カワタツブログ

たた見たもの。いろいろなもの。

入鹿は決して悪者じゃない 〜「蘇我氏 古代豪族の興亡」を読んで〜

 

 

 

以前荒山徹さんの「白村江」を読んだ時に、

 
 
蘇我入鹿がやたらとかっこよく描かれてるのが気になって、
蘇我氏の本を読んでみました。
 
 
 

f:id:tatsuyakawakami:20170917144130j:plain

 
 
 
 
蘇我氏の成立から、
稲目、馬子、蝦夷、入鹿から、
入鹿が暗殺された後のことまで書いてあります。
 
 
 
 
 
 
 
 

蘇我入鹿は悪役じゃない?

 
で、本の真ん中辺りで気になった箇所があるんですが、
 
推古天皇期(厩戸皇子(聖徳太子)の時)の政治が中途半端なものだったのを隠すため、
蘇我氏を悪役にする必要があった
 
ということ。
 
で、もう少し後にも書いてあるんですが、
 
共に唐の最新統治技術を学んでいた入鹿と葛城王子(中大兄皇子)、
それに鎌足は、
いずれかが主導権を握って国際社会に乗り出すかで、
抜き差しならない対立関係に踏み込んでしまったのである。

 

入鹿と中大兄皇子は進む方向は一緒で、

ただやり方が違って、
どっちが舵を握るかということだけで対立してしまった、
というわけですよね。
 
大宝律令という日本という国家が形成された出来事で、
蘇我氏は悪役にされなければならなかった

 

ということらしいです。
 
 
 
 

 

 
 
 
 

入鹿が生きてても立派な国家ができた?

 
あと、どちらの意味か分からないんですが、
 

このまま入鹿が政権を維持し続け、
その主導で完成するかもしれなかった、
日本古代国家や天皇制がいかなるものであったか、
想像すると興味は尽きないところである。

 

ともあります。
入鹿は専横政治はしましたが、
やはりそれをやるだけの実力はあったわけで、
このまま入鹿が政権を維持しても、
立派な国家ができただろう、ということです。
 
 
 
 

勝者と敗者が存在するだけ

 
「白村江」からこの本を読んで、
歴史の教科書読んで感じた入鹿と中大兄皇子の印象が逆転してしました…。
とりあえず入鹿は悪いやつじゃない、
 
そして中大兄皇子は正義の化身みたいな存在ではなく、
狡猾でズル賢い(同じ意味か?)印象に。
 
まあ、頼朝も家康とか、
歴史の勝者はこういうズル賢さもあると思うんですけどね。
足利尊氏は善い人だと思うけど…(観応の擾乱)(笑)
 
とりあえず、
 
歴史には勝者と敗者があるだけで、
どっちが正義か悪かなんてない
 
ということを改めて思いました。
 
 
 
 

蘇我氏はこの後も続いていく

 
あと、この本には、
 
ここで蘇我氏嫡流の家は途絶えてしまったけど、
稲目や馬子の代で別れた他の流れの家は、
官職の位は徐々に下がっていくけど、
後の時代まで続いた
 
ということも書いてあります。
 
 
 
 

藤原氏蘇我氏にとって代わった?

 
また、蘇我氏天皇に自分たちの娘を嫁がせて、
天皇の外祖父になって政治の実権を得ましたが、
 
平安時代になってそれを藤原氏にとって代わられた
 
とも。
こういう流れが出てくると面白いです。
 
 
 
 

歴史の本ばかりで疲れた

 
しかし、最近、
歴史の本ばかり読んでて、
なんだか疲れてきました…(笑)
小説とか読みたいけど、
今読みたい本がない…。
 
まあ、流れに任せていきましょう。
 
それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
 
 
 

 

 

 

 

映画「関ヶ原」

 

 

 

なんだか久々の投稿となりました。

半月ぶりくらいか…。

書かなかったのは単純にネタがなかったからです。

 

昨日は9月15日、

 

関ヶ原の戦いが起こった日

 

だったので、

(今年もTwitterが盛り上がってましたね〜)

映画「関ヶ原」を見てきました。

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170916105347j:plain

 

f:id:tatsuyakawakami:20170916105444j:plain

 

 

 

 

 

 

 

歴史ものの映画って、どう?

 

ちょっと今回、

 

自分的に歴史の映画ってどうなの?

ハマるの?

 

というお試しな気分で行きました。

まあ、結果としては、

 

まあまあ面白かった

 

くらいですかね。

 

 

 

 

 

やっぱり「関ヶ原」はよく知ってるので

 

というのも、

 

関ヶ原の話って、

たくさんの小説とかで、

視点を変えて何度も反芻してるので、

題材的に今更。

 

って感があったので、

そこをマイナスして、

「まあまあ」という感想になりました。

 

関ヶ原の戦い」の話をあまり知らない人には、

面白いかもしれませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかして外国人向け?

 

実際にエンディングテロップで、

 

石田三成 Mitsunari

 

みたいな感じでローマ字表記があって、

 

もしかして、

日本人より外国人向けの映画?

 

と思ったりもしました。

 

 

 

 

 

俳優さんたちの名演技

 

しかし、出てる俳優たちの熱の入った演技は良かったですね。

 

岡田准一さんの三成は最後に縛られて、

それで福島正則とかに、

堂々とキレ返してるとことか良かったですね。

 

平岳大さん

演じる島左近はすごく豪傑な感。

 

「たけひろ」と読むことを今回初めて知りました。

「がくだい」かと思ってた…(笑)

真田丸」で武田勝頼の役で出てきましたけど、

早々と退場してしまったので。

「演技をもっとじっくり見てみたいな〜」

と思ってました。

 

 

 

 

 

キムラ緑子さんの「ねねさん」が怖い

 

あと、個人的に2つ、

名演だったところ。

まずは、一言で表すんですが、

 

キムラ緑子さん演じる、

「ねね」さんがすごく怖い(笑)

 

いやあ、なんというか、

 

一物も二物も隠し持ってそうな不気味さがありました。

 

これは朝ドラ「ごちそうさん」でのイメージがあるからかもしれませんが。

しかし、演技は怖いんですけど、

たまにバラエティとかで普通に楽しそうに喋ってる緑子さん見たら、

すごくホッとするんですよね。

 

 

 

 

 

役所広司さんの役作りがすごい

 

あと、徳川家康役の役所広司さん

サウナみたいなのに入った後、

(この時代にもあるんですね)

全裸から、

女性二人(美女)にふんどしを締めてもらうシーンがあるんですが、

羨ましい。

 

お腹がでっぷり出てた

 

んですよね〜。

 

俳優さんではあり得ないくらいに。

 

このシーンのためだけに、

というか、晩年の太った家康を演じるために、

太って役作りしたのかな。

すごいですね〜。

(「本当に動いてますね〜」と続けたい)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有村架純は男臭さを少し消すため?

 

後は、女性がメインでは4人くらいしか出てきませんでしたが、

有村架純は三成に惚れられる女の忍びという役で。

(本当に男ばっかしの映画)

ひよっこ」より好印象でしたが、

実際関ヶ原の戦いにはそんなに関与しないので、

 

女の登場人物を出して、

男臭くならないように無理やり作られた役

 

って感じがしました。

 

あと、同じ女性の忍びの伊藤歩さんが良かった。

 

音尾琢真さんの福島正則は、

三成が家康の屋敷に逃げ込んだ所で、

 

三成を仕留められないとわかり、

奇声を発するシーンがすごく良かった(笑)

 

とまあ、そんな感じです。

 

 

 

 

結論として

 

まあ面白かったので、

歴史好きの人は見に行っていいかと。

 

ただ、小説原作なので、

みんな難しい言葉を早口で話すのが、

少し聞き取りづらかったです。

 

歴史の映画って映像になって、

具体的なイメージが直接入ってくるのがやはり醍醐味かな。

 

これからも、面白そうな題材の、

歴史の映画があれば見に行こうかと思います。

 

それではあいにくの台風と雨ですが、

連休楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「県境マニア!日本全国びっくり珍スポットの旅」を読んで思い出したこと

 

 

 

夏も終わりですね〜。

ちょっと涼しくなってきました。

暑くて読書が進まなくて、

サマソニ終わってバタバタしてたのもありますが)

久々の読書記事です。

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170831084037j:plain

 

 

 

 

 

これは図書館の旅行とか地理のコーナーで見つけたんですが、

すごくマニアックで心惹かれて、

すぐさま手に取って借りにいきました(笑)

 

 

 

著者の方の県境でのテンションがすごい

 

というのも、

著者の石井裕さんの、

県境に着いた時のテンションがすごい(笑)

県境での反復横跳びとか、

やってみたくなるのは分かる気がします…(笑)

僕もドライブしてて、

「○○県」の標識出てきたらテンション上がりますからね。

あと、3県の境とかすごくテンション上がるな…(笑)

 

 

 

 

県境近くには温泉や絶景がたくさんある

 

あと、この人、

県境回るだけじゃなく、

ちゃんと観光してるのが好感持てますね。

温泉入ってるし(1日に2、3度入ったりしてる、裏山)、

絶景も見てるし、

何より県境ってまず車でないと行けないので、

ドライブも楽しんだりしてる気がします。

それに、県境って大概田舎なので、

温泉や絶景がよくあるらしいですからね。

 

 

 

 

 

県境と聞いて思い出す自分の体験談

 

僕的に思い出深い県境があるんですが、

(走っているうちに何度も県境を跨いだりしたとか、

そんな話じゃないですけど)

昔岡山からうちの店の大学生連れて香川にうどん食べに行きました。

僕が車運転して、

宇野港から高松までフェリーに乗りました。

(岡山ー香川県境のことではなく)

うどん屋回って、

山越に行った後、

(余談ですが、

山越に並ぶなら、

他のお店2軒回った方が良かったと今は思ってます)

琴平の南の方にある「塩入温泉」という所に行ったんですが、

 

琴平の方から南下して、

西→南→北という風に回り込むようにして

 

辿り着いたんですね。

 

で、温泉入った後、

 

これなら北に行けば琴平の方に戻れるんじゃない?

 

とかスーパー安易な発想で、

地図も見ず北上すると、

なんかすごく狭い山中の道に入り込んでしまったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対向車全く来なかったんですが、

来たら避けられない!くらいの道で、

後で地図見て確認すると、

 

北→東→南と回り込むクネクネした道

 

だったようです。

しかも、僕以外の3人は温泉入った後だったんで、

ガッツリ寝てました…(笑)

とりあえず30分くらい山道をさまよってると、

山を登りきった中で標識が…

 

徳島県

 

岡山から香川の旅行だったのに、

まさかの第3の県・徳島県に入ってしまったんです(笑)

その時起きてたやつ全員で、

徳島県!?」って言うほどの衝撃だったんですが、

1人、寝てたのに、

徳島県!?」って言って起きて、

その後すぐ寝たっていうのが、

しばらくその時のメンバー内での笑い話になりました(笑)

 

その後さらに山の中を30分ほど今度は下り、

(この本の「県境って大体山の稜線とか頂上とかで決めてある」

という法則にこれものっとってますね)

そうすると徳島県の東みよし町の中に出て、

吉野川沿いを東に向かって、

美馬の辺りで北上して高松に戻ったと思います。

 

 

 

 

予定外のハプニング、でもおもしろかった

 

これは予定外でしたが、

それはそれで面白かったと今は思っています(笑)

うどん巡りだから早く終わったのもラッキーだったかもしれません。

(さぬきうどんの名店は大概昼の2〜3時くらいには、

終わってしまうので)

 

しかし、こういう風に、

県境を探してドライブするのも楽しいかもしれませんね。

大抵温泉とかあるようですし。

 

と、この本を読んで思ったのでした。

 

 

県境マニア! 日本全国びっくり珍スポットの旅

県境マニア! 日本全国びっくり珍スポットの旅

 

 

 

 

誰か一緒に行きますか?

いや、あまり賛同者いないかな…(笑)

 

今日はここまでです。

読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

MUSEの横浜アリーナでのライブに行くことを決めた

 

 

 

 

 

 

MUSEが来る!

 

こないだのソニックマニアサマソニに行った時に、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

MUSEの来日公演が、

横浜アリーナで11/13・14の日程で行われることを知りました。

 

MUSE | UPCOMING ARTIST | CREATIVEMAN PRODUCTIONS

 

 

 

 

 

 

 

最初は乗り気じゃなかったけど…

 

最初これを見た時は、

 

ソニマニで貯金をおろして東京まで来たのに、

これ以上は無理だわ〜

 

という気持ちでした。

 

 

 

 

 

 

4年ぶりにMUSEのライブを見れる。しかも単独公演

 

しかし…MUSEを見るのは、

2013年のサマソニ以来、

4年ぶり。

 

前回の単独公演も東京オンリーだったのですが、

今回もそうだったので、

「今後MUSEを、大阪で見れるのはサマソニでしかあり得ないのかな〜?」と思い、

やはりフェスより単独の方がたくさんの曲をやってくれますし、

バックの映像とか演出も単独の方が独自のものがやれますしね。

 

 

 

 

 

チケットが高い。しかも横浜で新幹線代がかかる

 

ただ、今回ネックになってくるのが、

 

アリーナ12000円、

スタンド10000円というチケットの高さ。

 

RADIOHEAD見に行った時より高い。

正直、これと岡山から新横浜までの新幹線代往復払うのは相当痛いです。

しかし、この高値のせいで、

「そう簡単には売り切れないかな?」

というのはあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱりMUSEのライブを見たい!

 

あとやっぱり、

「どんな曲やってくれるのかな?」

とか想像したら、

やっぱり行きたくなるもんです。

 

KNIGHTS OF CYDNIAとか、

 


Knights of Cydonia - Live at Rome Olympic Stadium

 

MADNESSとか、

 


Muse - Madness - Live At Rome Olympic Stadium

 

BLISSとか(やるかな?)

 


Muse - Bliss Live @ Reading Festival 2011 [HD]

 

STOCKHOLM SYNDROMEとか(やるかな?)

 


Muse - Stockholm Syndrome (Live from Stade de France, Paris 2010)

 

とか聴けると思ったら、

もう行くしかない!

って気持ちになってきました(笑)

 

 

 

 

 

 

よく考えたら単独公演には7年くらい行ってない

 

しかもよく考えたら、

 

単独って2010年以降行ってないんですよ。

7年前です、もう。

 

取り敢えず、

 

9/23の一般チケット発売日、

頑張ってチケットを取ろうと思います。

 

ここまで決心して、

チケットが取れなかったら辛いですが…。

横浜アリーナって結構キャパシティ多いんですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

折角だから、鎌倉にも行きたい

 

しかし、折角横浜まで行くんだから、

 

ついでに鎌倉行こうかな?

 

とか考えてます(笑)

平日だし、

もしかしたら鎌倉でホテル取れるかもしれませんしね。

新横浜近くはすぐ埋まりそうですし、

横浜駅前は高そうだし。

取り敢えず、

 

歴史ある古都・鎌倉に行きたい。

源頼朝が幕府を開いた、

歴史的に重要なあの場所に行きたい!

 

という気持ちです。

現地で実際どこに行くかは割とどうでも良いです(笑)

しかし、

 

オススメの場所あれば教えてください!

 

 

 

 

 

さらに思いついたルート

 

江ノ電に乗って、

 

時間が余るなら、

 

小田原城を見に行って、

 

ということは、

 

帰りは小田急に乗る。

 

いいんじゃないですかね、これ。

とにかく、やはり関東は個人的に未開の地なので、

(東京・横浜と日光くらいしか行ったことない)

特に神奈川県は通過は何回かしたことありますけど、

横浜くらいしか行ったことないので。

 

横浜?赤レンガ倉庫も山下公園も面白くなかったし、

中華街も食べ物メインの旅はしない派なので…。

 

 

 

 

 

 

とにかくチケットを取らねば

 

いやまあとにかく、

チケットが取れるかどうかですよね!

行きたいな〜。

取れなかったら嫌だな〜。

 

とまあ、好きなバンドなので、

行く決意を表明してみました(笑)

いやしかし、本当に行けたら最高だなあ…

と書いていて思いました…(笑)

貯金を…使います!

 

それでは今日はこの辺で失礼します!

読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

〜すべてはJUSTICEのために〜サマソニ大阪日曜日

前回、前々回の記事の続きです。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

忘れ物して朝からダッシュ

 

そして、東京から大阪に移動した19日土曜日の翌日、

20日日曜日、

大阪は舞洲

サマーソニックの会場へ。

今年も難波からツアーバスに乗りましたが、

ホテルにタオルを忘れて一旦取りに戻ったため、

集合時間を過ぎてしまい、

バスには問題なく乗れたんですが、

朝からダッシュしたので疲れました…(笑)

 

 

 

 

やはりツアーバスは快適

 

しかし、往復2500円もするんですが、

その分舞洲までノーストレスで行けて、

すこぶる快適。

しかも、今年は道がやけに空いててスイスイでしたねえ。

ただ、これは「客少ないんじゃない?

サマソニ大丈夫?」

とも思わされたり…。

客が多くても少なくても心配してしまうのが、

サマーソニック大阪…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バス乗り場が遠い

 

そして、ツアーバスは今年はオアシスから北1km位の「ソニックバスタ」に到着。

ソニックバスター」ではない。

(iPhoneがそう変換した)

 

f:id:tatsuyakawakami:20170823213855j:plain

 

 

 

 

去年の最高37°Cとまではいきませんでしたが、

今年もなかなか暑かったです。

 

そして、オアシスで友達と合流して、

乾杯。

(今年はビールがプレミアムモルツでした)

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170823224141j:plain

 

 

 

 

 

オアシスの店が少ない

 

しかし、今年のオアシスはちょっとお店が少なくなってた気が。

 

もしかして、サマソニ大阪に出店してくれるお店が、

あまりいなかったとか?

 

ポールスミスも今年はなかったですし、

あと、射的とかお祭りの出店みたいなのがありましたが、

これも数合わせのため?

ちなみにこれらの出店はライブが始まる前は客がいましたが、

16時くらいにオアシスに行くと、

店の前を人が全く通ってなくて、

なんだか、かわいそうでしたね…。

 

 

 

 

 

 

 f:id:tatsuyakawakami:20170823232355p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピコ太郎は頑張ってたけど…

 

それはともかく、

この日一発目を見ようとオーシャンステージへ。

見るのはあの、ピコ太郎。

まずステージ上には白いゼブラ柄?

みたいなスーツとハットをかぶったお兄さんが、

サンプリングされた音が出るドラム?を叩き、

EDM的な音で会場を盛り上げ、

そして、ピコ太郎が現れて、

会場全体でPPAP(笑)

しかし、PPAPばかりをやるかと思いきや、

サマソニ音頭作ってきたから!」

とか言ってやりだして、

白ゼブラのお兄さんがEDMかけたりとか。

頑張ってるのは認めるけど、

ちょっと見るのがしんどくなったんで、

途中で出ました(笑)

「ピコ太郎もこの出演、

引き受けたくなかったんじゃないかなあ〜?」

とふと思ったり。

ライブ時間、15分ですしね〜。

 

 

 

 

まだアルバムも出してない新人バンド、HIGH TYDEが良かった

 

その後はソニック前でアイスを食べたりして、

(そこで売ってたバニラ味のアイス、うまかった)

時間を潰し、

ソニックで見たLANYは「ん〜まあまあ」くらいだったので、

マウンテンのHIGH TYDEへ。

ギターかき鳴らす系でかっこいいです。

ボーカルが着てるTシャツがSTUSSYだったのも、

何とも言えない良さ(笑)

 

しかし、ライブ終わった後にオアシスのHMVブースで、

HIGH TYDEのCDを買おうと思ったら、

CD置いてないとのこと。

後でネットで調べてみたら、

どうやらまだアルバムは出してないようで、

取り敢えずiTunes storeで今出てる中で、

一番新しいシングルを買いました。

 

 

One Bullet

One Bullet

 

 

まだメンバーが20歳とかの、

出てきたばかりのバンドなんですね。

これからアルバムが出てきた時に、

ちゃんと買えるかな…?

 

 

 

 

ラウドで楽しく踊れるFABLED NUMBER

 

その後ソニックに向かおうと思い、

ホワイトマッシブ(ステージ)前を通ると、

FABLED NUMBERという日本のバンドのライブが聞こえて、

気になったので入ってみると、

ラスベガスみたいなラウドなダンスロックで楽しかったです。

この日は割と激しい音を求めてた気がします。

でも、EDMは求めてなかった…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブはやんちゃだが、CDを買うのは恥ずかしいDECLAN MCKENNA

 

次はソニックでDECLAN MCKENNA。

5人編成のバンドだったので、

フランツ・フェルディナンドとかそういう感じのバンドかと思いきや、

やはりボーカルの少年のソロ活動のようですね。

しかし、これがなかなかしっかりロックしてて楽しかった。

フェニックスみたいな曲もあって、

ボーカルの少年が全部作ってる様。

横の支柱によじ登って歌ってたりしてましたね〜。

やんちゃだなあ。

 

しかし、これも後でオアシスのHMVでCDを買ったんですが、

ジャケットが女子向けで、

男にはかなり買うのをためらわせる感じでした↓↓↓

 

 

WHAT DO YOU THINK ABOU

WHAT DO YOU THINK ABOU

 

 

 

 

 

KUNGSはEDMで残念

 

その後はKUNGSを見ましたが、

CDを聴いた時はエモーショナルなハウスって感じだったのに、

ライブはEDMになって非常に残念。

まあまだ若いし、

ライブで盛り上げようとすると、

こうなるのでしょうか。

 

 

 

 

nulbarichのNEW ERAが最高だった

 

その後はホワイトマッシブでnulbarich。

CMでNEW ERAが流れてるのを聴いたことがあるんじゃないでしょうか?

 

 

 

 


グレイス「ACTIVE LINE」篇 60秒

 

 

ソウルやアシッドジャズをやるバンドで、

夏にはすごく良い涼しい音。

「NEW ERA」もすごく良くて、

曲単位だと今年一位だと思います。

新しいシングルからほぼやったので、

そっちを買わないとな〜。

ちなみに、グッズのTシャツもシンプルで良い感じでした。

 

その後は中田ヤスタカ×きゃりーぱみゅぱみゅを見ようとしましたが、

ソニックが人でいっぱいで入れなく、

ちらっと見た感じでは、

ヤスタカDJにきゃりーちゃんが踊ってただけなので、

ヤスタカDJがメインかと思ってやめました。

 

 

 

 

エレカシの「今宵の月のように」が聞けて良かった

 

その後エレファントカシマシへ。

ボーカルの宮本さんはもう51歳だというのに、

オーディエンスに向けてお尻ペンペンしたり、

尻向けて「ぶう」とか言ってて、

まあテレビで見るままの人でした(笑)

しかし、「今宵の月のように」が聞けて、

すごく良かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

BLOOD ORANGEは個人的今の趣味で、黒人音楽全開で最高

 

しかし、BLOOD ORANGEを見るために、

抜けてソニックへ。

この人、キャップにジャージの黒人さん。

マイケルジャクソンみたいな動きしたり、

音はソウルのような、

なんだろう、80年代のレコードを聴いてるようでした。

年配のベテランの人かと思いきや、

僕より年下の31歳(笑)

しかし、サマソニで珍しく、

僕の今の音楽の趣味の人が見つかりました。

これからかなり聴くんだろうな。

 

 

 

 

PUMP ITで大爆発!BEP

 

その後オーシャンのBLACK EYED PIESで、

「PUMP IT」で大爆発して楽しかったですが、

マウンテンのPHOENIXへ。

夜になってきてこれも楽しかったですが、

ソニックでABOVE & BEYONDを見ようとしたら、

中からEDMっぽい音が聞こえてこれもやめ。

 

 

 

 

欅坂46も女子の頑張りを想像して感動

 

なので、ホワイトマッシブで欅坂46を見ることにしました(笑)

思いの外人が入ってなかったのもあって。

しかし、こういうアイドルのライブって、

あまり見たことなかったんですが、

女の子の動きがピッタリで良いですね。

この子らがしてきた苦労を考えると、

ファンになる人の気持ちもわかる…。

と思いましたが、

3・4曲聴いてJUSTICE待機へ。

 

 

 

今日という日はJUSTICEのためにあった

 

そして、中1日2度目のJUSTICE。

結論から言うと、

ソニマニの時より素晴らしかったです。

しかも、最初の方は人が入ってなくて、

前列がガラガラだったため、

前から2列目くらいで見れました。

東京で見た時は、

やはり序盤でテンションが上がり切ってない時に、

見たのが大きかったでしょうか。

しかし今度は前に楽しいライブを見てテンションしっかり上げてましたし、

そこで暑さとか過酷さと戦ってきて、

テンションがさらに上がった感じでしょうか。

東京とは比べものにならないくらいに、

オーディエンスのテンションが上がってて、

それもあり、

光と重低音のパラダイス。

最後はバスの時間を気にして後ろの方で見ましたが、

無事最後まで見れました。

この日はJUSTICEのためにあった。

 

そして、その後はハードでしたが、

アーバス乗り場までダッシュしました(笑)

1.5kmくらいありましたかねえ。

 

 

 

 

 

 

3泊?4日の旅の終わりへ

 

そして、今年もサマソニが終わり、

翌日鶴橋のスーパー銭湯へ行き、

難波のタワレコでBLOOD ORANGEのCDを買い、

大阪でようやく矢場とん味噌カツを食べることができました。

(先月の名古屋でも、

東京駅でも食べられなかった)

 

先月の長野の帰りの名古屋と、3日前の東京駅で、どちらも行列が出来てて食べられなかった「矢場とん」の味噌カツを大阪でリベンジ。鉄板の音が大事なんで敢えて動画にしてみました(笑)さて、これから岡山に帰るので、ソニックマニア東京からサマソニ大阪日曜日の、3泊(?)4日の旅も終わりです。お疲れ様でした〜。 #矢場とん #味噌カツ #大阪#旅の終わり #多分もうインスタチャンスない

 

そして、乗客わずか4人の高速バスで岡山へ。

3泊4日(ソニックマニアは寝てないので、

「3泊」じゃないかもしれませんが)

の旅が終わりました。

 

 

 

 

 

 

終わりに

 

今回貯金をおろして初めて幕張まで行きましたが、

フェス面でも旅行面でも充実して楽しかったです!

しかし、これでしばらくは旅行とか遠出できないかと思うと、

寂しいです。

お金がないので。

しかし、充実した夏になりました。

 

あと、インスタでライブを撮って上げまくったことを、

今更になって反省してます…。

取り敢えず、この記事には載せてません。

 

時間がなくて割と殴り書き感あるんですが、

伝わりましたかね?

 

それでは、皆さん、

お疲れサマーソニック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京→大阪・高速バス9時間の旅

この記事は下の記事の続きですが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

すいません、バス移動を旅行の記事として書くので、

音楽は関係ないです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京駅

有名な東京駅の駅舎に感動

 

まあ取り敢えず、総武線で迂回して、

東京駅着。

大阪行きの高速バスが8:40に発車するんですが、

7時くらいには着いてしまったため、

時間があるので皇居の方へ行ってみることにしました。

 

で、東京駅の丸の内口を出ると、

やはりこういう光景に出くわしますよね。

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822181934j:plain

 

 

 

 

有名なこの駅舎。

辰野金吾さんでしたっけ?

初めて見たんですが、

レンガの質感とか、

古めかしくてすごく良いですね!

 

 

 

 

皇居=江戸城の堀と石垣が良い

 

とりあえず駅舎は置いといて、

皇居の方へ。

歩いて5分かからない位でしたね。

すごく近い。

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822182008j:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822182949j:plain

 

 

 

 

 

橋、堀、石垣、すごく良い。

 

皇居=昔の江戸城

 

っていうのは皆さんご存知でした?

江戸城の堀や石垣ってことで、

東京でこんな古くて良いものを見れるとは思わなかったですね。

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183045j:plain

 

 

 

 

 

で、前の道路は駅伝のコースになってて、

テレビでよく見るとこなので撮っちゃいました(笑)

 

しかし、皇居ってどこまで入っていいんですかね?

正直、そこでビビったのと、

ソニックマニア幕張駅まで歩いたダメージがあったので、

それ以上はやめときました。

しかし、また東京に行く機会があれば、

皇居付近を歩いてみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再び東京駅舎

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183118j:plain

 

 

 

そして、また東京駅に戻ってきました。

この辺りは完全に公園になってるということか。

しかし、本当にこの駅舎、素晴らしいですね。

 

 

 

 

 

富士そば、美味しかった 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183143j:plain

 

 

そして、ソニックマニア後でお腹が減っていたので、

八重洲口側に移動(地下道がちょっとカオス)して見つけた、

富士そばに入ってみることに。

テレビでよく見ますもんね。

怒り新党でやってたかな。

 

 

 

fujisoba.co.jp

 

 

 

 

上はそばとミニとろろ丼のセットですが、

(僕はとろろ丼が朝食メニューにあったら絶対食べてしまう…(笑))

朝とか気にせずにカツ丼セットでも良かったかな。

美味しかったです!

 

 

 

 

 

 

バスの良い席から東京の街を眺める田舎者

 

そして、その後いろいろウロウロしてどうにか時間を潰して、

大阪行きのバスに乗りました。

予約してたんですが、

なんと2階の一番前左側窓際の席!

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183220j:plain

 

 

 

 

 

見晴らし良すぎ。

そして、その後バスは新宿へ。

そこまで先ほどの皇居を左からぐるっと回り、

国会議事堂や霞が関やら見せてくれました。

完全におのぼりさんの田舎者…(笑)

いやしかし、テレビでよく見る地名ばかりだな。

 

そして、バスは新宿バスタを経由して、

首都高、そして東名高速道路へ。

実は新宿も初めてでしたが。

 

 

 

 

 

 

 

 

東名高速道路

足柄SAでの失敗

 

途中30分ほど渋滞にハマったでしょうか。

神奈川県を抜けるまでが結構長かったですね。

 

で、有名な足柄SAで休憩でしたが、

人がいっぱいでどこもレジが並んでて、

食べ物が買えず…。

かろうじてお茶を自販機で買ったんですけど、

その後無性にお腹が減ってきました(笑)

次の浜名湖SAまで2時間はあったでしょうか。

その後牛丼の匂いがしてきて、

強烈でした…(笑)

 

 

 

 

東海道の難所・薩埵峠へ

 

そして、浜名湖までにこういう景色に。

 

 

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183255j:plain

 

 

 

 

 

静岡県の薩埵峠。

薩埵山が海まで迫ってきて、

海岸線を波にさらわれないように通り抜ける必要があった、

東海道で一番の難所と言われた所。

 

で、逆に東名高速道路で一番景色が綺麗な場所と言われる所でもありますね。

こっちからでも綺麗なんですが、

逆方向、東京に向かう方から見ると、

こう見えるようです。

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822221405j:plain

 

 

 

 

 

あ、これはもらった写真です。

綺麗ですね〜。

ちなみに、富士山も見たかったんですが、

そっち方面に雲がかかっていて見れませんでした。

 

 

 

 

 

 

三方原の地名はやはり気になる

 

あと、他にも静岡には気になる地名が。

 

 

三方原といえば、

徳川家康武田信玄にボロ負けした戦いで有名な所ですね。

家康が死に物狂いで逃げる途中で実は脱糞してたっていう…。

というわけで、三方原PAの表示を見たとき、

トイレはあるのか、気になりました…。

 

 

 

 

浜名湖を撮りたかった

 

で、浜名湖SAに着いて、

富士宮やきそばと唐揚げサンドみたいなやつを買って、

バス内でガツガツ食べました。

しかし、今度は逆に浜名湖の写真を撮れなかった…。

ちょっと休憩時間が短いんですよね。

まあ、渋滞してた分、

予定より遅れてたから仕方ないか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊勢湾岸道新名神

名古屋→三重→滋賀

 

そこから後は名古屋まですぐだった感。

伊勢湾岸道から三重県に行くルートでした。

 

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170822183336j:plain

 

 

 

 

 

これ、写真の右の位置に長島スパーランドがあるんですよね。

川と海の合流点だったんで、

ちょっと水が汚かったですが、

しかし、三重県は個人的未開の地なので、

桑名・津・伊勢神宮と回ってみたいかも。

 

で、名阪国道から新名神高速道路へ。

逆車線がだだ混みだったのに対して、

スイスイ走ってましたね〜。

滋賀県甲賀まで来れば、

もうよく知ってる所なので、

刺激は少なかったです(笑)

 

 

 

大阪

9時間半のライドでバスは大阪駅に到着

 

京都と千里を回ってバスは大阪駅へ。

たしか18時ちょうどくらいに着きました。

9時間ちょいかかりましたね〜。

こないだ青春18きっぷで長野に行ったのと、

そんなに変わらない(笑)

 

 

 

 

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

鶴橋の延羽の湯へ

 

そんでもって、前日の出発前から、

風呂に入ってなくて体がめちゃめちゃベタベタだったので、

去年のサマソニの後にも行った、

鶴橋の「延羽の湯」というスーパー銭湯に行きました。

 

 

 

 

 

www.nobuta123.co.jp

 

 

 

 

 

 

ここはなかなか広くていいんです。

そして汗で汚れた体を洗い流してさっぱりしました。

 

 

 

 

 

 

サウナ→水風呂を繰り返してみたけど

 

んでもって、サウナに入って水風呂に入るのを繰り返すというのを、

ここで初めてやってみましたが、

 

 

 

 

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

この影響でやってみたんですが、

僕みたいに普段から体を冷やさないようにしてる人間には、

サウナは必要ないのかな?とも感じました。

水風呂入った後、

イスに座っていると、

なんだか血管がビリビリしてヤバい感じがしたので。

 

 

 

 

 

都会では野菜は取れない

 

で、ここまで炭水化物ばかりだったので、

晩御飯はコンビニでサラダ買って食べましたが、

やっぱり都会のコンビニの野菜は美味しくないですね…(笑)

なので、この後は割り切って、

栄養気にせず、

美味しいものばかり食べようと思いました。

こういう時は焼き鳥屋とか行けば野菜が摂れるらしいんですが、

そんなお金はちょっとなかった…(笑)

 

 

 

 

 

 

眠さがピーク

 

で、その後ホテルで洗濯したりしましたが、

バスの中でちょいちょい寝たとはいえ、

1日寝てないので眠さがピークに達して、

11時までには寝たでしょうか…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこの日は全くの移動だったので、

翌日がサマソニだという実感が湧きませんでした(笑)

 

では、明日にリリースできるかはわかりませんが、

ここからは次の記事に続きます。

 

 

 

次の記事↓

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最高のメンツで朝までが早かったソニックマニア

ソニックマニアについては、

いろいろと書いてきましたが、 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

8/18ソニックマニアから、

終演後の朝に東京駅からバスで大阪に移動し、

8/20のサマソニ大阪に行ってきました。

 

まずはソニックマニアについて書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BX7XFJmFD-F/

良い感じで撮れた。いつも通勤の普通電車に乗る岡山駅が新幹線のターミナルに変わる瞬間、良い。#岡山駅 #新幹線 #山陽新幹線#東海道新幹線 #岡山 #のぞみ

 

 

 

 

 

 

 

10年ぶりの東京で緊張

 

相当久々に岡山→東京間を新幹線に乗りました。

いや〜、僕みたいに、

青春18きっぷで旅してる人間にはかなり贅沢(笑)

外を眺めるのが楽しかったです。

しかし、東京に行くのは10年ぶりなので、

東京駅 に着く直前は緊張しました。

 

東京駅で、こないだ名古屋で行列が出来てて断念した、

矢場とん」に行こうかと思っていたんですが、

20時台にも関わらず、

行列が出来ててまた断念することに。

そして荷物をコインロッカーに預けて、

海浜幕張へ。

しかし、東京駅の京葉線ホームって、

遠いですね…(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幕張メッセは快適

 

あと、海浜幕張から幕張メッセまで、

そんなに距離がなくて少しビックリ。

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BX73O2IFgXj/

ソニックマニア着いた。今ブンブンサテライツの中野さんのバンド見てます。しかし、すぐにperfumeに移動せねば。#ソニックマニア #pandas

 

 

 

 

ラインナップが良いので入場に手間取るかと思いきや、

意外とスムーズに入れました。

最初はレインボーステージがどこにあるのかわからなかったんですが、

3ステージどれも横から出入りできると知って、

これは便利が良い!と思いました。

それに夜とはいえ、メッセ内は冷房が効いてて快適ですね。

 

 

 

 

 

PANDASとperfume

 

で、ブンブンサテライツの中野さんと、

凛として時雨のTKのバンド・PANDASを少し見ました。

中野さんとTKは白いスーツで、

ドラムはブンブンでも叩いてた福田さんでした。

なかなか良かったんですけど、

perfumeが反対方向のマウンテンだったため、

2、3曲でマウンテンへ。

しかし、perfumeも5曲位で出ないといけなかったのですがね。

やはりようやく初めて見るJUSTICEを優先しないといけなかったもので。

 

しかし、久々に見たperfumeがすごくぶち上げだったので、

なかなか出れませんでした(笑)

あと、やはり3人ともかわいい。

珍しくGLITTERとかやってくれたりしたのも大きく。

カサビアンと楽屋が隣」の話は笑えた(笑)

メドレーでいろんな曲短めにどんどんやってくれて、

SPRING OF LIFEとかやってくれたんですが、

流石にそこで移動せざるを得ず。

後の時間、どの曲をやったんでしょう?

 

 

 

 

初めてのJUSTICE

 

そしてソニックステージ、JUSTICEへ。

途中から入って意外だったのは、

 

みんなそんなに踊ってない

 

ということ。

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BX7-r9qlS1c/

念願の初ジャスティス!#ソニックマニア #justice

 

 

 

 

 

序盤は上げるより光と重低音で魅せる感じで、

(重低音は昔のダフトパンクデジタリズムも同じ)

徐々に溜めて後から爆発させようっていうライブでしたね。

実際、序盤は踊りはしなかったですけど、

僕もじっくり見る感じでした。

 

というか、いきなり序盤に見るには、

テンションが上がり切ってなかったですかねえ(笑)

 

最後の方にWATER OF NATHALESS持ってこられた時はブチ上がりましたね。

ただ、全般的に原曲をそのままかけない感じだったんですけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

夜中だからご飯をあまり食べられない

 

JUSTICE終わった後はちょっと休もうと、

しじみのラーメンを食べたんですが、

夜の12時過ぎてたんで、

お腹の調子が悪くなりました…(笑)

なので、ソニックマニアでは、

そのラーメンしかご飯を食べてません!(笑)

 

 

 

 

少しだけリアム・ギャラガー

 

その後少しリアム・ギャラガーを見ましたが、

「まんまオアシスだな〜。

眠たくなるからもっとブチ上げが良いな〜」

とか思って(すいません)ソニックでSHOBALEADER ONEを見ることに。

 

あ、リアムはオアシスの曲やったらしいですよ。

 

 

 

 

 

本来の力じゃないのにクソヤバかったSHOBALEADER ONE

 

で、予定より少し遅れて始まったショバワンですが、

これがめちゃめちゃヤバかったです。

 

ちょっと遠いですけど、スクエアプッシャーのいるバンド、SHOBALEADER ONEがめちゃヤバい。#ソニックマニア

 

そう、ベースがあのスクエアプッシャーで、

プログレジャズをベースに、

ギターにちょっとブリンとしたエフェクトをかけてる感じのインストのバンド。

細かくて、速さを感じる。

メタルみたいな曲もありました。

めちゃめちゃ激しくてすごい盛り上がりのフロア。

ここでハッキリと眠い目が覚めました(笑)

 

てか、後でわかったんですけど、

SHOBALEADER ONEのこの日のライブ、

飛行機に乗せた楽器か機材が、

どこか他の国に行ってしまったらしく、

急に揃えた感じのライブだったみたいですね。

 

 

あまりの衝撃にCDを買ってしまった…

って僕はライブが良かったら必ずCDを買ってるんですけどね。

 

 

 

 

 

Elektrac

Elektrac

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HMVのブースはガラガラ…みんな、もっとCDを買おう

 

レコードもあったんですけど、

そっちにすれば良かったかな?

しかし、HMVのブースでJCBのクレジットカードが使えれば、

もっとバンバン買ったんだけどな〜。

あと、HMVのブースにはあまり人がいなかった。

皆さん、音源もちゃんと買ってあげましょう。

 

 

 

 

 

このために東京まで来た、KASABIAN

 

そして次は、このために東京まで来た、KASABIAN

ショバワンがすごくテンションを上げてくれて良い状態で臨めました。

最初は新作のlll rayで始まり、

新作中心で全アルバムから満遍なくやる感じで。

やはり新しいアルバムの曲、良いですね。

あとCLUB FOOTは割と早い内にやりました。

L.S.Fで一旦締めてアンコールでVLAD THE IMPAILERとFIRE。

正直言うと、僕は昔から、

「FIREよりもっと締まりの良い曲で終わって欲しい」

と思ってるんですが、

それはともかく、やはりというか、

すごく良いライブでした。

 

 

 

 

KASABIANのTシャツを購入

 

その後グッズ売り場が空いてたので、KASABIANのTシャツを購入。

JUSTICEのものを最初買おうかと思ってましたが、

ちょっとデザインがくどいのでやめました(笑)

30代後半に入って、

あまり派手なプリントが似合わなくなった気がするんです。

しかし余談ですが、今夏はTシャツをたくさん買った…。

 

 

 

 

疲れたけど朝までORBITAL

 

で、KASABIANまででテンション上がり過ぎて疲れたので、

ORBITALは休みながら、

たまにLIDOに移動したりしながらゆるゆると見ました。

ORBITALは2010年のサマソニの時と同じ様な、

戦争へのメッセージが込められた映像でドカドカと打ち付ける音、

それまでのライブで疲れていましたが、

なんだかんだで踊ってました(笑)

 

そして、4:40頃、終了。

楽しくて、朝になるのが早かったです。

 

 

 

 

電車に乗れなさそうなので、2km歩いて幕張駅まで

 

しかし、予想通り、

20分に1本しかない海浜幕張駅改札内が激混みで大変なことに。

これ、サマソニでもいつもこんな感じでヤバいんですかね?

ここはお金払えばツアーバスで楽に脱出できる大阪の方が良いのかも。

 

地図アプリ見たら総武線の幕張駅が2kmほどで歩けそうだったので、

時間がある程度読めるので歩いたら、

10分ほど待ったものの津田沼で快速に乗り換えて、座ることもできて、

高速バスの時間に余裕で間に合って東京駅に着きました。

バス、予約してたから、

8:40までに東京駅に着けなかったらアウト。

満席でしたし、当日は買えなかったと思います。

 

ちなみにこの記事、

この時乗ったバスの中で大半書いたんですよね〜(笑)

 

あ、今年のソニックマニアを楽しんだ方は大歓迎ですので、

よろしければフォローお願いします!

 

しょっちゅう音楽のことをつぶやいてるわけではないですが…(笑)

 

さて、今日はこんなものにします。

続きはまた明日?〜。

 

 

 

 

この記事の続き↓

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

フェスの記事だけを読みたい方は、

上の記事を飛ばして読んだ方がいいかも。

 

 

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com