読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カワタツブログ

読書、歩く事、音楽など日常身の回りにある物を。

ソウルミュージックを貪るように聴いてる

こんにちは。

今日は休日なのに早く起きれて、

ダラダラとあさイチ!を見て過ごしたりしてました。

で、部屋の掃除をしたりして、

現在の11時台に至ります。

(なんだかまた、ただの日記になりそう)

 

で、最近僕、

 

ソウルミュージック

 

を貪るように聴いてるんですよね。

最近、

 

Mayer Hawthorne

 

をすごく好きになってきてるんですけど、

 

f:id:tatsuyakawakami:20170528230152j:plain

 

 


Mayer Hawthorne - Love Like That

 

アルバム全部をレコードで欲しいくらいの勢いなんですが、

 

 

新しいのもいいけど、

やはりソウルは昔のものを聴かないと。

 

と思えて。

で、「貪る」って具体的に言うと、

 

図書館でCD借りれる

 

ってブログで書きましたっけ?

もちろんタダですよ。

 

https://www.instagram.com/p/BRX1qgEDEkL/

今日も幸町図書館でCDを借りました。左上:SPARKS/村治奏一右上:Hanohano hawaii(フラダンスのCD?)下:Daydream Sounds/Libstems入り口入った所にある新しいものを、ジャケット良さげなやつから試聴して借りるというやり方が定着。#岡山市立幸町図書館 #図書館

 

岡山市内にある幸町図書館は、

街中にあるのと、

新入荷するCDを利用者からのリクエストで受け付けているらしく、

図書館にしてはかなりマニアックな品揃え。

岡山市内の音楽好きのレベルが大分高い」

ということもあるんじゃないかと僕は信じています。

 

で、この図書館AVコーナー(DVDもある)に行って、

スマホで「ソウルミュージック」と検索。

そしてWikipediaの「ソウルミュージック」のページに飛び、

 

ソウルミュージック - Wikipedia

 

「著名なアーティスト」の項目を開きます。

アーティスト名があいうえお順に並んでいるので、

その中にある名前をあいうえお順に片っ端から借りてます。

 

 

 

 

 

大半は新しいものとベスト盤なのですが、

これが楽しい。

今まで借りたものを並べていってみますね。

 

New World Order/Curtis Mayfield

Greatest Hits/Sam Cooke

The best of Gradys Knight & the Pips/Gradys Knight & the Pips

18 Greatest Hits/Smokey Robinson & the Miracles

Make Do With What We Got/Solomon Burke

For Lovers Only/Temptations

 

これ、思いついた時は、

「邪道なやり方じゃないか?」と思ったんですけどね(笑)

昔のソウルミュージックが好きな人って、

ネット経由で掘る方法なんてしてないでしょうし。

 

ちなみに、この中で一番気に入ったのは、

サム・クックのベスト。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170525115048j:plain

 

 

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

 

 

これ、TSUTAYAとかで古いCDをレンタルしたことがある人は、

わかるかもしれませんが、

中身がすげーボロボロだったんですよね(笑)

しかし、やはりソウルは、

古い物の方がなんか良い…!

 

 

 

 

 

 

まあでも、図書館ばかりで借りてるわけじゃないですよ。

 

お金がない時に新しい音楽を聴くため

 

に利用してるので。

(一応言っておきますが、もちろん本も借りてます)

こないだはグリーンハウス(岡山のレコード屋)で、

中古のUK SOULとかACID JAZZのレコードを視聴して何枚か買いました。

ソウルって黒人のものかと思ってましたが、

白人のソウルもなかなか好きな感じでした。

 

やっぱり一応は月1でDJをする人間なので、

 

月10曲くらいはどうにか揃えたいな

 

ていう感じではあります。

あと、

 

Shazamして良いと思った曲を、

iTunes Storeで買ったりしてますね。

 

本当はアルバム全部買いたいんですが、

良い曲をメモする気持ちで1曲だけ購入。

まあ、後で中古で見つかるんじゃないかと思ってます。

ちなみに岡山一番街で流れてる曲はすごく良いのばかりで、

選曲してる人を教えて欲しいくらい(笑)

 

日記みたいな気楽な気分で書いてたら、

思わずまともなブログになった気がします。

今日はこんな所にしておきます。

邪道かもしれませんが、

このやり方、オススメですよ!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

豪華なソニックマニアかサマソニ大阪日曜日か、どっちに行くか迷ってる

 

現在サマソニソニックマニアは第9弾まで発表

 

サマソニのことを書いた記事は以前にも書いたんですが、

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

サマソニが現在第9弾まで発表されて、

大分迷ってきました。

(いつも大阪参加なので大阪です。すいません)

 

f:id:tatsuyakawakami:20170521173058j:plain

 

土曜日に追加されましたが、

僕はサマソニ大阪に行くなら日曜日1日参加の予定。

あまり関係ありませんね。

土曜日のSUM41とかも気になるんですが、

行くことを決める、決定打になるアーティストにはならない…。

 

 一方、ソニックマニアは、

 

f:id:tatsuyakawakami:20170521173502j:plain

 

この豪華なラインナップにPerfumeまで追加されるという…(笑)

この発表で僕の心が大分揺らぎました。

 

 

 

 

 

 

ソニックマニアの豪華なラインナップは?

 

というのも、僕の「この夏必ず見たい最重要アーティスト」

であるJUSTICE、

 

サマソニに来たら間違いなく見てる、

大好きでGWに出た新作が最高(しかも全英1位)なKASABIAN

 

さらには電気グルーヴORBITALなんてベテランも見れて、

音楽好きでは噂のD.A.N、

 

(余談ですが、文字面見てると、

「DANDAN心魅かれてく」思い出しますね。

 

DAN DAN 心魅かれてく

DAN DAN 心魅かれてく

 

 

 

 

!!!も見れますし、

そして、去年京セラドーム公演をお金が無くて泣く泣く逃したPerfume

 

最高のラインナップですよね…。

 

 

 

 

 

 

この夏を決めるポイントは?(個人的な)

 

が僕の中で3つあるんですが、

 

  1. JUSTICEを見る
  2. KASABIANも出来れば見たい(でも大阪には来ない)
  3. 屋内より野外がいいんだけどなあ

 

残念ながら2と3は共存できません。

ライブを見た事がなくてすごく好きなJUSTICEは必須。

そして…、

 

KASABIANはなぜ東京オンリーなんですか!!

 

KASABIANが大阪に来てくれれば、

まだ我慢できたのに…。

 

やっぱり大阪は屋外なのが大分大きいんです。

ソニックステージ以外は日差しが防げないという難点もありますが)

過酷ですが夕暮れ時に好きなアーティストを見れたら本当に素晴らしい。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170521181538j:plain

 

これは去年のRADIOHEAD前ですが、

こんな景色、東京じゃ拝めないでしょ?

 

岡山からソニックマニアに行こうとしたらいくらかかる?

 

金銭的には、

いつもその年の4月くらいから大阪2日間分のお金(大体6万円くらい)を、

貯金しているので、

(筆者は岡山県岡山市在住)

 

岡山から東京までの新幹線代:28000(往復割引)

 

東京駅→海浜幕張往復:988
 
チケット:11500
 
飲食代とかいろいろ:5000
 
計:45488円

 

となるので、

大阪2日間より大分安くなる計算。

サマソニ一日の飲食代が大概5000円で収まるのでこの計算。

ちなみに近年、グッズは全く買ってません。

 

 

 

 

 

 

 

太陽の下でのライブも捨て難い

 

しかし、やはり夏なんで、

屋外で、太陽の下でのライブも見たい所。

で、思いついたのが、

 

貯金をおろして大阪日曜日も行ってみる

 

ということ。

これだと、上の金銭面はそのままで、

 

土曜日に泊まるホテル:7000(高く見積もってあります)

 

なんばからのツアーバス往復:2600

(毎年シャトルバスには乗らずにこれに乗っているのですが、

たしかこの値段だったはず)

 

日曜日の飲食代とかいろいろ:5000

 

日曜日に泊まるホテル:7000

 

帰りの高速バス:3150

 

月曜日に使うお金いろいろ:2000

 

計:26750円

 

ソニックマニアと足して考えると、

 

45488+26750

=72238

 

ということで、

予算6万円をマイナスすると、

12238円。

13000円くらい貯金から出せば、

ソニックマニア(東京)とサマソニ大阪日曜日を両方楽しめることになりますね。

 

土曜日がまる1日空いてるので、

東京→大阪間を昼行の高速バスで行けばもっと安くつくかなあ〜?

とも考えましたが、

オール明けで疲れてバスに乗るのはしんどいので、

やめとこうと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

結論

 

計算してみたら、あまり痛くない出費。

 

サマソニが都市型フェスなのに助けられてる感じはしますが。

 

JUSTICEが2回見れて、

しかも屋内と屋外の両方で見れる。

 

個人的にはこれは大きいです。

チケットは近年は売り切れたりしない(と思う)ので、

大丈夫だと思うんですが、

ホテルが埋まる方が早いので、

 

あと1ヶ月くらいは悩めるかなあ〜?

 

という感じです。

 

いやしかし、夏の予定を考えるのは楽しいですね。

では、今日はこの辺にしたいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

弥高山の花が綺麗だったので頂上まで登ってみた

 

 

 

 

 

 

 

5月14日、先週の日曜日ですね。

高梁市川上町にある祖母の家に行って、

祖母の90歳のお祝いをしてきました。

麓にある神社でお祓い?というかそういう儀式をやってもらって、

弥高山グラウンドの横にある「やまぼうし」という所でご飯を食べました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170210j:plain

 

弥高山の頂上の辺りは色とりどりの花がいっぱいで、

綺麗でした。

左下は伯父と、いとこと、その子供。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170235j:plain

 

今日はほぼ写真です…(笑)

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170306j:plain

 

しかも、同じようなのばかり…(笑)

 

https://www.instagram.com/p/BUDnq49lf-5/

#弥高山 #高梁市川上町 #岡山県高梁市川上町

 

やたらとピンクと赤なんですよね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170528j:plain

 

これは「やまぼうし」から南側、井原や美星町方面を望んだ写真。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170610j:plain

 

食事の後、伯父と父、いとこと、その子供とで、

弥高山を登りました。

頂上からたしか北側を見た景色。

 

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170851j:plain

 

全部北側を見たんだったけな…?

 

https://www.instagram.com/p/BUD-LeHl-s6/

似た様な写真ですが…、弥高山の頂上から。 #弥高山 #岡山県高梁市川上町 #高梁市川上町

 

方角が全て一緒な可能性もある…。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170517170628j:plain

 

どうですか?

「花とかは綺麗だけど何もない」

とうちの祖母は言ってたんですが、

僕も街中で働いてるんで、

こういう景色がたまに見たいと思えます。

そんなにしんどい山登りではないんで、

気楽にドライブがてら訪れてみてください。

 

では、今日は文字数あまりないですが、

この辺で失礼します。

もうこれ以上書くことない。 

 

 

 

 

 

 

2017GWはDJ KYOKO、高梁BBQ、LIKKLE MAI

 

 

 

GW途中からいろいろ予定が詰め詰めで、

ようやくGWの事をブログに書けます。

しかしその分、「今年のGWは遊びにも充実してたんじゃないか?」

と言えるんではないかと思ってます。

 

 

 

 

4/29DJ KYOKO様

 

まず4/29はDJ KYOKOのDJを聴きに久々にエビスヤプロへ。

 

https://www.instagram.com/p/BTej5rSlsd5/

久々のエビスヤ。DJ KYOKO様、最近はかなり玄人好みのDJになってる気がするけど最高。その前の良くんのDJも最高。#yebisu_ya_pro #dj_kyoko

 

エビスヤで朝まで踊るのは久々でしたが、KYOKO様が個人的にマストな人だとはいえ、

大当たりなイベントな感じがしました。

上記の通り、KYOKOさんの前の良くんからすごく良い流れで。

で、久々だったのですごく疲れたから、

朝になって帰ろうとしたら、

タスクさんが…

 

https://www.instagram.com/p/BTeyTpFFlB2/

KYOKO様でめっちゃ踊って疲れたので帰ろうとしたら、タスクさんがアンダーワールドとかスーパーカーとかかけ出して、帰るタイミングを失った(笑)

 

コインロッカーからカバンとジャケットを取り出していたので、

持ってそのまま踊りました(笑)

で、見る予定になかった朝のKYOKO様のDJを聴くことに。

朝のセットは初めてだったんですが、

前回とかはジャニーズとか、

かけたって?(笑)

今回はロックやジャズ中心のセットに感じましたが、

MAYER HAWTHORNEの「LOVE LIKE THAT」をかけてくれて、

 


Mayer Hawthorne - Love Like That

 

これを聴いたら満足して帰りました。

 

いやてか、実は丹生さんがKYOKOさんとイエガー飲む機会を与えてくれたのに、

(丹生さん、マジでありがとうございます)

少し話したのはいいけど、

一緒に写真撮ってもらえば良かったと少し後悔してます…。

いつまで経ってもこういうの苦手だわ、僕(笑)

でも、最高に楽しかったよ!

またエビスヤで朝まで踊ろう。

 

 

 

 

 

 

5/5高梁BBQ

 

5/5は高梁の先輩の家でBBQ。

去年もやりましたね。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

今年は行けないかと思ってたんですが、

ラッキーなことに5日がたまたま休みで良かったです。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170511230744j:plain

 

山口家は野菜と米が美味しい!

メインは肉なのに、玉ねぎとかタケノコとか、

おにぎりとかばっかし食べてた気がします。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170512184019j:plain

 

別角度から。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170512184100j:plain

 

今年は子供が多くて楽しかったです。

tkc先生がスライムとか作ってて大人気。

この時のメンバー、みんな30歳越してるんで、

子供が多いと動きがあって良いですね。

僕も子供と戯れるのが楽しくなってきた今日この頃。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170512184405j:plain

 

今回も納屋にDJブース。

暑い位に天気良かったんで、

音楽も気持ち良くかけれました。

 

 

 

 

 

5/7日々の泡々(LIKKLE MAI & THE KのLIVE)

 

5/7は友達のヤマモトマサヒーのイベントで、

リクルマイのライブ。

f:id:tatsuyakawakami:20170511230830j:plain

 

 

 

shubyに行くのは相当久々だとは思ってましたが、

そんなに昔だとは思ってなくて…。

エロックナイト以来。

わかる人が限られるな…(笑)

 

しかし、レゲエもルーツレゲエなら全然アリですね。

この後、いろいろな曲に、

「あ、レゲエっぽい!」

と思わされる、レゲエ要素を発見するんですが、

割とたくさんの曲に使われてますね。

YOUR SONG IS GOODの新作も結構レゲエ要素ある。

 

 

Extended(初回限定盤)

Extended(初回限定盤)

 

 

脱線しますけど、めちゃ良いですよ…(笑)

今回はかなりのテクノ。

 

話戻しますが、

リクルマイ& THE Kのライブ、めちゃ良かったです。

特に東北のことを歌った曲。

泣きそうになった…。

 


リクルマイ(Likkle Mai)「きたぐにのはる」 2015/01/09

 

レゲエも良いもんですね。

取り敢えず主催者が友達なので、

良い感じに終わって良かったと思います。

 

終わりに

 

この3日以外はほぼ働いていたわけですが、

充実してたと言えるGWじゃないでしょうか。

来年もBBQに参加できたらいいな〜。

 

それでは、読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

サマソニ大阪日曜日(東京土曜日)にはどんなアーティストが出るの?

以前もこういう記事を書きましたが、

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

今回は有名でないアーティストを検証して予習してみる記事。

その前に、少し前に日割りが発表されましたね。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170423223016j:plain

 

東京参加の方にはすいません、

私が毎年大阪の方に参加しているので、

大阪のアーティストについて書かせて頂こうかと。

大阪日曜日にブラックアイドピーズが追加されたので、

テンションが上がってます。

 

しかし、日曜日が好きなアーティストばかりになって、

土曜日に行く必要が今の所ないので、

今年は1日だけ参加になるかもしれません。

 

ただ、明らかに土曜日のアーティスト数が少ないので、

これからかなり追加されるんじゃないですか?

取り敢えず、そういうことですので、

大阪日曜日(つまりは東京土曜日も)のアーティストを中心に見ていこうと思います。

 

好きなアーティストを見る間の空いた時間を有効に活用するために、

この記事が役に立ってくれると嬉しいです。

 

 

DECLAN MCKENNA

 


Declan McKenna - Brazil (Official Video)

 

イケメンなのでポップスターかと思いましたが、

気だるげなギターポップな感じが良いですね。

METRONOMYの2ndと似た音な感じがします。

 

JOSE JAMES

 


José James - Always There

 

この人はいいですね〜!

なんだか暗い感じに聞こえる人もいるかと思いますが、

動画の様に夕暮れの海でのんびりと聴きたい感じ。

ソニックなど屋内で聴けたら良い感じでトリップできそう。

(クスリをやっているわけではないです(笑))

 

HIGH TYDE

 


High Tyde - Keep On (Lyric Video)

 

動画がめちゃめちゃクールですね!

昔のブロックパーティーに似てて、

サビ以外はUKっぽくて、

サビになるとUSっぽくなる感じが。

このバンド、今年のサマソニの後でグッと人気が出る様な気がします!

 

 

 

 

 

 

 

HONNE

 


HONNE - WARM ON A COLD NIGHT | A COLORS SHOW

 

ヒップホップですね〜。

ただ、ギンギンした人じゃないので、

こういう雰囲気は大好きです。

ポップな感じもありますし、

ちょっとWEEKENDっぽい感じもあるかな?

TWENTY ONE PILOTSにも似てるといえば似てますね。

(ルックスの面?(笑))

これものんびりと聴けそう。

ただヒップホップは大概外のステージなので、

灼熱の太陽の下でどんなライブをしてくれるのか?

 

KALEO

 


Kaleo - Way Down We Go (Official Video)

 

シガーロスとかと同じアイスランドバンドで、

やはりというか良い意味でドーンと暗めな感じ。

しかしその割にはボーカルが荒々しげなのが面白い所でしょうか。

屋内で聴きたいですね〜。

 

LANY


LANY - ILYSB (lyric video)

 

これまた爽やかな感じで、

今年はこんな感じの人が多いですね。

ギターがいなくてピアノが入った静かな音。

 

SUNDARA KARMA

 


Sundara Karma - Flame (Official Audio)

 

このバンドも少しドーンとしてますね(笑)

しかし、ちょっとフランツ・フェルディナンドみたいな感じも。

動画でボーカルがイケメンなのに、

目の周りにピエロみたいなメイクしてるのも面白い。

 

 

 

まとめて見ての感想

 

今年はロックとかヒップホップとか、

ジャンル問わずに良いアーティストが揃っているんですけど、

ただ、みんなちょっと暗めなイメージがありましたね(笑)

暗い音もソニックステージとか屋内で聴けばすごく良いものなんで、

(暑いからソニックで涼むのにも良い音かもしれませんし)

誰をどのステージに配置するかかなり気にして欲しい所ですね。

 

あと、この中で一番売れそうなのを予想するとしたら、

HIGH TYDEな気がします。

(ちなみに女性ポップシンガーみたいな人は、

私的にすべて同じ様な音に聞こえてよくわからないので、

ここでは取り上げませんでした)

 

以上です!

この記事を読んで気になるアーティストが見つかって、

ステージを回る参考になったりしたら嬉しいです!

それでは失礼します!

 

 

 

 

 

坂口恭平「けものになること」は音楽の様にさらっと読めるけど、断片的な映像を想像させられるのが楽しい

坂口恭平総理の「けものになること」、読み終えました。

 

f:id:tatsuyakawakami:20170416225615j:plain

 

 

けものになること

けものになること

 

 

 

ようやく、2月に買った本を全部読み終えました…(笑)

 

「現実宿り」に続き、「音楽のように聞き流す」流儀の、

言葉の羅列による快感をなんとなく聞き流す小説になっていますね。

しかし、今回は「現実宿り」より想像がしやすくなっているような。

文字から想像をしてしまうと、

流せなくなって頭がこんがらがってしまうのですが、

そこはやはり小説というものを読む時の、

クセ(というか当たり前のことではあるのですが)で、

どんな風景かを想像してしまうんですよね。

しかし、言葉をさらっと流して読んでいく内に、

自然と想像ができるような、そんな感じです。

 

かなりカオスですが、

人間の脳味噌っていろいろと考えていることが混ざってカオスな思考を持っているものだと思うので、

カオスではあるものの、坂口恭平総理の頭の中を覗き込める様な感覚を、読んでて感じます。

 

あまり本の内容を考えてはいけないのです。

音楽の様に聞き流す。

言葉が整然としてなく、それでも心地よく感じられるのは、

テクノとか電子音楽の様に、形はない様であって、

ただひたすら心地良い要素を詰め込んだものであるから。

…とか書いたのですが、よく考えたら全ての音楽がそういう風な感じではありますね。

 

しかし、自然と想像してしまうのもあって、

野球選手とか、リン・ハーとか、1730年のマイルス・デイビスとか、

1番印象的なのが、

中国人の双子がコンビニのレジをやってて、

2人で1人の動きをして、

次のお客さんを名前で呼んで、

(なんとなく僕は「春日一郎」って呼んだんだと思ったんですが、

他に読んだ人はどんな名前を思い浮かんだでしょうか?)

そこでレジしながらコップに日本酒をついで乾杯をし始めること。

そういうのが宇川直宏さんのVJの様に唐突もなく浮かぶ所もあります。

 

 

 

 

 

 

 

あと終盤にやたらと坂口恭平総理の電話番号が出てきますね。

(恭平総理は「新政府いのちの電話」(今は違う名前でしたっけ?)と称して自分の携帯電話の番号を公開しています。

ウィキペディアにも載っているという(笑))

この電話番号は「死にたいと思っている人が緊急的に避難するための電話」なので、

もし死にたいと思ってる人は電話を!

って前にも書きましたが。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

あと恭平総理はまた新しい本が出る様ですね。

今年に入ってもう3冊。

ペースが速いな〜。

 

 

しみ

しみ

 

 

 

しかし、溜まってた積ん読本を読み終えて、

今、次は何を読もうか?

という感じです。

頭を休ませるために少し読書を休んでもいいかもしれませんが。

 

ではこの辺で失礼します。

読んでくれてありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

サマソニ2017で見たいアーティスト

今年もSUMMER SONICの出演アーティストが続々と発表されていますね。

少し前にこういう記事を書いたのですが、

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

大阪会場は変わることなく舞洲でしたね。

去年の舞洲はメインステージの遠さがかなり不便でしたが、

今年は解決してくれるのでしょうか?

取り敢えずそれは置いといて、

サマソニ関連の記事は需要があると思うので、

今回は今の所(2017年4月10日現在で)発表されているアーティストで、

僕が見たいアーティストを紹介したいと思います。

ジャンルは結構バラバラです。

 

※「見たいアーティスト」=「アルバムを何枚も聴いているアーティスト」

ではないので、悪しからず。

興味本位で見たいアーティストも入れていますので。

 

 

JUSITICE

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410173851j:plain

 

※アーティストの写真は全てサマソニホームページから拝借しました。

 

 

僕が今年のサマソニで1番見たいアーティストです。

かつての2000年代エレクトロ全盛期を代表する二人組で、

僕は未だに彼らのライブを見たことがないのです。

というわけでJUSTICEかダフトパンクが来れば、

今年のサマソニに行こうと決めていました。

(ただし、まだ1日だけか2日行くかは決めていません)

 

で、去年11月に出た最新作WOMANが、

R&Bを取り入れた様な歌もの多めのアルバムで、

6年(でしたっけ?)前とかにもかかわらず、

2ndアルバムからの流れから続き物だという感じが受け取れます。

 

 

WOMAN

WOMAN

 

 

 

そのアルバムから、

RANDYの動画を貼ってみます。

 


JUSTICE - RANDY (A live installation by Thomas Jumin)

 

冒頭のバリバリっとした昔のエレクトロを思わすイントロから、

ふわっとした空気感があってふわっとしたボーカルが入るのが、

今の流行りも取り入れているようでかなり良いですよね。

 

このアルバムについては去年出たアルバムをまとめた記事にも書いてますので、

良かったらこちらもどうぞ。

 

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

PHOENIX

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174011j:plain

 


Phoenix - Lisztomania

 

以前見た時はソニックでトリのトリで時間がめちゃめちゃ遅かったため、

最後まで見ることができませんでした。

なので今回は野外ステージで、

夕方か夜の時間あたりでライブを見てみたいですね。

ただ、実はこの「WOLFGANG AMADEUS〜」以外のアルバムを、

聴いてなかったりしますが…(笑)

他のアルバムを買おう買おうと思いつつも購入に至らず。

 

 

Wolfgang Amadeus Phoenix

Wolfgang Amadeus Phoenix

 

 

 

R3HAB

 


R3hab - Samurai (Go Hard) [Official Video]

 

東京オンリーで僕は見れないのですが、

昔重たくてバリバリしたエレクトロハウスが好きだった時に好きだった人で、

(というかEDMかな?(笑))

ライブ見れるなら見たいな〜と思うので紹介。

ズンズンバリバリと突き落とす様な感じの音なので、

ロック好きにも受け入れられる音なのではないでしようか?

EDMはそんなに好きじゃないんですが、

ロックフェスだとなぜか結構聴けるという不思議。

 

 

 

 

 

 

 

CIRCA WAVES

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174059j:plain

 


Circa Waves - Get Away

 

ここ近年よくサマソニに出演してますよね。

軽快なロックバンドです。

僕もサマソニで2回見てるんですが、

とても良いライブをするので、

若手のロックバンドを見たい人にはオススメです。

このアルバム、良いですよ。

 

Young Chasers

Young Chasers

 

 

 と思ったら新しいアルバムが出てた。

知らなかった…(笑)

 

 

Different Creatures

Different Creatures

 

 

前よりさらにクールでキレキレですね!

サマソニ前に買うか、

ライブが終わってから買うか、

迷う所です。

 


Circa Waves - Stuck (Parr Street Studios 360 Session)

SUM41

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174148j:plain

 

↑デリック、老けたなあ…。

 

昔ギターが抜けた位からあまり聴かなくなったんですが、

時間が空けばまた見たいバンドという感じですね。

というか、抜けたギターがまた戻ってきたという話も聞いた様な…どうでしたっけ?

それでアルバム「CHUCK」の曲が聴けたりしたら僕は嬉しいんですけどね。

というのも、このバンドは「DOES THIS LOOK INFECTED?」と、

「CHUCK」の二枚のアルバムだけが好きだったりするんですよね(笑)

メタルっぽくて重たいのに軽快なのが好きでした。

 

 

Does This Look Infected

Does This Look Infected

 

 

 

Chuck

Chuck

 

 

 


Sum 41 - Still Waiting [Lyrics & High Quality]

 

今のSUM41ってどんな感じなんですか…?

 

KUNGS

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174306j:plain

 


Kungs vs Cookin’ on 3 Burners - This Girl

 

この人は若干アゲアゲな感じがあるんですが、

曲がふわっと抜ける感じがして、

アゲ過ぎなくて、なおかつエモーショナル感じがあるのが好きです。

ライブはどんな感じなのか気になります。

やっぱりスイッチ押すだけな感じなのか…?(笑)

外の暑い中やるよりかは屋内を希望。

 

 

Layers

Layers

 

 

 

 

 

 

 

Nulbarich

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174344j:plain

 

正直あまり知らないのですが、

うちの店の大学生に教えてもらったバンド。

動画見たら良かったので、気になります。

 


Nulbarich - Lipstick (Official Music Video) [YouTube Ver.]

 

suchmos(東京オンリーで出ますが今回は割愛)みたいな、

ジャジーで黒人音楽を取り入れたようなバンドですね。

いやしかし、このPV、セクシーでいいですよね…(笑)

アルバムも欲しくなります。

アルバムのジャケットはジャミロクワイを意識した感じ?

 

 

Guess Who?

Guess Who?

 

 

 

PENNYWISE

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410174430j:plain

 

久々に名前を聞きました(笑)

激っ速メロコアバンドですね。

暑い中にはいいんじゃないでしょうか?

ただし、多分おっさんばかりでしょうな(笑)

 


Pennywise - Unknown Road - 01 - Unknown Road

 

「Full circle」と「Unknown road」が好きです。

あ、ここで買わなくても、

ブックオフで500円で多分ありますよ(笑)

ていうか、今年のラインナップ、

500円で見つかりそうなアーティストばっかりって言われてますよね。 

 

Full Circle

Full Circle

 
Unknown Road

Unknown Road

 

 

 

ピコ太郎

 

f:id:tatsuyakawakami:20170410173600j:plain

 

 なんかオチみたいになりましたが、

もはや動画なんて貼らなくていいですよね…(笑)

見れるなら期待してますが、

何分持つんだろう…?(笑)

ただ、海外の人にも受けてるから、

出演する他のアーティストとコラボって何曲もやる感じですかね?

 

 

あとがき

 

今年も見たいアーティストは多いですね。

しかし、実はソニックマニアの方も豪華で、

僕の好きなKASABIANも来るので、

そちらも迷うところです。

でも、JUSTICEを外で聴きたいので、

KASABIANサマソニ大阪にも追加されないかなあ?とも思うところです。

 

また、無名なアーティストも、

動画を見て予習したりして、

(毎年やってますので)

良いアーティストがいたらブログ記事にして紹介するかもしれません。

 

では、長くなりましたが、

この辺で失礼したいと思います。

ここまで読んでくれてありがとうございます!