅

奥さんは優しく挨拶を返してくれました😃

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418160320j:plain

 

ここはJRの線路を渡る跨線橋

これを撮る意味はあるかは分かりませんが、

この辺りはJR奈良線京阪本線近鉄京都線の3線が通る、

交通の要衝でもある様ですね。

 

そして歩き疲れた足を引きずり丹波橋から特急に乗り、

京橋へ。

 

 

2階席が空いてるにも関わらず、

ゴージャスさに驚き一階部分で立つ事にしましたが、

別料金は払わずに乗れたんですね😅

 

疲れてたのに座る機会を逃しました😅

 

 

さて、この後はNulbarichのライブ。

需要のある人が違ってくるので別記事にしますね。

 

下の記事に続きます。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢神宮と並ぶ格?国宝・岩清水八幡宮へケーブルカーで

 

 

 

 

 

 

こんにちは〜。

Twitterやインスタで僕をフォローしてくれてる方はご存知だと思いますが、

2019年4月10〜12日の3日間で、

 

京都府南部の八幡市京都市伏見区

大阪でNulbarichのライブ、

後の2日間で奈良県を観光

 

という旅行をしてきました。

 

1週間以上経ってるんですが、

旅行後連勤が続き忙しくて😅

僕もようやく書けて嬉しい感じです。

読者の皆さまも僕の旅行記事を楽しみにしてくれてるのでは?

去年鎌倉に行った時に読者さん増えてくれましたので。

 

今回の3日間で行った場所は、

 

1日目(2019年4月10日)

石清水八幡宮・淀城・伏見

 

2日目(4月11日)

法隆寺薬師寺唐招提寺平城宮跡

 

3日目(4月12日)

興福寺東大寺春日大社・飛鳥(石舞台古墳etc)

 

という感じです。

記事が出来てきたらここにリンクを貼りますね。

 

 

 

 

 

 

前日から出発時、八幡市駅到着までは?

 

出発前日、早上がりのシフト希望が通らず、

2時就寝の当日6時起きになりました😅

睡眠時間が短いのはともかく、起きれるか不安。

 

1日目(2019年4月10日)

 

しかし無事岡山駅8時発大阪駅行きの高速バスに乗りました。

しかしこの日は生憎の

しかも寒い

去年神奈川県に行った時も初日は雨が降ったんですよね。

 

雨だとテンション上がらないんですよね〜。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418002029j:plain

 

行きのバスはJRの車両。

テーブルとコンセントがありました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418002015j:plain

 

いつも大阪に行く時は難波行きの両備バスなので無いんですよね〜。

コンセントはありがたい。

朝ドラ「なつぞら」が見えないのが残念でしたが、

睡眠時間が短かったので休憩のSAに着くまでずっと寝ていました。

 

JR運行のバスは大抵遅れるんですが、

(渋滞を考慮に入れてない時刻表)

11時頃大阪駅に到着。

 

大阪駅

環状線

京橋

↓京阪特急

楠葉

↓準急

八幡市

 

というルート。

しかし京阪電車に乗ると、

乗っている人達みんな顔色が悪く見える気がします。

失礼なんですけど、何ででしょう?😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男山ケーブルはどんなケーブルカー?景色は?

 

八幡市駅に到着。

南口を出て右に歩いてすぐの所に男山ケーブルの乗り場がありました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418002001j:plain

 

これで石清水八幡宮ある山上へ登って行きます。

このケーブルカーも京阪電鉄が運営している様で京阪カラー

去年ロープウェイは散々乗ったんですが、

書写山、岩国、宮島、岐阜城眉山

ケーブルカーは昔高野山に行った以来。

 

でもロープウェイと違って、

揺れないのでこちらの方が好きです😬

 

他に乗る人が全然いないかと思いきや、

10数人のおばちゃん達の集団が乗ってきて賑やかになりました。

事前に調べた所「人があまりいない」と聞いていたので逆に良かったです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418001951j:plain

 

 運転士さんが乗ってきて、

運転台に鍵を突っ込んで運転を始めます。

「そういう仕組みなんだ!」という思い。

普通の電車ならそんな事しませんもんね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418120816j:plain

 

ケーブルカーが山を登って行きます。

単線でトンネルの中が唯一の複線。

ここですれ違っていました。

 

なかなか良い風情。#男山ケーブル #ケーブルカー#TK旅

 

 

 

 

 

 

石清水八幡宮本殿はどんな所?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418120806j:plain

 

ケーブルかーの山上駅を降りると少し歩きます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418120756j:plain

 

雨が降ってましたが、

自然が多くて気持ちよかったです。 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418120746j:plain

 

古めかしくて赤く塗られた石清水八幡宮が見えてきました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121152j:plain

 

石清水八幡宮は建造物10棟が国宝。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121135j:plain

 

昔は伊勢神宮と並ぶ格があったらしいです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121144j:plain


 観応の擾乱の時、

足利直義(尊氏の弟)がここに陣を張ったらしいです。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121730j:plain

 

も咲いていました。

 

今回の旅、時期が良くて、

桜を山ほど見るんですけどね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121738j:plain

 

和紙のクリアファイルが良い感じなので買いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

男山からの眺めは?

 

本殿はこれだけ。

今度は来た道と違う方向を歩いていきます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121722j:plain

 

斜面に沿う様にある道に昔はとても大きな塔があった様です。

説明によると道幅の3倍くらいはありそうでした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121714j:plain

 

京都市内が一望できるという展望台。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123053j:plain

 

雨が非常に残念。

霞んでますね😅

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121936j:plain

 

この辺りは割と郊外の風景

そこに高速道路が走っているのが目立ちます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121928j:plain

 

桜が綺麗でした。

晴れていれば花見をする年寄りがいそう。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418121919j:plain

 

この辺りは木津川・宇治川桂川

3川が合流する地点らしいです。

 

 

 

 

 

帰りのケーブルカーは?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123045j:plain

 

帰りのケーブルカー。

行きに乗っていたおばちゃん集団はいなかったので、

ガラガラで写真取り放題。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123036j:plain

 

京阪だから(?)ドアもゴージャス&オシャレ。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123028j:plain

 

途中、かなり高い所にある鉄橋を渡りました。

 

八幡市駅に戻ってきました。

ちなみに片道200円で、

交通系ICは使えませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

淀城跡はどんな雰囲気?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123628j:plain

 

京阪電車に乗り、一駅向こうのへ。

淀は競馬場のある大きな駅。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123618j:plain

 

これは京阪電車の高架沿いを南西、淀城方面に歩いた所にある道標。

ここから東南に行けば淀川の渡し舟があったみたいですね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123606j:plain

 

淀城の石垣。

京阪電車からも立派な石垣が見えてました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418123555j:plain

 

横にある稲葉神社に先にお参りする事にしました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135323j:plain

 

春日局(3代将軍家光の乳母)の夫、

稲葉正成を祭った神社。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135307j:plain

 

稲葉家の淀藩はこの辺りが戦場になった、

鳥羽伏見の戦い官軍に寝返ったんですね。

 

しかし官軍の本営が、

電車で2駅先位の近くにあるので仕方ない?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135315j:plain

 

神社の建物がなかなか立派。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135258j:plain

 

しかし逆に城跡には石垣しか残ってませんでした。

 


 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135859j:plain

 

右の石碑の「唐人雁太旧跡」というのが気になります。

「雁木」なら港町でよく見かけるんですが、

淀城、昔は淀川のほとりにあったという事ですかね?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135851j:plain

 

建物があったと思われる台には入れませんでした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190418135843j:plain

 

これ以上は何もなさそう。

そして雨が降ってて、

しかも人気が全くなくて怖い雰囲気なので、

(城跡には良くある事ですが)

淀からは移動する事にしました。

 

淀駅に戻り、次は伏見に向かいます。

 

ふ〜、ようやく1記事書けました😅

全部書き終えるまでに記憶が持っているか不安😅

 

下の記事に続きます。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

shubyのシュビドゥ和ッ!

 

 

 

こんにちは〜。

 

すいません、お久しぶりです😅

 

前の記事から大分間隔が空いてしまいました😅

先週旅行に行ってたり、その前後のシフトがハードだったり、

ちょっと忙しかったんです。

 

ネタが無かったのもありますが…😅

 

ただ旅行行ってネタが溜まったので、

逆にこれからしばらくは細かい間隔で記事上げます。

よろしくお願いします。

 

さて旅行の記事と行きたい所ですが、

先に4月13日に行ってきた音楽のイベントのことを、

簡単に書いておきたいと思います。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416182945j:plain

 

倉敷のshubyであった、

「シュビのシュビドゥ和っ!」

というイベントに行ってきました。

以前何回か記事にもした「日々の泡々」というイベントをやってる、

マサヒーのイベントです。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

今日のは見出し付けなくても良い気がするんですが、

どうでしょう?

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416182942j:plain

 

キミーゴさんの新しいアルバム「らんどすけえぷ」

のレコ発イベントでゲストDJに珍盤亭娯楽師匠を呼んで。

地元のDJはみんな和モノ縛り。

(昭和のレコードとか)

知ってる人・DJを聴いた事ある人ばかりでした。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416182931j:plain

 

何回かDJを聴いた事あるエナガさんのDJ。

この方の和モノのDJは初めて聴きました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416182921j:plain

 

この「いちごタイム」がイベント終了後も、

かなり頭の中で再生されてました😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416183630j:plain

 

お店の中が暗かったので、

拡大すると、ちょっとボヤけますね〜😅

 

https://www.instagram.com/p/BwO937in9O2/

旅行の事ばかりインスタに上げてるけど、昨日のマサヒーのイベントも楽しかった。最後の動画の「いちごタイム」、頭に強烈に焼き付いてる…(笑)また落ち着いたら少しブログに書きます。#shubyでシュビドゥ和 #shuby #キミーゴ#珍盤亭娯楽師匠 #和モノ #DJ

 

上のレコードの曲がどんな感じだったかは、

インスタの動画を見てみてください。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416183619j:plain

 

エナガさんは、こんな子供向け?っぽいレコードばかり(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416183610j:plain

 

大分ヤバかったです。

すごく良かった。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185213j:plain

 

さらに岡山が誇る世界の河原師匠。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416184653j:plain

 

アイドル。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416184704j:plain

 

羽賀研二

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416184643j:plain

 

このアニメは僕はよく知らないんですが、

「え〜?らんぽう知らないの〜?」

っていう声が聞こえました(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416183600j:plain

 

ミスター味っ子

 

「赤い髪の女の子はアニメのオリジナルキャラ」

っていう解説も聞きました(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416184632j:plain

 

岡山の河原師匠から珍盤亭娯楽師匠へ。

 

この時の「師匠〜!!」コールすごかったです(笑)

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185200j:plain

 

娯楽師匠のDJ、上のインスタ動画みてもらえれば分かると思いますが、

 

全員参加型のDJ。

 

北島三郎の曲がすごかったです(笑)

あのお面、どういう仕組みで光る様になってるんだろ?

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185150j:plain

 

 他にも「火縄銃でボーン!」イカ踊り

「タコ踊り」「イモ焼酎!」などなど楽しかったです。

法被着てなかったら普通にクラブとかにいそうなオシャレなお兄さん(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185930j:plain

 

 

 

 

キミーゴさんのライブから。

今回は新作「らんどすけえぷ」を聴いて行ったので、

前回よりも深いところまで理解できたと思います。

グルーヴィーで透明感のあるキミーゴさんの声、

たまらないな。

 

新作「らんどすけえぷ」もすごく良いですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185918j:plain

 

一緒に写っているのはshubyの店長の清水さん。

実はこのshuby、4月22日で閉店してしまうんです。

この日は大きいゲストを呼ぶ最後の日。

僕も10年位前からshubyにはちょいちょい来てて、

最近はDJも少しやらせてもらってました。

清水さんにもたまにしか遊びに来ない僕の事を覚えてくれて、

優しくしてくれました。

それでなくても遊び場が一つ無くなるのでとても寂しい。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190416185907j:plain

 

とは言うものの楽しい時間はすぎて行く。

上は副島さんと娯楽師匠のB2Bだったと思います。

この辺に来ると、よく飲んだのと、

前日までの旅行の疲れで眠くなってて、

よく覚えていない…😅

そして眠さが極限に達してゲスト2組のライブ&DJを見届けた後、

電車で帰宅しました。

 

とにかくキミーゴさんと娯楽師匠、

どちらも楽しかったです。

また倉敷や岡山に来て欲しいです!

地元のDJも写真に載せた方々以外のDJも皆さま楽しかった!

 shubyが無くなるのは寂しいですが、

ここで会ってた人達とはまた別の場所で会えると信じてます。

 

個人的には前日まで1人で飲んでたので、

親しい人達みんなと飲めて楽しかった!

 

それでは今日はこの辺で!

次からは時系列的に戻って旅行の記事を書きます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマソニ大阪の宿は神戸でもいいんじゃない?

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190404230342p:plain

 

 

 

 

こんにちは〜。

 

すいません、

最近ブログの更新をサボりがちな僕です😅

 

少し前までは寒かったですが、

ようやく春らしい暖かさになってきましたね。

僕もようやくサイクリングしたりできる…。

昨日してきましたが気持ちよかったです。

夏の事なんかも想像できるでしょうか。

 

夏といえば、

サマソニの追加アーティスト発表がまたありましたね。

 

www.summersonic.com

 

 

 

 

 

 

サマソニ大阪18日のラインナップに何を思う?

 

僕は結局、

 

大阪最終日・18日だけの参加

 

になりそうです。

B'zとTHE 1975を見に行く感じ。

 

「もう少し大阪18日、

良いアーティスト増えない?」

 

という気持ちです。

 

WEEZERは良いですが、

前に出演したサマソニで、

結構曲を聴いてるのになぜか、

あまり知らない曲が多い気が…?

 

CHAIは音は良いと思うんですが、

ガールズバンドなのにかわいくない…(笑)

 

PassCode、大阪にも来て欲しい…!(笑)

 

と色々思うことあるんですが、

今年はちょっと試したい事があるんです。

それは…、

 

ホテルを三ノ宮(神戸)に取って、

神戸拠点で動いてもいいんじゃない?

 

ということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サマソニ当日、いつも大阪経由で会場入りするルートは?

 

毎年僕は難波にホテル取って動いてるんですよ。

サマソニ当日、早朝(確か朝5時起きで7時台の新幹線)

に起きて家を出て、

 

岡山駅

↓新幹線

新大阪

↓地下鉄御堂筋線

難波

↓ツアーバス

舞洲サマソニ大阪会場)

 

っていう流れで会場入りします。

 

アーバスの集合時間がたしか9時だったので、

それに合わせて早起きになります😅

 

しかし、この新大阪・難波経由ルートだと地図的には、

 

(地図のアプリで新大阪、難波、舞洲の3箇所を

指でなぞってみてください)

 

カタカナの「コ」の字の様なルートになって、

遠回りしてる事になる。

御堂筋線を新大阪から難波まで乗ると、7駅もありますしね。

 

 

 

 

 

新神戸・三ノ宮経由ルートで会場入りすると、どうなる?

 

で、これを三ノ宮経由にすると、

 

岡山駅

↓新幹線

新神戸

↓地下鉄

三ノ宮

↓ツアーバス

舞洲(会場)

 

という事になります。

岡山からだと新大阪より新神戸の方が近いし、

新神戸から三ノ宮は地下鉄でたった一駅です。

 

アーバスを使うのが必須ですが、

地図アプリで三ノ宮から舞洲までの自動車でのルートを調べてみてください。

阪神高速を海沿いに通ってスムーズに行けるはず。

 

(これも地図のアプリで、

新神戸、三ノ宮、舞洲をなぞってみてください)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三ノ宮宿泊の利点は?

 

とりあえず、いつもサマソニの日は朝が早いんですが、

もう少し遅く起きる事ができるかも?

 

これ、大きいです。

 

サマソニで好きなバンドの曲聴いてる時に、

睡眠不足で立ったまま眠くなる事もたまにあるので…😅

 

それに難波に泊まる機会、サマソニ以外でも多いんです。

正直、旅行的な考えをすると、

 

飽きました…😅

 

あとサマソニの日、みんな大阪市内にホテルを取ると思うので、

それに比べると神戸は良いホテルが空いてる可能性が高い

と思うんですよね。

 

 

 

 

 

サマソニ翌日に有馬温泉に行く?

 

僕は毎年サマソニ翌日に大阪のスーパー銭湯に寄って帰ります。

これをちょっと頑張って、

サマソニ翌日に有馬温泉に行くのも良いと思います。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

有馬温泉にはこないだも行きましたが、

実はその時「サマソニは三ノ宮泊まりでもいいんじゃない?」

と思いつきました。

 

有馬温泉は神戸から近いし、

大阪からも近いので「行けるな」と思いました。

 

ちなみに岡山までの帰りは、

本数無いけど三ノ宮から高速バス乗るか、

有馬温泉から大阪駅までのバスが出てるので、

それで梅田まで行って岡山行きの高速バスに乗る

のも良いかと思ってます。

大阪線だと本数が多いんです。

 

 

 

 

 

どんな人にオススメ?

 

と、ふと思いついたアイデアをブログにしてみました。

 

サマソニ行った事ない人は

どういう事か全然分からん」

という気分かもしれませんが…😅

 

すいません。

 

広島とか、岡山より西から新幹線で来る人も、

神戸泊まりは良いんじゃないでしょうか?

 

2日・3日参加でも、

アーバスを全日予約すればいけます!

 

もう一度言いますが、これは

 

アーバスの予約が必須!

 

とりあえず念のためホテルは三ノ宮と難波、

両方抑えてみようと思ってます。

 

難波経由と違って、何かしら問題点のあるアイデアかもしれませんし。

 

さて、ここまで色々書きましたが、

自分の考えが論理的に書けたかどうか微妙なとこです(笑)

間違えてる所あったら教えてください。

 

あとサマソニに関しては、

僕が行く予定の大阪18日のみですが、

無名の人達の動画貼ってちょいちょいコメント付ける記事を、

書くかもしれません。

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NHKの朝ドラ「まんぷく」が終わって「なつぞら」に思うこと

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190330222455p:plain


 

 

 

こんにちは〜。

 

皆さん、テレビって見ますか?

 

 

 

 

 

 

NHKの朝ドラってどういう立ち位置?

 

僕は最近、地上波はあまり見なくなっています。

Twitterとかの方が自分に必要な情報が入ってきますし、

バラエティ番組もどうしても見ないといけないわけじゃない。

欠かさずに見てるのはブラタモリ位ですかね〜。

 

ただNHKの朝ドラ毎朝の習慣みたいに見てます。

毎日15分って見やすいですよね。

朝出かける前の楽しみにもなります。

 

そして楽しみにしていた、

まんぷく」が終わってしまいました。

 

 

 

 

 

まんぷく」のどこが好きだった?

 

最近の朝ドラ、あまり好みでない物が多くて、

まんぷく」は久々にじっくり見ました。

「べっぴんさん」以来でハマった?

 

何が魅力だったかというと、

 

塩、

ダネイホン(栄養食品)、

まんぷくラーメン(チキンラーメン)、

まんぷくヌードル(カップヌードル)、

 

を作ってきた歴史の話

そして物作りの話だったこと。

主人公の安藤さくらさんの個性的な演技

 

松坂慶子さん演じる鈴さんの、

「私は武士の娘です!」も良かったですよね〜。

「あ〜出た出た」みたいな笑いを誘って(笑)

 

あとは家族が賑やかに暮らす「理想的な家族感」なんかも、

描かれていたんじゃないかと僕は思います。

 

一族みんな集まって楽しそうでしたし、

時には家族でも容赦しない場面も。

最後の生前葬の話も良かった。

 

登場人物、みんな楽しそうで真剣で愛らしかったですよね。

そんな所が楽しくて、終わってしまって寂しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なつぞら」には期待する?

 

次のなつぞら広瀬すずが主演。

 

果たして良い作品?

そうでもない?

 

ヒロインが早々にオーディションも無しに決まったそうで、

そこにはビックリしました。

でも、予告を見た感じ、何となくですが悪くない気がします。

 

予告を見て不安になったドラマも、

ありましたから。

 

どの作品とは言いませんが…😅

ただ、主人公が酪農家の娘からアニメーターになる話だそうですが、

これってなかなか唐突な展開になりそうですよね?

 

酪農をやっていて、どういった流れで、

アニメーターに憧れを抱く様になったのか?

その経緯をしっかり詳しく説明して欲しいですね。

 

そこがしっかりしてたら良いドラマになる気がします。

個人的に東京制作の朝ドラは、

あまちゃん」以来好きなのが出てきてないので、

そろそろ安心して見させて欲しい…(笑)

期待してます!

 

 

 

 

終わりに 

 

ネタが無くて地上波のテレビをネタにしてしまいました😅

しかし朝ドラに限らず、

 

今月いっぱいで色々なものが変わり寂しいです。

 

地元のテレビ局の好きなアナウンサーがいなくなったりとか。

うちの店の大学生が卒業していったり。

 

ただ4月の旅行が近づいてきたので、

そこは楽しみです!

 

ブログのネタにもなる…(笑)

 

さて、今日は短いですが、ここらで失礼します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山市内に横浜家系ラーメンのお店が出来た!町田商店岡山平井店

 

 

こんにちは〜。

 

すいません、

 

前の記事から大分間隔が空いてしまいました。

 

全くブログのネタが

浮かんでこなかったんですよね〜😅

 

いろいろネタを考えてたんですけど、

どれも今ひとつでした。

 

それに最近、

私生活でイベントごとも少なかった…😅

 

今ちょっとお金の無い時期なので😅

 

ところが今日ようやくブログのネタになりそうな出来事がありました。

今日は…

 

ラーメンを食べに行った記事です。

 

 

 

 

 

 

「ラーメン」タグ作成!前にもラーメンの記事を書いた?

 

以前もラーメンの記事を書いたのを思い出したんですが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

またラーメンを食べに行った記事を書くのもいいかなと。

 

「ラーメン」のタグ作りました(笑)

 

 

 

 

で、どんなお店に行ったかというと、

 

先月岡山に出来た横浜家系ラーメンの店、

町田商店。

 

www.eak-ramen.jp

 

 

 

横浜家系ラーメンは好き?

 

僕、家系ラーメンは好きで、

横浜に行ったら大抵(ってそんなに回数多くないですが)食べてます。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

町田商店のラーメンは?

 

「また横浜に行ったら家系ラーメン食べたい!」

と思っていた所、岡山市の平井っていう、

 

車があればそんなに遠くない

 

位の所に出来てくれました。

自転車でも3〜40分位で行けそう。

 

そして今回は入り口の食券販売機で、

ラーメンとチャーハンのセットを頼みました。

 

さらに座ってから「醤油or塩」

「麺の硬さ」「味の濃さ」「脂の多さ」を聞かれたので、

 

「醤油で麺固め、あとは普通」を選びました。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20190324192729j:image

 

 

ラーメン、横浜で食べた店よりドロッとしてる気がします。

「組み合わせとして油っこいチャーハンを選んだのは、

失敗だったかな〜? 」

と思ったんですけど、

 

チャーハンの味が薄めのあっさり目。

 

ラーメンに付いてる海苔を、

スープにしっかり浸してから、

チャーハンを巻き込んで食べると、

美味しかったです!

 

家系ラーメンてそんな風にご飯を巻いて食べると美味しいと聞いたので。

ただ次は白いご飯でもいいかもしれない。

 

もう「次に来た時どんな頼み方をするか」

を考えています(笑)

 

 

 

 

 

「完まく」するとどうなる?

 

 あとスープまで全部飲み干すと「完まく」となり、

下の写真の様な券がもらえます。

 

f:id:tatsuyakawakami:20190324193847j:image

 

これを10個貯めると何かもらえる様。

 

すいません、何だったか忘れました😅

 

とにかく、好きな味だったので、

また行ってみたいと思います。

 

岡山市内で家系ラーメンが食べられる様になって、

嬉しいです!

 

さて、また今後も何もない日常ながらも、

何かブログのネタを探したい。

それでは今日はこの辺で失礼します!